Take it easy!

日々イライラすることから解き放たれるための日記

改め、フツーの日記。
(落ち込み、イライラから開放されたので)

ホントは

2017年07月30日 23時35分47秒 | 日記
『7/24(月)【東京】原宿アストロホール夜公演■LIVE』が、私にとって最初で最後の大国男児ワンマンのはずでしたが…。

キョウリュウジゃーブレイブグリーンのインジュンくんは扁桃腺を腫らしてお休みだったし…。

ミカさんという人は1回だけではどんな人か掴み切れなかった?

今日で本当に最後でしばらく日本では5人の姿は見られない?ってことなので、ってかやっぱ最後にも1回カラムくんを見ておきたかった?日本語を聞きたかった?


『DAIKOKUDANJI FOREVER』7/30(日)昼公演【横浜】YOKOHAMA BAY HALL ■SPECIAL LIVE


DAIKOKUDANJI JAPAN OFFICIAL FAN CLUB


MYNAME は曲によってフォーメーションが違うので、定位置というものはないと思うのですが…。(MYNAME のバラードの時って定位置ってあった?)

大国男児の場合は、バラードやトークはほぼほぼこの TOP 画像と同じ順番のようです。

前回7/24(月)の夜公演の時には、ミカさんのことをミカさん、ミカくん、ミカと呼んでいたカラムくんとミカさんとの関係がなんだか不自然というか、違和感のようなものがありました。


その時にもしかしたら、扁桃腺でお休みしたインジュンくんが2人の間に入るのでは?って思って、この TOP やその下に並ぶバナー画像を見るとほとんどが同じ並びで、思ったとおり、ミカさんとカラムくんの間にインジュンくんがいました。

何だかいつもインジュンくんの肩に手をかけていたミカさんが、カラムくんの肩に手を置くと、カラムくんがその手を見ていたりして、普段と違うという感じがしました。

また、カラムくんは、元気がなさそうな、殆ど表情を変えないミカさんに何度か「ミカさん、楽しい?」と訊いてたりして、ミカさんは面白いと言いつつも面白いと思っているようなリアクションではありませんでした。

ミカさんが「楽しい」と答えるとカラムくん「よかった」と言ったりしてて、私も何だか安心しました。


ミカさん、「30(歳)近くの男がそんなことできない。」みたいなこと呟いてたかと思ったのですが、いろんなことを振られると、断固拒否するという訳でもなく、アクションは小さかったけれど、ちゃんとやってくれてた?

で、メンバーの普通の顔、ちょっと面白い時の顔、もっと面白い時の顔、すごく面白い時の顔をやっていましたが、カラムくんは普通の時の顔と面白い時の顔と2種類しかない。と言っていましたが、ミカさんは、3段階をやっても僅かに口角を上げる程度でよく見ないとあまり変化がわからない感じでした。


でも今日はインジュンくんが復帰していたせいか、その時の最上級の面白い時の顔よりもはるかに面白そうな顔をしてて、カラムくんとの絡みにも不自然さは消えていたように感じました。


「5人じゃなければ大国男児じゃない。」私の大好物なのよねぇ。メンバー全員が仲がいいのが。


the BOSS(大国男児/대국남아) _ Admiring Boy(동경소년) MV

↑ミカさん、笑ってるじゃない。思いっきり。みんな可愛いね。

[Audio] 大国男児 - MAGIC

↑日本デビューの頃のレコーディングで、まだ日本語がよく話せずに、意味もよく分からなかった頃の歌だそうです。

今では日本語が分かるようになって会場からの「今日のインジュン、ふざけすぎじゃね?」っていう囁き声まで聞こえてしまうって、インジュンくんが言っていました。

二人の好きな茜空
↑メンバーも好きな曲だって言ってたよね?

Mika&Gackt
↑ミカさん、すごいコーフンしてるね。

大国男児(DGNA/대국남아) - 누구세요(Who?/誰ですか) 日本語訳
↑今日は日本語で歌っていましたよね?

片想い 大国男児


アンコールのラス前の曲だったかな?韓国語曲で、私の知らない曲で、「ここ泣くところですよ。」って言っていたけど、私は歌詞の意味が分からなかったので、泣けませんでした。


大国男児 『夢まであと・・・』

↑この歌は絶対やると思ってたし、ついもらい泣きしてしまいました。


ミカさんの弟さんが今後はミカさんのマネージャーさんをやるとか…。大国男児活動休止中のことかな?ネットニュースとかを見ても、誰が入隊するのかその名前は見つかりませんでしたが、最年長のミカさんだと私は思っていましたが、違うのかな?


