今、どこ?

旦那と一緒に世界各国出没中。

Flu week

2018年01月15日 21時45分21秒 | Weblog
新年早々、先週はインフルエンザでダウン。

8日の月曜から咳が出だしたかと思ったら、水曜、木曜と咳・たん・だるさ・関節痛・鼻水がどっとやってきた。

金曜の夜には熱まで出たので、土曜の朝イチで耳鼻咽喉科で診てもらうと、「インフルエンザですね」と言われました。

かかった・・・?と思ったら時すでに時遅し。

しときゃよかった予防接種・・・。

4種注射が4万ウォン(4千円くらい)と言われ、「高い!!!」と受けなかったがために、診察費&薬代を同じくらい払うことになりました。

わたしバカよねぇ~

おバカさんよねぇ~

はい。バカでもかかったインフルエンザ。

今年の風邪は怖いよ~。

いつまでも咳が長引くし、だるさハンパないから。


病院で処方されたタミフル飲んだら翌日にはだいぶ楽になり、今は咳がちょっとでるくらいまで回復しました。

近くなら歩いて行ってもだるさはないです。

しかし、いくら良い薬があるとは言え、無理は禁物。

風邪を軽く見ちゃいけませぬぞ!

この1週間でなんと3キロも減りましたから!!!

ってこの前、日本で1キロ太って帰ってきたのにね。

わたしの今年の体重ったら。忙しいね~
コメント

苦行の末

2018年01月06日 14時01分44秒 | Weblog
明けましておめでとうございます。


一時帰国からソウルへ戻りました。

九州の実家では、毎日「寒い!寒い!」と言っていましたが、やはりソウルの寒さの方が格段に上だった、と空港の外に出た時思いました。

到着した時の気温がマイナス1度、夜にはマイナス5度まで下がっていたのですから当たり前。

しかし、たった1時間のフライトでここまで気温の差があるのも不思議なもんですね。

ところで話は変わりますが。

ここ最近、日本へ一時帰国するのがちょっと苦痛になってきています。

というのも、母や妹たち、親戚までもが食べ物や運動、健康についてやたらうるさく言ってくるからです。

もちろん親切心からであることは重々承知しているのですが、こっちにしてみれば久しぶりの日本食だったり、日本のスイーツだったりするわけです。

しかも普段まず~いパンやケーキ、辛い料理ばっかり食べているので、帰った時ぐらい美味しいものを食べたいと思うじゃないですか。

それなのに。

ケーキを買おうとすると、やれ血糖値がどうだのカロリーがどうだの。

パンは太る!だの、食事の時は野菜から食べろ、サラダにドレッシング掛けすぎるなだのやいのやいのと。

コンビニで、アイスやダイエットコーラ(一応カロリーオフにしといた。でないとうるさいし。)なんぞ買ってこようものなら非難の嵐。

さらに最悪なことに今、実家の母と近くに住む妹が糖質制限&炭水化物ダイエット中。

実家にはお菓子などのストックなどあるわけもなく、無いからと言って買ってくると「ナッツぐらいにしときゃいいのに。こんなもん買ってきて!」とグチグチ文句を言われる始末。

仕方がないので外に出かけた時、喫茶店なんかでケーキセットを食べたりしていたけれども。

家に帰ればなますやカブのつけもの、がめ煮など野菜ばっかりの食事。

もしくは減塩、油少なめあっさり料理。

モツ鍋やチャンポン、とんこつラーメンの看板やお店をみて「食べたいな~」と思っていても、そのそばで母と妹が「もう最近ダイエットで痩せてきたけん、あげんと食べようとも思わんねえ~(最近ダイエットで痩せてきたから、あんなものは食べたいとも思わないわね)」と言い始めます。

わしは美味い日本の食べ物に飢えとるんじゃ~!!!

中年だしね・・・。

わたしも分かってはおるんですよ。

体重もそうとう標準からオーバーしとりますし。

でもね・・・。

でも・・・。

うまいもん、食いたいじゃないっすか?

毎日毎日キムチ色の食事ばっかりしていると、日本の地味~な色の食事すらとても輝いて見えるんっすよ!

天神のデパ地下や博多駅のお土産物コーナーなんかで美味しそうな洋菓子や和菓子みてると、眩しくてクラクラしてくるのよ!!!


高ぶる気持ちを抑え、素直に母の手作りの野菜料理をモサモサと食べ、「歩け歩け!」とウルサイので近所のGEO(ゲオ)までDVDを借りるのも、返すのも20分かけて歩いていき、適度な運動と野菜中心の生活をし・・・

昨日、家に戻って体重を計ると・・・

なんと・・・

驚いたことに・・・

1キロも太っていた。



やはり、上げ膳据え膳はいけませぬな。

ハッハッハッハ~!


コメント

ドキり!

