Take it easy!

日々イライラすることから解き放たれるための日記

改め、フツーの日記。
(落ち込み、イライラから開放されたので)

今日のライブレポは

2017年04月23日 23時12分26秒 | 日記
今日はたぶんムリなので、いっそ後日に回して、今日はまいねむくん達の4/8(土)横浜 Bay Hall 夜公演のレポを終わらせちゃう!

つもり…。

まぁ、MYNAME ライブハウスツアーはまだまだ続いているのでセトリとか、ネタバレはできないけれども、会場によってメンバー別ソロを違うメンバーが歌っているみたい。

っつってもだいぶ経っちゃったので、殆ど覚えてない?

前にも書いたけれども、韓国からいらしていたコヌくんぺんまいごるさんと知り合って一緒に中に入ったのですが、去年のライブハウスツアーん時には、後ろの1段高いところは関係者用になっていたようで、「ちぃむ Honganji」の方達がいらしていて、そうそうどう見ても一般人に見えなかった男の子の周りが急にざわついて人が離れて行き、その輪の中に彼一人だけ取り残されて戸惑っていましたが、確か彼も「ちぃむ Honganji」の方だったわよねぇ?

で、今回は「ちぃむ Honganji」から女性2人だったわよねぇ?いらしていましたが、今回は後ろの1段高いところは関係者専用ではなかったので、私達もその1段上のお二人の近くにいました。

去年は本当に人があまり居ないところに行くと会場の大きな柱があってぜんぜん見えなくって、柱を避けると背があまり高くないオバちゃん達は下の後ろの方で殆ど見えませんでしたが、柏PALOOZAよりはマシだった?って感じでしたが、今回はやっぱり1段上なだけあって去年よりはよく見えました。

だけど翌日のリリイベで韓国まいごるさんと再会して、昨日はどうだった?と訊いたら…。「よく見えなかった」だって!彼女、私よりも背が高くてハイヒール履いてたからよく見えたって言うと思ってたから、ちびっと心ん中で(ゼイタクだなぁ。)って思っちゃった!


そうそう彼女との連絡先交換だけど…。

普段私は LINE でのやりとりを拒否しています。私の携帯の LINE は主人が自分との連絡用に入れたものだったから。

私書箱もそうなんだけど、「こっちは私書箱で、自宅の方に送ってもらってもいいけど、ライブとかアーティストのことは一切書かないでね!」と何度も念を押して両方教えても必ず「どっちだったっけ?」って言って、自宅宛ての年賀状にライブとかアーティストのこと書いてきちゃう人がいるのでねぇ。

LINE も同じ。ライブ、CD、アーティストのことを絶対書かないでって言っても絶対に書いちゃう人がいると思っているので、どうしても私はファン友との連絡ツールに LINE を使う気にはなれない。

仕事のことなら主人に見られても OK なんだけれどもね。

だけど…。

韓国まいごるさんとは LINE 以外には連絡先の交換ができそうにもない(韓国の携帯メールアドレスでは文字化けしてメール交換はできないだろうし、電話番号も、日本と韓国ならば携帯電話番号の前に国番号を入れたらいいのだろうとは思うけれども、韓国の携帯を日本で使う場合はどういうふうに電話したらいいのかわからないし…。)ので、彼女にやってもらって、LINE でやりとりができるようになり、彼女が何か自分の LINE に設定をしたら…。ハングルを打った後に日本語が翻訳されて表示されました。

そして私も日本語で打つとそれがハングルに翻訳されて彼女の元に…。


そっかぁ、LINE って元々韓国の会社が開発したアプリだったのよねぇ。去年(おととしだったっけか?) Honganji を観に行った時、3回目は私一人で、お隣さんが韓国まいごるさんで、セヨンくんが出演するアフタートークショーの前に翻訳された「席を前の方に移動してもいいですか?」っていう文章を私に見せていましたが、アレもコレだったのねぇ。

私はてっきりあの時、彼女が誰か日本語ができる友達に LINE して、翻訳してもらってたんだと思い込んでた!


まぁ、そんな訳で言い訳だけれども、彼女とそんなに頻繁に連絡を取り合う訳でもないし、主人に覗かれたら、「韓国人観光客に道を訊かれて言葉が通じなかったので、彼女が LINE で翻訳できることを教えてくれた。」って言ってわざと初めの方のハングルの辺りとか差しさわりのない自己紹介の辺りを見せようと思っています。

で、もう4/8(土)横浜 Bay Hall 夜公演のレポは終わり。何?韓国まいごるさんのことしか書いてないだろ?って?ハイッ!何か問題でも?


っつーことで、続いて翌日(2017年4月9日(日))の MYNAME のリリイベ:ヴィーナスフォート 教会広場 ①13:00 ②16:00のこと。

前回書いた韓国まいごるさんとのことは省いて…。

あっ、彼女も「出会いあいして」のCD3枚買ったので、握手会参加券はCDに封入されていたので、私が示す優先エリアに入る整理券が朝のうちに配布されていたことを知らずに、その必要性が判っていませんでした。

なので私が一生懸命身振り手振りで優先エリアに入る整理券のことを説明しても自分もCD3枚買ったので大丈夫です。って言っていましたぁ。

ってことで彼女はもちろん3回ともコヌくんと握手していました。

私は…。

まぁ元から考えていた2人(優先エリアに入る整理券が韓国まいごるさんと自分の分が必要だったため2枚購入していた。通常盤とDVD付き初回限定盤)と握手しましたが…。

まだ列に並ぶ前に通行人のカップルが「この2人、人気がないみたいねぇ。人気がない人は可哀そうねぇ。」列の短いチェジンくんとジュンQくんのことを言っていました。

最近はコヌくんがイメチェンしてクールなイメージからフランクなイメージにしたせいか、それともコヌくんのソロコンサートでのハグが効いているのか、それと最近マメにリツイートしているからなのか、もうすぐ入隊が迫っているせいか、インスくんとコヌくんの列がとっても長い。最近セヨンくんの列が少し短め?