先日の MYNAME リリイベの握手会で私は MYNAME リーダーのコヌくんに「MYNAME を絶対に解散させないでくださいね!」と言いましたが、もちろん、インスくんが抜けることによって、MYNAME 自体がおかしくなってったりはしないだろうなぁ。って思いもありましたけれども、コヌくんは歌に専念したくてたまらないお年頃?まさかとは思いますが、どこかから「コヌくん1人で活動していかないか?」と声掛けられたら、ホイホイ付いて行っちゃわないだろうなぁ?」って不安も心の隅っこにあったので、訊いたのですが、コヌくんは「もちろん、もちろん」って言ってくれたので大丈夫だと思います。

ミカさんも、そんなことありませんよねぇ?「5人じゃなければ大国男児じゃない。」そこさえブレなければ、きっと Master の皆さんもミカさんの活動も応援してくれるのではないかと思います。

ヒョンミンくん、3月の BURN-UP で大国男児の出番の時に、機材トラブルでオケが出てこなくなった時に、アカペラで歌の上手さがこれでよく判ってかえってよかったのかも、みたいなこと言っていましたよね?

カラムくんサブボーカルなのに、シャウトしすぎて、曲終わりに咳き込んでいる曲ありませんでしたか?

キョウリュウジャーブレイブグリーンなのに、カラムくんは24日の時にイエローと色を間違えていましたね。

インジュンくんが潤滑油のような役割をしているような気がしました。

みんなデビュー当時とあまり変わらないけど、JAYくんが一番男らしくなったとか。

いつもは大国男児のワンマンは20曲程度ですが、今日は朝に急遽1曲追加して25曲にしたとか…。



これで大国男児は韓国に帰ってしまって、しばらく5人で日本の Mater さん達の前に立つことはないけど、そんなに遠くない将来にまた必ず戻ってくるから悲しまないで!って最後に挨拶してましたよね?


せっかくこれだけ日本語が上手くなったのですから、たくさん日本語の歌詞を覚えたのですから、必ず、必ずまた日本に帰ってきて欲しいと思います。


さてさて、私は昼公演終了後、本当はもっと自宅に近いところまで戻ってから「お外でネット」する予定でしたが、結局横浜がぎりぎりでネットカフェに飛び込んで店員さんを捕まえて受付したのが、15:59

ちょっとリッチに韓国ご褒美旅【韓流イケメンとソウル・平昌へ!】

放送日 2017年7月30日(日) 16時00分~17時15分テレビ東京
韓流イケメンアイドルがエスコートするワンランク上の韓国の旅!王道ソウルと今こそ行きたい平昌から、日本の旅番組初公開のおすすめスポットを紹介!
出演者
遼河はるひ、ニッチェ、セヨン(MYNAME)、キム・キュジョン(SS501・Double S 301)


ブースに入り慌ててTVが見られるようにしてチャンネルを合わせた時「イケメンガイドが上に…。」というようなことを言っていて、本当にギリッギリで、セヨンくんの出番に間に合いました。


遼河はるひさんと4年前に一緒にお仕事してたんですってねぇ。とっても面白かったです。結構セヨンくん年上の女性に失礼なこと言ってたけど、遼河はるひさんも笑って許してくれていましたよね?


そして番組が終わってお店を出ようとして初めて知ったのですが、このお店はチェックインもチェックアウトもセルフでやるお店だったようです。チェックインがセルフのところはやったことがあったのですが、精算までセルフでやるとは驚きました。


しっかしパソコンが…。主人が私がいない間にいろいろとやってくれていたみたいですが、結局お亡くなりになってしまったみたいです。昨日の朝まで使っていたパソコンが。


このパソコンも使いづらいわぁ。


あっそうそう、思い出した!先日の見たこともないくらいのアクセス数はたぶん私が「さぁど(検索されないようにわざとひらがなにしている)」って書いたからだわぁ。この時期になんて言葉を書いてしまったのかしらん?ってカンジ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毎度のことながら | トップ | も~ぉ、私をコロス気か~ぁ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事