2017年12月21日 22時15分25秒 | Weblog
今、日本に一時帰国しています。

年末なのと、身内で手術する者があり、心配なので戻ってきました。

本日、無事手術も終わり、とりあえず一安心です。


ところで、話は変わるのですが、今日、私個人宛に変なメールが来ました。

内容は、某サイトに「仮登録されました。」というもので、その返信メールに書いてあるサイトにアクセスすると、本登録されるとありました。

そのサイトというのが、全く身に覚えのないもの。

受験を控えた学生向けのものなので、アラフィフの私には全然関係ないし、うちには子供もいません。

怖くなったのでスパムかと思ってサイトを調べてみましたが、ちゃんとしたまともな会社。

しかも問い合わせの電話番号もメールアドレスも至ってまとも。

ただ、放っておくにはどうしても気になるので問い合わせのメールを担当者に送ってみました。

すると、その1時間もたたないうちに担当者から、回答と驚かせてしまった事への詫びのメールが届いてました。

メールによると、すぐに調査した結果、私のアドレスでそのサイトに新規登録はされておらず、ただただ仮登録をしようとしたどこぞの誰かさんが、私のメールアドレスを入力。

そのため、私に仮登録の案内が行ってしまったということらしいです。

つまり、誰かさんが私のメールアドレスと恐らくそっくりなメールアドレスを使っていて、今回は入力ミスしてしまったのではないか?と。

それを聞いて一応の理由は納得はしました。

しかし、これってよくよく考えたら怖くないですか⁈

私がもし悪い人で、本登録のサイトにアクセスし、仮登録のメールに添付されていたコード番号(暗証番号のようなもの)を勝手に入力、本登録していたら、どうなります?

もしかしたら、私がなりすましてログイン出来ちゃうかも!?

そして個人情報見えちゃうかも!?

って事にはならないですか?

たまたま私が悪い人でなかったから良かったものの。

これ、やっちまった本人さん、ことの重大さに気づいてるのかな?

少なくとも、私、メールに書いてあった内容からその子が受験しようとしてる学校、わかっちゃったし…。


新規登録の際の入力や、普段でも個人情報の取り扱いは本当に慎重にしないとダメですよ!

私も今日だけは久々に「えー⁉︎スパム⁉︎」「詐欺サイト⁉︎」と緊張させられた1日でしたから。

最近詐欺サイトが流行ってます。

皆さん、くれぐれもご注意下さいな。
コメント

はよ決めたい。

2017年12月11日 23時42分09秒 | Weblog
バリ寒っ!!!

こんなに寒かったら凍ってしんでしまうわ!!!

何なの!?明日の最低気温マイナス12度って!?

マイナス12度ってあんた、冷凍室に住んでるようなもんやん。

川も凍ってるし。

さっきなんか、外に生ゴミとゴミを捨てに出て、帰ってきて暖房のきいた部屋の中に入った途端、頭割れそうなくらいガンガンしたわよ。

気温差ありすぎ。


ってことで最近は寒さのあまり、外をそんなに出歩くこともなく、用事がない限り家で掃除したり片付けしたりしています。

というのも、旦那の仕事の関係で近々引っ越すことになっていて、今借りている部屋を観に2週に1~2組はやってくるからです。

空家を紹介する日本とは大違い。

韓国では、人が住んでいようがお構いなし。

「引っ越す」と決め、大家に連絡すると、大家が不動産屋に連絡。

すると、不動産屋がその部屋を賃貸サイトなどに登録し、そのサイトを見て部屋に興味を持った人が来たら、すぐに部屋の住人に「今日、部屋を観たい人がいるんだけど、大丈夫?」と連絡し、住人がOKであれば客を連れて観に来ます。

もしその部屋の住人が不在でも、住人の同意があればカギを開けてお留守の家を見学させてもらうこともあります。(私も過去、2回ほど留守宅の見学をしました。)

なぜこんなことをするかというと、韓国では前の住人が引っ越すと同時に次の店子を入れるのが当たり前だから。

なので、人が住んでいるうちに部屋を観に行って、前の借り主が引っ越す日と次の入居者の入居日を早めに確定するよう不動産屋が取り計らいます。

そして、一番の理由はもちろん、次の店子が入るまで間が空いて、日割り計算で家賃収入が減るのを大家が嫌がるから。

日割りでもガッツリ1ヶ月分取りたい大家なんかは、前の入居者を午前に追い出し、午後に壁紙の張り替えを終え、翌日には新しい店子を入れたりする人もいます。


それにしても、うちは観に来る人は何組もいるのに、なかなか次の入居者が決まらず困っているところ。

早いとこ見つけないと年末年始に引っ越す人はいないので、どうにもこうにもその後の予定が決められないのです。

んー、困った。

しかし、今、こんだけ寒いと部屋を観に行こうなんて思う人はいないよなあ・・・と思いながらも、現在ちょっとずつ断捨離をしているのでありました。
コメント

心が痛む。

2017年12月06日 12時02分36秒 | Weblog
先日、Eマート(韓国の三大大型スーパー)に行ったら、フルーツのコーナーにマスカットが箱入りで山積みになっていました。