私はチェジンくんとジュンQくんに「最近日本語上手くなりましたね!これからも頑張ってください。」というつもりで2人に並ぶ予定にしていました。

2人の日本語はまだまだだけれども、確かにひょん達に比べたら進歩は遅いかもしれないけれども、それでも確実に彼らの日本語も徐々に上達していると思ったし、ほめたらもっと頑張ってくれるかな?って思って…。

ひょん達もわざと彼らが用意していなさそうなところで、彼らに質問したりして、彼らも明らかにぎょっとした表情を浮かべてはいるけれども、何とか自分の言葉で切り抜けられるようになってきたみたいなのでねぇ。

チェジンくんは嬉しそうに「ありがとごじゃいます。」って言ってくれて、それはそれで私も嬉しかったけれども、ジュンQくんは雑音の中で滑舌の悪いオバちゃんの言葉が聞き取れなかったみたいで、聞き返しましたが、今度は聞き取れて「もっと頑張ります。」と言ってくれました。

ってことで、翌日(2017年4月9日(日))の MYNAME のリリイベ:ヴィーナスフォート 教会広場のことも終わり。


後は紘毅くんの今日のライブのことを書いたらとりあえず、追っつく?

そうそうこれだけ書いてしまおう。

例のジャニーズファンの子、前々回くらいだったかなぁ?「今度お茶しましょう!」と言ってくれてたのですが、お互いになかなか都合が合わずに、今日こそかな?って私が勝手に思い込んじゃっていたみたい…。

まいねむくん達のライブハウスツアーの埼玉の日からどうやら風邪を引いていたみたいなんだけど、ようやく風邪は治っても喉がまだまだ治っていなくて、長く話し込むとせき込んでしまうので、昨日「ごめんなさい。」のメールを送ったところ…。

「私はハナからその気はなかったけど?」的なメールの返信が返ってきました。どゆこと?とは思ったのですが、何度もお流れになっていたので、彼女はもう諦めていたってことなのかなぁ?って思いました。

そして、今日会場に行ってすべてが判った気がしました。


彼女はお友達と居ました。(えっ、紘毅くんファン友がいたんだぁ?)って思って、そのもう1人の方の方が番号が先だったので、先に会場の中に入ったので訊いてみたら「作っちゃいましたぁ。ツイッターで。」ってことでしたぁ。


そんなこと全然聞いてなかったのでびっくり!たぶん今日は彼女とお茶してたのでしょう。


何だか、何だかまんざらでもなく思っていた異性もどうやら自分のことを憎からず思ってくれているかなぁ?って思って、積極的にアプローチしようとした途端に相手に恋人がいたことが判明しちゃった時みたいな気分でした。


たぶん同世代なんだろうと思いますがタメ口で、私なんかよりも全然親しそうに話していました。1度もお茶もしてないのに、ツイッターだけでそこまで親しくなるとは私には思えませんでした。


そしてね。実は紘毅 ライブサーキットの1回目の時におせっかいな私は彼女のために席を取っておいてあげて、結構無理やり座ることを押し付けちゃった?でも彼女は絶対に座らなかった。

2回目の時は互いに別々に行ったために、別々なところで立って観ていたので問題はなかったのですが、3回目(前回)の時に、かなり早く入れたために、十分に席が空いていたので、またまた彼女にも座ることを強要しちゃった?

帰りの電車の中でまた私が席を薦めたところ、「今日ずっと座っていたら腰が痛くなっちゃったのでいいです。」と恨みがましく言われてしまいました。


(難しいよねぇ?絶対座らなきゃ嫌だ!って言う人も居れば、立ち見が好きなのでイスが開いてても座りたくない。って言う人もいるんだからねぇ。)ってその時は思って、(次回からは、イスの最後列のすぐ後ろの立ち見スペースか、壁に背を向けて立つか、どっちか彼女のいい方を探すことにしよう。)と心に決めていました。


でも、問題なのは立ち見だとか着席だとかそんなことじゃあなかったのよねぇ。

今日彼女はもう1人が座っていたのを見て「座る?」って彼女に確認すると、今度は私に「座りませんか。」と薦めてきました。

私は「座ってもいいし、座らなくてもいいし…。」と訳の分からない返事をして、結局彼女は会場中央くらいにもう1人の人と並んで座りました。


私はどうしたものかと思いましたが、意固地に立ち続けても角が立つと思ったので、同じ列の上手一番端に座りました。


私と出会う前から親しかったかのように親しく話している2人の隣に並んでは座れなかった…。


彼女はファンクラブも入ったそうで、同年代のファン友もできたのですから、もうりっぱな紘毅くんファンで、どこにも逃げていかないと思いますのでねぇ、私はまた一匹狼に戻ることにします。元から私は一匹狼だったのでねぇ。紘毅くんのライブでは。

もう彼女とお茶することもないと思います。「もう」ってか1度もお茶が実現しなかったけれども。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日はねぇ、 | トップ | う~ん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。