平凡な日常

大湊警備府所属の鬼怒好きな提督があれこれ書いているブログだかウェログだか

戦果報告

2017-08-14 19:30:00 | 平凡な日常
先日は夏コミの最終日、いつものように参加しました。
最早毎回と言っていいかもしれませんが、今回も購入したものはありません。
今回は誰と並ぶわけでも何を頼まれているというわけもないということで、大分遅い時間に行きました。
家を出たのが八時半過ぎ、国際展示場に到着したのは大体十時半でした。

到着後はそのまま会場へ行き、適当に見て回りました。
とは言え何を買うわけでもなかったので、やったことと言えばホテルきなこの面々との会話くらいですね。
この日はアイマスのライブが開催されたそうで、多くのプロメンは早めの撤収をしていたようです。
そのおかげとも言うべきか、今回はCEOとそれなりに長い時間話すことができました。
基本的に複数人と顔を合わせることになることもあり普段は会話する時間が少なくなってしまいますが、今回は長時間話すことができてよかったです。
人が居ないということで私自身の撤収も早めで、十六時半前後の帰宅でした。

今回試した暑さ対策は「帽子の装着」でした。
特に一緒に並ぶことの多いクシカツさんとの会話で「次回は帽子を買う」と話しつつも買っていませんでしたが、ようやく帽子に手を出しました。
気に入ったデザインや色の物が無かったというありがちな理由で手出ししにくかったですが、ダイソーで200円の帽子を見つけたので「お試し」という感覚で購入しました。
キャップでもハットでもないということで名称を調べたところ、購入したのは「ハンチング帽」で間違いないでしょう。
今回は列待機をしなかったので比較という意味でのデータは取れませんでしたが、短時間での使用でも帽子の効果は実感できました。
暑い日に帽子をかぶって暑さ対策をしただけ、と書けばそれまでですが、次からは毎回使用したいところです。
また、肌の状態を見るに首にかけたタオルや日焼け止めも効果があったかと思います。

同じく暑さ対策、前回行なった「冷たい物の持ち歩き」ですが、こちらを少々改良しました。
前回が飲料×4とゼリー×2で今回は飲料×6(アクエリアス×3とソルティライチ×3)とゼリー×2(ぷるんと蒟蒻ゼリー×2)を持ち運び、アクエリアスとソルティライチをひとつずつ冷蔵の状態で保冷袋に入れていました。
正確に書くと冷凍と冷蔵を二本ずつ交互に保冷バッグに入れ、その保冷バッグを保冷袋に入れ、保冷バッグの上に冷凍を二本、保冷バッグの横に冷凍ゼリーを二本入れた形になります。
結果はそれなりに良好、冷蔵されたものは冷たさを保ったままでした。
冷凍した飲料は解凍すると味が偏りますし解凍し切らない状態では全部飲めないですから、この方法での低温維持は有効ですね。
冷凍した飲料は上記の「それなりに良好」の「それなり」の部分でした。
半分は凍った部分を残しつつも概ね解凍成功、もう半分は氷の部分が大分多かったです。
成功とイマイチが半々になったのはまだわかるとしても、問題はその半々になった飲料の位置です。
冷凍した物を解凍する為に冷蔵と冷凍を交互に配置したので冷蔵に挟まれた冷凍が解凍成功したのはわかるのですが、もう一方の解凍成功飲料の位置が問題です。
冷蔵に隣接した飲料が解凍成功になるかと思ったのですが、実際は解凍成功飲料の上に配置した飲料が解凍されていました。
解凍成功飲料は冷蔵に挟まれた方がアクエリアスでその上にあったのがソルティライチなので飲料の違いというわけでもないでしょうし、よくわからないですね。
ここを解明できればもっと良い感じに冷たいままの飲料を持ち運びできるのですが、もう少しデータが必要ですね。
ゼリーの解凍は位置のこともあり、それなりに解凍されていました。
ただそれなりということで多少手もみをする等して崩す必要があるので、別のゼリーを試してみるのも良さそうです。
個人的に身体を冷やすには飲料よりもゼリーの方が有効に思えるので、あれこれ試したいところです。
また、この温度であれば冷やして美味しく食べられる物を入れても良さそうなので、そちらも検討したいですね。
コメント