名前を見ると「シャインマスカット」

そう、日本では、高級かつ高糖度(糖度20度以上)で知られる甘いぶどう。

それが韓国のスーパーで売っているということは、一瞬、輸入ものかな?と思ったのですが、箱に書いてある産地を見てみると「ソンジュ」とありました。

恐らく、あのTHAAD(サード)問題でもめている慶尚北道星州郡だと思われます。


韓国で星州は昔から「マクワウリ」の産地として大変有名。

そんな田舎の農村地帯には、ロッテが経営するゴルフコースがあり、そこへ突然サード配置が決定。

住民の猛反対にあうも配置強行。

その後、さまざまな噂が流れます。

サードが発する強烈な電磁波により「電磁波マクワウリ」になる、だとか、電磁波で受粉のためのミツバチが死滅するといったような話。

噂が広がり、ソンジュのマクワウリは売り上げが減少しました。

のちに報道や専門家が「電磁波の影響はごくわずか」と連日メディアで説明していましたが、真偽の程は不明。

というわけで、マクワウリの代わりに今はシャインマスカット推しなのかな?と、わたしはそう思ってしまいました。(あくまでも私個人の考えです。)

ま、季節的なだけかもしれませんが。(マクワウリの季節が終わったら今度はぶどう、みたいな)

しかし、このシャインマスカット。

日本の研究所が長年かけて研究・開発した種類のはず。

これがなぜ韓国で?と思ったらこんな記事がありました。
http://www.sankei.com/premium/news/170604/prm1706040033-n2.html
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/50884

これはイチゴの話ですが、シャインマスカットもこうして勝手に持ってきて栽培してんのかなあ・・・と思わずにはいられません。


実際、街を歩いてみると、一番美味しいリンゴと売られているのが「プサ」、これは「富士」。

梨では「シンゴ」、これは「新高」です。

こうやってりんごも梨も日本由来のものが、韓国では一番の品種として確たる地位を築いているのです。

しかし、本当に日本で一生懸命研究・開発されたものの苗をこっそり持って帰って栽培しているのであれば、それに対して日本政府は何もアクションを起こさないんでしょうか・・・?

半導体だとか液晶画面などの知的財産なんかは巨額の賠償金をかけて法廷で争ったりするのに。

果物の新品種は知的財産じゃないのか?

いや、わたしは立派な知的財産だと思うけどね。


ちなみにEマートで売られていたシャインマスカット、いくらだったと思います?

一箱1.5キロ、3房ほど入って19800ウォン(日本円で約2000円)。

その横に一房入りのプラ容器に入って売っていたのは10800ウォン。(約1000円)

日本ではたぶん、その2倍以上はするでしょう。

お金と時間をかけて研究したものが、他国でこんなに安く売られているのを知ったら研究者も農家さんもがっかりだと思います。

とは言いつつ、こうして韓国国内で栽培されているからこそ、美味しい品種のものを安く食べることが出来るのであって・・・

そう考えると、在韓の日本人としてなんとも言えない罪悪感にいたたまれない気持ちになるのでした・・・。
コメント

新撰組!

2017年12月04日 10時57分46秒 | Weblog
12月に入り、毎日夜はオンドルをつけるようになりました。

昼間は日光が入ってきたり、電化製品や照明からの放熱で暖房をつけるほど寒くは無いのですが、問題は夜。

ひどい時は、夜、氷点下6℃近くまで下がるので、オンドル無しでは床から冷気が上がってきてとても眠れないからです。

なのでうちでは寝る前に3~4時間ほどつけ、部屋が温まったら消して寝るという方法をとっています。

消しても床をはじめ部屋全体が温まっているので、結構、朝まで暖かさがキープされるばかりでなく、つけっぱなしにするとかえって暑くて目が覚めたりするので、うちでは毎日こうしています。

しかし、この床暖房に慣れてしまうと日本の家がとてもとても寒く感じてしまい、毎年年末年始に実家へ帰るのが苦になります・・・。

とは言え、雪こそは無いものの、外の気温は異常なくらい低いソウル。

日本の九州の暖かさには勝てません。

ということで、再来週にはまた日本へ一時帰国することにしました。

今回はちょっと早めに。さむいんで。


ところで話は変わりますが、昨日、旦那がテレビを観ながらボソボソ言っていました。

聞いてみると何やら「新撰組がど~たらこ~たら」と。

そこで旦那に「新撰組知ってるの?」と尋ねると、「知ってる」というではありませんか。

なので、「新撰組のメンバーを挙げよ」と聞いたところ・・・


んーーーーーーーー


しばらく考え、出てきた人物の名は・・・。




「香取慎吾」



 おっは~!


ズコ~~~~っ。

「何でSMAPが新撰組におるんじゃ!時空を越えとるやないか!」

とズッコケている間に、旦那はデヘヘとニヤつきながら他の部屋へ行ったので、本当は全然知らなかったんでしょう。

なぜ知らないことを「知っている」とウソをついて見栄を張るのかわかりません。

恐らくそれが悲しいK国人のサガなのでしょう。

グワッハッハッハッハ。

愚か者め。

・・・と思いつつ、外国人は日本人には想像もつかない事を考えつくものだなあと感心したのであった。
コメント

時差ですって?

2017年11月29日 13時14分05秒 | Weblog
また飛んできた・・・。

朝、メールをチェックしたら、早速、在韓国日本大使館から「ミサイル発射関連の情報に留意してください」との旨、メールが。(在留届を出している在韓邦人には、大使館から折につけお知らせメールが来る。)

しかし、まあ何度も何度も飽きもせず・・・  

何なんですかね!!??

そんなの飛ばすお金があるなら、自国民にもっと配給を増やせよ!ってねえ?


一方、韓国では朝からずっと三大放送局をはじめ、各社で北のミサイル発射に関する報道をし続けてます。

ただし、街ではいつも通り、みな、普段の生活を送っています。

何の混乱も起こってないし、スマホのアラートだとか、地域や団地内でも放送なんかは一切なかったです。

しかしながら、ニュースの画面には関連ニュースの速報が流れ続け、先ほどは「12時半から北のニュースで重大発表」との文字が流れたのですが、その時、アナウンサーがこう言いました。

「12時半から北の重大発表があるとのことです。平壌時間では12時です。



は?どういうこと?北と南では時差があるの!?

ビックリして、横で早めの昼ごはんを食べていた旦那(午後から空港へお客さんを迎えに行くため家にいた。)に、「北と南では時差があんの!?」と聞いたところ、「そうだけど?」との返事。

なんでも、2015年だかなんだかに「日帝時代に変更させられた時差を元に戻す!」という事で、北はいきなり南より30分遅い時間に変えたそうな。

あたくし、知りませんでした。2年間も。

ま、北に行くことはまずないだろうから関係はないけれど。


そーかー。そうなんだ~!!と同じちっちゃい半島内で時差がある、という事を今頃知った私。

まだまだ勉強不足を感じざるを得なかったのであった・・・。
コメント

準備は静かに着々と。

2017年11月27日 23時44分36秒 | Weblog
平昌オリンピック。

そういえば年が明けたらすぐだったよね。

2月9日開幕だっけ?

現地はさぞ盛り上がってると思うでしょ?

それが・・・もう・・・全然。

TVでは五輪のCMやってるけど、街では特に盛り上がってる様子もないし、グッズやチケットがバカ売れという話もないし。(あ、公式のダウンコートは売れてるらしいよ。この前もロッテデパートで「どこで売ってるの!?」と聞いている親子がいたわ。)

「開会式は何月何日?」って韓国の人に聞いても、すぐに答えられる人は半分もいないんじゃないかなあ・・・。

っていうか、その開会式の1週間後、2月16日は旧正月の元旦で、みんな年越しやら新年の準備で忙しいのではないかと思うのよ。

どうなるんだろうねえ・・・。

江原道が故郷の人たちなんて、オリンピック期間中で大渋滞したり列車のチケット買えなかったりで帰省が大変になるんじゃないだろうか・・・。

ま、うちは関係ないけど。(旦那の親は海外在住)

で、設備はいつ完成するんだ?だの何だのと言われていますが、実は交通整備の方は着々と進んでいるようで、この前は以下のような記事が出ていました。

・「ソウル駅-江陵1時間54分、KTX来月から運行」http://japan.hani.co.kr/arti/economy/29045.html

・「仁川空港第2ターミナル 五輪前オープンに向け準備着々」http://japanese.yonhapnews.co.kr/pgm/9810000000.html?cid=AJP20171124000800882

つまり、今後は仁川空港から江原道の江陵までKTXでつながる、という話と、仁川空港がオリンピックによる旅客の増加を見越して第2ターミナルをオープンさせるという話。

高速鉄道(KTX)で江原道まで行けるのは本当にありがたいことなんだけど、仁川空港の第2ターミナルはちょっと困るよねえ・・・。

どうも、「スカイチーム」の航空会社が第2ターミナルへ移動するみたいで、大韓航空をはじめデルタ、エールフランス、KLMの4社がとりあえず第1から第2にお引越しするとか。

しかも来年2018年1月18日からですってよ。

私も時々大韓航空使うから、今度からは間違えないようにしないとなあ・・・。

一応、第1と第2の間はシャトルバスがあるし、空港鉄道(AREX)も第1から第2まで走る予定とのことだけど。

最初のうちは混乱するだろうから、来年の1月18日以降は上記4社の便を利用する人は注意が必要かもね。

あと、トランジットなんかも気をつけないとだわね〜。

旅行の計画がある人は、旅の情報、ちゃんとアップデートするようにしましょうね〜。
コメント

戻ってきた!

2017年11月24日 13時24分06秒 | Weblog
昨晩は夜中から雪が降り出し、かなり積もっていたのですが、朝にはおおかた溶けてしまいました。

しかし、いよいよ冬本番。

ソウルへ来る予定の人は、暖かいダウンやマフラー、手袋、帽子や耳あてなど完全防備でお越しください。

なお、室内や地下鉄車内は暖房効きまくっているので、脱ぎ着が楽に出来るものがおすすめです。(着ぶくれで暖かくするより暖かいダウンやジャンパーを来て、中はそんなに着込まないほうが良いです。)

ところで。

昨日ロッテデパートの本店と明洞へ行きました。

何しにって?

