てくてく 歩こうよ・・・てね

いつまでも、ファイト「モリモリ」で頑張らなくてもいいかな~と想うこのごろ.....でも、今はペタンクにハマっていますよ

目標は見えなくてもイメージで何とかなるさ!!

2016年10月12日 | ペタンク

日本選手権を終えて、自分なりの反省をしました。
基本練習の繰り返し、同じ投球動作、同じ距離、ポワンテ、ティールを納得いくまで繰り返しやってきましたが、その成果も報われず決勝トーナメント1回戦敗退となってしまいました。

でも、選手権に出場してくる選手の投球を見ていると、どうしても納得がいかない点がありますね。 前年度は女房たちの応援で見てきましたが、やはり内容は同じでルーレットを多用してくる選手が多かったように見られます。 日本が世界で通用しない点なのでしょうかね? デュミポルテ、ポルテを使いどんなテランでも対応できるペタンク技術を身に付けたいですね。自分を信じて!   

自分はそんなおもいを込めて、こんな練習を始めました。 コーンの奥は何もないようにみえますが・・・

実はボールが置いてあるんですね。 ボールが見えなくても高さのイメージを持っていればティールが当たるんですよ。 選手会に距離は高さで調整するといわれ、現在はそれを練習しています。 コーンからは1.5mにボールはおいています。 さて、何mにあれば当たるのか・・・ いろいろな距離を試して自分が当たる距離を試します。

たとえ、あたらなくてもラインをきちんと出すことができます。どんな方向に出ていくのかが分かります。

この練習をしているもう一つの目標が別にあるんですよ。それは後日紹介しますね。

意外と面白いですよ。みなさんもやってみてくださいな。  昼間と夜では違うでしょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペタンクとサツマイモ | トップ | ライン出しを意識してペタン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL