アーちゃんの話の種

K芸能とJ芸能の話。ネタが乏しいぞ!

クルクルーと。

2017-03-13 00:16:21 | 韓流
東方神起 呪文 Mirotic



いやいやいや、懐かしい映像を観てしまいますたあよーん。

脚が、ね。レッスンして来て、毎日を踊ってる脚なにょよ。

目が回るくらいに忙しくて、踊れない時もあったと思うよー。


まるで、童話の赤い靴を履いてしまったみたいな人達


これからも、踊らないといけないの。定めやなあ。







昨年からの5の威力、衰えておりませんわ。

5に関連ちてる方は、気をつけて歩きましょう。

結局、人生に5の入ってる為なにょか、Jjもジュンちゃんもニュースになったしい。

そーいう事やねーん。







さて、本題に(今までのは、何なのだ?)

K流ブームを起こしたものの、政治や国際問題まで巻き込んで難しい状況になっておりまふがあ。ねえ。


情報難民という表現が有りました


なるほどと、思いますたけどう。

5人を知った時に、本当、ネットから拾うしか無かった情報の無さ。

ファンBlogへ通って、顔見知りになって(恐れ多いのでお友達とは書きません)

K国の情報を教えて頂いたりしますた。

無謀にも、K国のファンサイトに入り込もうとちて失敗した事も。

で、5人が日本のテレビ番組に出れるようになったんで。

これで、もう、情報はメディアや雑誌から入って来て苦労ちなくて済むわ。なーんてね。

それは、甘い考えでした。本当に。


全ては、無かった事から始まっている


日本とK国の関係なんて、最近でしょ。

てー事は、無かったんだから無くなっても仕方がない。

という考えが、あちらには有ると考えましょう。

だから、日本でブームになって仕事になると思ったら、わーーと活力的に動く。

それが、先が見えないてなると、さーーと引いて行く。

となると、今まで入っていたアイドル達の話しも少なくなるわけでふ。


元に戻るわけですね


運てのは、癖をつけたら周り出す。

起承転結のサイクルをつけて、繰り返すんですね。

まー、多分、これからは大小をつけながら、近くなったり遠くなったりするんかもう。

その度に、あちらに行って色んな話しを拾ってくるしかない。


本当に近くて遠い国です









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まっけんのyouくんの | トップ | 揺れたー。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

韓流」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。