妹の娘(姪っ子)の誕生日が近いので、何かプレゼントになるものはないかと思ってね。

というのも、以前、姪っ子に明洞のラインショップで買ったグッズをプレゼントしたところ、えらく気に入ったようすだったので。

で、昨日はロッテ本館横のヤングプラザに入っているラインショップと、そのお向かいの明洞にあるラインショップの2軒はしごしましたわよ。

まあ、しかし、そのグッズの高いこと。

結局たいして欲しいなあと思うものがなかったので、他のものにしようと思って買いませんでした。


しかし、せっかくロッテの本店近くまで来たので、デパ地下にあるパン屋さんでパンを買おうと入ったのですがね・・・。

早速増えてましたよ。中国人観光客。

先日の解禁発表からもうさっそく。

デパ地下のあっちこっちに中国人がいて、お店の人に「あれをくれ」「これは何だ?」と大声で聞いているのですが、彼らはいつでもどこでも中国語で全て通そうとするので、お店の人はどこもみな困り顔。

ひどいのはパン屋さんで、ある中国人女性がパンを買おうとして、普通は自分でトレイを持ってそこに買いたいものを入れて計算、というのを知ってか知らずか。

店員を呼び、そのまま店員さんにトレイを持たせて、「これと、これと、これと、これ」と指差し、店員さんが自分の持っているトレイに入れさせ、計算させていました。

まるでお付きの者のような扱いをしていて、ほんとビックリ。


昨日見た中国人観光客は、ほとんどが個人で来ているふうだったので、そこまで固まってワラワラしたりしてませんでしたが、団体旅行へのビザも復活したという話なので、年末年始にはまた団体で中国人が戻ってくるかも知れません。

そうなると中国人のお買い物御用達ロッテ本館は、また中国人のたまり場になり、玄関に座り込み、タバコ吸いまくって吸い殻ポイ捨てやタンを吐きまくり、道路は観光バスで埋め尽くされることになるんだろうなあ・・・と考えると・・・寒気が。

今、韓国経済は本当に落ち込んでいて、中国人観光客が戻ってくるというのはありがたいニュースなのですが・・・

いかんせん。マナーがねえ・・・

ま、でも背に腹は代えられんからねえ・・・
コメント

目論見ハズレたり。

2017年11月17日 11時56分57秒 | Weblog
ここ数日の冷え込みったら、恐ろしいくらいです。

今日(金曜)の最低気温は-1℃、明日は-4℃、あさって(日曜日)に至っては、-6℃の予想です。

最悪なことに、今日の午後、ソウルでは雨が降るという予想なので、このままいくと確実に明日の朝は道路凍結すると思います。

気をつけて歩かないと、よそ見して凍った水たまりにうっかり足をのせてしまうと、ツルンと滑ってエライことになりますので。


ところで話は変わるのですが、昨日の午後、Eマートに行ってビックリ。(Eマートは韓国大手の総合スーパー)

そこの寿司、刺し身、あとお肉やお惣菜コーナーがいつもの3倍位の量を置いてあるのです。

お寿司なんかいつもは平たくスカスカで置いてあるのに、昨日は二段、三段と重ねてあり、ステーキやサムギョプサルなどのパック入り高級肉なんかも山積み。

「あれ~?週末でもクリスマスでもないのに、何で?」と思いながら店内を周り、計算している時に「」わかった!!!

本来なら昨日は修能(スヌン:日本でいうセンター試験のような全国統一の大学入試試験)の日だったわけで・・・。

受験生の親なら、「さあ、うちの子の受験も終わったし、今夜はパーッとごちそうにしちゃいましょう!!」的な事を考える、とスーパー側はふんだのでしょう。

それで、数日前に、16日の日配品をいつもの数倍発注しちゃった。

ところが、前日になって地震により試験日延期の発表。

発注取消には間に合わず、そのまま店に並べられたんじゃないかなあ~、というのが私の予想。


私がスーパーへ寄ったのがまだ午後3時。

なので、生鮮食品はまだ割引されてませんでしたが、あの山積みの寿司や刺し身たち・・・

絶対、あの後、大幅値引きされてたと思うわ・・・。(行けば良かったんだろうけど、寒いし、何度も行く気力はなかった。)

お肉はねえ~、また明日も売ればいいし、加工してプルコギなんかにしてでも売れるけど、寿司・刺し身はアウトだもんねえ・・・。


というわけで、受験日の延期により、色々な所に影響が出ている、と今朝の朝鮮日報にもありました。(↓)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/11/17/2017111701055.html

昨日で試験が終わると思っていた学生や親たちから、卒業旅行や家族旅行の日時変更やキャンセルの問い合わせが旅行社に相次いだり、試験が終わって大学に入るまでに整形しておきたいという学生の手術日程変更の問い合わせが相次いでいるとか。

この整形の話は韓国らしいなあと思います。

日本でも、高校3年生は卒業までのお休み期間、歯の治療をしたりレーシックの手術したり、車の免許を取りに行ったりすることはあると思いますが、韓国ではダントツ、顔のお直し。

そういった休みの期間は、病院側もガンガン学割サービスを出してくるので、余計に「今、整形行かなきゃ!」みたいな気持ちに拍車をかけるのです。

その結果、曇りなのにサングラスをして帽子を深々とかぶっている人が増えたり(たぶん二重の術後)、顔に丸い小さな絆創膏を顔中にしている子がいたり(ほくろ除去かな?)、鼻でも高くしたのか、顔のまん中に痛々しく包帯巻いて頭を固定されて歩いている子なんかもこの時期増えます。

大学デビューのための大事な時期とでも言いますか・・・。


日本や世界各地でも地震や余震が発生しているようですが、くれぐれもお気をつけて・・・

そして災害に見舞われた方々の早い復興をお祈りします。

受験生さんたちは、寒いし、地震などで心細くなってくるかも知れませんが、どうか無理をしない程度に頑張ってくださいね!!!
コメント

寒いわ揺れるわ。

2017年11月15日 17時41分54秒 | Weblog
日に日に気温が下がるソウルです。

今日は冷たい風が吹付け、気温は8℃くらいあるのに、体感温度は1、2℃くらい。

そんな寒い日ではあったのですが、ソウル図書館で借りた本を返す日だったので、手袋をはめ、ダウンジャケットを着て出かけました。

地下鉄の車内や室内ではさすがにこの格好は暑いなあと感じましたが、外に出た途端、寒くて震え上がるくらいでした。

本を返し、その足で仁寺洞へ。

というのも、昼ごはんに何を食べようか、と考えた末、そう言えば久しぶりに「明洞カルグクス」食べたいなあ~と思ったので。

図書館のある市庁駅からポテポテ歩いて仁寺洞まで。

寒風吹きすさぶビル群を進み、明洞カルグクスへ到着した時には身体が温まってちょっと汗ばむくらいになっていました。

しかし、店に入ってダウンを脱ぐと汗でひんやり。

寒気がしたので「マンドゥ・クッ(餃子スープ)」を頼みました。

カルグクス(韓国のうどん)専門店ですが、ここの丸くて大きな餃子も有名。

注文すると、おばちゃんが「同じ値段で冬限定のトック(餅)入り餃子スープも出来ますよ」と言われたのですが、餅はちょっと重いかなあ(と言っても韓国の餅はスライスだが)という事でただの餃子スープをお願いしました。

やってきた餃子スープは刻み海苔と錦糸卵、ネギがたっぷりのったあったかスープにどデカい餃子が5つだったか?入っていました。

それにご飯茶碗に入った雑穀米と自家製キムチ。

スープを冷ましながらすすってみると、いつも通り、あっさりした中にしっかりと味がついていて、それでいて塩辛くなく身体もポカポカになるという素晴らしいものでした。

私はここのカルグクスも好きですが、冬の寒い日は餃子スープをおすすめします。

そして、この店の自家製キムチも大変美味しいので、足を運ぶ機会がある人は是非、無料で出てくるキムチを食べてみてください。

全然辛くなく、ニンニクもたぶん使ってない?と思います。

食べた後、ニンニクのにおいが気にならなかったので。

そうやってホカホカの餃子を食べ、キムチを頬張るという至福の時間を味わっていたら・・・

後ろの席のお客さん2人、横のテーブルの4人、右後ろで一人食べていた人のところ、お店の従業員と店内にいたみんなのスマホが一斉に「ビーーーーーーッ!!!」となりだしました。

何事か!?とスマホを見ると、「緊急速報」。

ポハンで発生した地震のアラートがなったのでした。

お店の人たちも「えー!ポハンで地震って。原発あるのってあのへんじゃなかった!?」と大騒ぎ。

一時、店内は騒然としました。

店内にテレビがなかったので、そのまま食べ終わり、店を出てバスに乗って家に帰ったのですが、今日は一日家にいた旦那が私の顔を見るなり「地震、地震!うちもユラユラ揺れたよ!」と興奮気味。

ソウルからだいぶ遠くで発生したのに、ソウルにあるうちの高層マンションも揺れたらしいです。

ま、25階建てだし。うちは22階だからちょっとの揺れでも大きく揺れを感じるのかもね。


しかし、韓国では明日「修能(スヌン)」の日で、日本でいう「大学入試センター試験」のような一生に一度の大事な日なのです。

それなのに。

地震が起こってテレビも周囲もなんか落ち着かない雰囲気だし、その上ものすごい寒波がやってきて、今夜は0℃まで冷え込むという話だし。

受験生たちに「平常心で望みなさい」と言ってもこんな状況じゃあ気持ちが落ち着くはずがない。

んー。なんとか明日は地震もおさまってくれればいいのですが、コレを書いている今も余震が起こっているようで、2回めの緊急速報のアラートがなりました。

寒い、怖いで明日はどうなるんでしょうね・・・


というわけで、明日は全国一斉に修能(スヌン)が行われます。

日本ではいつもの試験場前のお祭り騒ぎの映像や、遅刻して白バイに送ってもらう学生、または教会やお寺でお祈りする親の映像が流れることでしょう。

受験生の皆さん。ファイティングですよ~!多少の揺れは気にしないくらいの図太さで乗り切ってくださいな~!


P.S.
先ほどニュースで緊急発表があり、修能の日にちが23日に延期されたそうです。(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/11/15/2017111503702.html)

会場となっている場所が一部、地震によって被害が出たとの事。

来週まで気力・体力温存して頑張って~!
コメント

葉っぱのカーテン

2017年11月13日 12時00分03秒 | Weblog
寒っ。

今朝はとうとう窓に結露がしてました。

部屋の窓は全て二重窓なので、室内は20℃以上あるのですが、冷たいベランダ(これも室内にあるのですが。)の空気に触れて結露していたようです。

ところで。

11月に入って、こうした冷たい風が吹いてくると、キムチを漬ける「キムジャン」が本格的に始まります。

うちはそこまでキムチを食べないので、いつもスーパーで買っているのですが、家族が多い世帯や、お年寄り世帯などは自分で漬けるというところが多いです。

また、「中国産のキムチとかちょっと・・・」という人や、自分で漬けたほうが美味しいし、安上がりという人などもよく自分で作っているみたいです。

あまり気温が高いと発酵がガンガン進むので、寒風が吹き出す今の時期くらいにたくさん漬けるのですが、うちのお向かいに住んでいるおばあちゃん。

今年もキムジャンを始めたみたいです。

というのも、非常階段の手すりにまるでカーテンかのれんでも掛けたように、キレイに大根葉を干してあったから。



うちは22階なのですが、21階から23階まで続く階段の手すりにズラズラズラ~~~っと並べてありました。

恐らく身の方の大根はカクテキだとかキムチのヤンニョムに。

葉の方は干してカラカラにしたあとスープなどに入れて食べるのだと思います。

韓国では、こういった大根葉を干したものを「シレギ」と言い、白菜の外側(捨てたりする部分)を「ウゴジ」と言って乾物として冬の立派なおかずとなるのです。

街の食堂などにいくと、「ウゴジタン」というウゴジのスープや、シレギの前菜などの形で見ることが出来ます。


2年前、今のマンションに引っ越してきた時、まさにこのシレギを手すりに干してあり、私はその量に思わずドン引きしてしまったのですが、それから毎年シレギが手すりに並ぶのを見た時、「ああ、今年も冬が来た」と思うようになってきました。

シレギはパリッパリに乾くまで干しておかねばならないので、あと1,2週間は手すりに並んだままでしょう。

それが出来上がる頃には、ソウルでも雪が降り出すか、氷点下にまで気温が下がり始めると思います。

さあて。ダウンジャケット出して、手袋とマフラー、ブーツも出して。

いよいよ本格的に冬の準備をしなければ!
コメント

嬉しくてつい。

2017年11月05日 03時13分08秒 | Weblog
旦那がベロベロに酔っ払って帰ってきたとです。

夜中の3時半に。

もちろん私は寝とったとです。

しかし、次々に聞こえるドアを開け閉めする音、トイレを使う音、冷蔵庫を開ける音、食器棚からコップを出して水をいれる音・・・がしたところで私の堪忍袋の緒が切れた。

「うるせえ!」

そう言いながら台所へ行くと、旦那が、沖縄で買った琉球ガラスのコップに水を入れ、花数本をそれに入れていた。

たぶん、団地前の橋の欄干を飾るように区が植えている鉢の花をブチブチとパクってきたんだろう。

もちろん、それを見て私の怒りはさらに上昇。

「お前、その泡盛用グラスは結構な値段がしたやつだ。しかも人が飲む用のグラスだ。よりによってそんなグラスに通り道でパクった花なんかを入れるなんて・・・。」

そんな思いがふつふつと湧き上がってきた。

もうね、〆てやろうかと思ったさ。

が、相手はベロンベロンの酔っぱらい。

そんなの今〆たところで翌朝には忘れているはず。

で、腕組みしてにらみつけ、「さっさと歯を磨いて寝ろ」と言おうと思っていたら・・・

今度はお花にスマホのLEDライトで光を当て始めた。ピカー

「はぁ?何してんの!」と聞くと、妖怪へべれけはこう言った。

「あ、光合成しないといけないので~

お花にスマホのライトを当て、「元気になあれ~」だと。

腹が立ち、無理やり洗面所へ連れて行って歯を磨かせ、寝室に連れて行って布団に入らせた。

すると5分も立たぬうちに、妖怪へべれけはイビキをかき出した。

私は怒りのあまりそれから朝の5時まで寝付けなかった。キィイイイイイイ!


翌日、「気持ち悪い~」と胃の不調を訴える旦那に「昨日何時に帰ってきたか覚えてんの!?それから帰ってきて何してたか覚えてんの!?」と尋ねたら、「しらん」と言われました。

やっぱり。 オマエニハガッカリダヨ…

ベロンベロンの時は、寝ると確実にその晩に起きたことをリセット&削除してしまうので、私はもう疲れてしまった。シラネ-

私は寝不足とアホの旦那への怒りで、顔をあわせるのもイヤになり、ご飯も別々、テレビも別の部屋で、午後はショッピングモールへ逃げ出し、話をするのも避けた。

夜、各自それぞれの時間で晩ご飯を食べ、それぞれ別のテレビを観てた。

私はテレビを観ながらネットで野球のテキスト速報をチェック。

そのうち昨晩の寝不足から、しばらくウツラウツラしていたら・・・

我がホークスは優勝していた。

嬉しくて嬉しくて。

私は思わず旦那(敵)にホークス日本一を報告してしまった。

旦那は、それまで話しかけても無視&怒り顔だった私が立ち上がり、いきなり近づいてきたのでビビっていた。

が、私の口から「やったわ~!ホークス勝って日本一よ!」という言葉を聞いて、ホッと胸をなでおろしていた。

ええ。

ホークス優勝は、冷戦中築かれた分断の壁をいとも簡単に壊してしまったとさ。


すごいね、ホークス

日本一になって本当に良かった。

私は福岡人であることを誇りに思うよ。

(完)



うん。妖怪へべれけは、シラフん時にちゃんと〆とく。
コメント

福がたくさん!

2017年11月02日 17時51分59秒 | Weblog
「オルグレ ポギ マヌセヨ!」ニヤニヤ

そういいながら満面の笑みで近づいてくる女性二人組のうちの一人。

私が反応しなかったので、もう一度近づいてきてこう言いました。

「ポギ マヌセヨ!」

あぁ、まただ。

今日は本を返すのに図書館へ行き、その帰りに鍾閣駅に行ったらこの二人組がいました。

街行く話しかけやすそうな人を見つけては、その人に「ポギ マヌセヨ!」と言って近づき、話をするきっかけを作るのであ~る。

で、この「ポギ マヌセヨ!」とは何の事かと言うと・・・

「福がたくさんですね!」という意味。

いきなり、街の人に声をかけ、「顔に福があふれていますね。」と言ってみたり、「道(ドウ)って知ってますか?」というような事を聞いてきたりする。

しか~し!!!

「お顔に福があふれていますね!」などと言われて、喜んじゃいけないのですよ。

韓国の知人たちによると、その人達の目的は、ズバリ!宗教の勧誘。(何教かは知らないけど。)

なので、友人みんなから「それ、相手にしちゃダメよ。無視、無視。」と口を揃えて言われました。


私は、買い物などあっちこっちへ出かけるのに「気楽だから」と一人で行くことが多いのですが、この「一人で歩いている」というのが話しかけやすい(ターゲットになりやすい)との事。

確かに、今までに4,5回は街で「顔に福がある」と言われてきました。

「福が顔に出ているほど幸せなら、宗教なんて頼る必要ないんじゃね?」と思いつつ、こういう人たちは無視してきたけども。(お顔につらそうなのが出てる人がそういうのに頼りたいと思うんじゃないの?普通)

なんかねえ。

そういうキャッチみたいな勧誘しなくても、正攻法で行こうよって私は思うの。


鍾閣駅の近くはこういう勧誘とか、NPOとか慈善団体だとかなんだかんだと呼び止められるから、たまに歩くとちょっとイライラしてしまうわ。

12月に入ったら、今度は鐘をチリ~ンチリ~ン鳴らしながら救世軍の人たちが募金~!募金~!ってあっちこっちに出てくるしな。

ヘッドフォンでもして歩くか・・・

コメント

寒波きたー!

2017年10月30日 21時25分05秒 | Weblog
さっぶ~!!!

朝起きて、窓の外は太陽サンサンだったのですが、前日の天気予報で「明日の朝は2℃の予想です!」と言っていたのを思い出し、窓を開けてみると。

ひぃぃぃぃ~!

さ・・・さむいぃぃぃ!

はい、ほんとに2℃くらいしかなかったよ。

あわてて窓を閉めました。

前日まで11℃くらいあったのが、いきなり2℃って。

ソウルっ子たちも、突然の寒波到来で何を着ていいのかわからなかったのか、慌てて引っ張り出してきたようなモコモコのダウン着ている人もいれば、間に合わずに薄いジャンパーやパーカーだけの人も。

昼間はだいぶ暖かくなったので、薄いコートでも良かったけれど、やはり明日の朝も寒いらしい。

北の方のチョロンという町では氷点下になるとかで、凍結や霜に注意とニュースでは言っておりました。

もう薄手のダウンとか用意しといて良いかも知れないなあ。


家の中はね~。

北海道なんかと一緒で、二重窓でとっても気密性も高いし、オンドルがあるから寒くないんだけどね!

外はもう冬だよ。冬。

観光に来ようと思ってる人!はい、そこのあなた。ユニクロのライトダウンくらい持ってきていい位よ。

寒いのと暖かいのが交互に来るから、温度に合わせて来たり脱いだり出来る服装、ちゃんと用意しないといかんよ。

あ、女性ならスカーフとかショールなんかも良いかも。


しかし寒さがあまりにも急激に来たからって。

今朝乗った地下鉄。

クーラー入ってるってどういうことよ!

昨日までぽかぽか陽気だったからって。

何だお前、ケンカ売ってんのか!って思ったわよ。

コレだから。風邪ひかないよう自衛防衛が大事だわ・・・。
コメント