今、どこ?

旦那と一緒に世界各国出没中。

リフレイン間違いなし♪

2017年05月26日 12時22分08秒 | Weblog
テレビ東京系の局。

福岡ではTVQ(テレキュー)という放送局となる。

そこで5月から福岡限定で「天気予報」として放送され、一部ですごい話題になっているものがある・・・と西日本新聞に書いてあったのが以下の動画。

『ダッピィズ』 #01(お天気情報なしver.)



アハハハハ!

なんだろう・・・

この頭の中でなんどもなんどもリフレインしてしまう強烈な歌は。

そしてこのキモいだっぴぃずたちは。

面白すぎる・・・。

TVQはやっぱりあなどれない・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓式ビュッフェへ行った話

2017年05月22日 12時41分20秒 | Weblog
あ・・・暑い。

5月なのにすでに毎日30度近くまで気温が上昇。

日本も同じく30度まで上昇しているようですが、こちらはなんせ、つい最近まで「寒い!」と言っては電気ストーブつけてた国ですから。

急激すぎる気候の変化に体がついていけず、体はバッテバテ。

しかも大気汚染(黄砂、PM2.5、最近は光化学スモッグまで。)のために窓を開けたくても開けられないことがしばしばで、蒸し暑くてしょうがない。

さらに、ここ何日も雨という雨が降っていないので、ソウルはもうカラッカラ。

近郊にあるダムなんか、すでに水位がガンガン下がっていて、かなりやばい状態だとか。

そういえば、去年も6月の梅雨の時期に雨が全然降らず、給水制限がかかるかも・・・なんて言ってたら、7月に入ってゲリラ豪雨に襲われ、道路が冠水してエライコッチャ!になった、ということもありました。

もしかして、5、6月に夏が一旦やってきて、7月に梅雨入りし、7月半ばから酷暑という去年のパターンがまた今年もやってくるのか・・・?と思ったらぞっとします。


ところで。

昨日、晩ごはん作るのが面倒になったので、旦那と二人で「プリプチェ(プリッチェ)」という韓国料理のビュッフェレストランに行きました。
(http://www.pulipchae.com/)
(https://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=10762)

ここ、なかなか良いですよ。

何が良いって、とにかくコスパが良い。

週末のディナーなのに一人16900ウォン(約1658円、本日レート)。

平日なんて12900ウォン。

他のビュッフェレストランなんか、週末に行くとどこも2万ウォンは確実に超えるけど。

最近、こういう韓国料理ビュッフェのお店が雨後の筍状態で増えているのだけれど、プリプチェはその中でもずば抜けて安い。

かと言って内容がお粗末なこともなく、種類も多いし、味も美味しい。

野菜もたくさん新鮮なものがならんでいるし、デザートのアイスクリームも韓国では有名なナチュールのもの。

ま、難をいえば安いだけに子供づれの家族が多く、ちょっとやかましいくらい。

それでも行く価値はあると思います。

特に大勢で行くとそれぞれいろんなものを取ってきて、シェアしながら食べられるので、とってもオススメ。

以前、これに似た「オルバン」という店に行ったことがありますが、私にはオルバンの料理はちょっとピリ辛料理が多すぎる感じ。

それに比べるとプリプチェの方はそんなに辛いものはあまりなく、子供が食べられるものが多いかな。

もちろんオルバンの方が値段がちょっと高い分、料理の質も量も上なのですが・・・


いつも家でばかり食べているとどうしてもメニューがワンパターンになったり、野菜不足になりがちですが、こうした韓国料理のビュッフェは野菜がたっぷりとれ、しかも家では作れない料理をいただけるのでたまには良いんじゃないでしょうか。

気温もぐんぐん上がってますしね〜。

暑くて作りたくない、って日にはこういうとこに行ってみたら良いですよ。

「野菜で栄養補給!」とか何とか言っちゃったりしてね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄金連休に島へ行った話。

2017年05月10日 10時59分57秒 | Weblog
ゴールデンウィーク。

韓国でも終了いたしました。

韓国の場合、大統領選挙の日も休みになったので、長い人では11連休もあったんですけどね。

うちも久々にダンナが「休むぞ!」宣言をし、この際だからと沖縄へ。

写真にはまっていて、どこかきれいな海の写真を撮りたいというダンナの希望で宮古島と石垣島へ行って来ました。

ソウルから那覇へ直行便で行き、その日は那覇泊、翌日から宮古島2泊、石垣島2泊というスケジュールで、途中、竹富島にも日帰りで寄るという島巡りの旅になりました。

肌寒いくらいのソウルからいきなり毎日29度くらいまで上がる沖縄へ行き、しかも毎日しょぼしょぼと降る雨。

そして、降ったと思ったら止み、かんかん照りになり、もわっとした湿気に取り囲まれるという状況。

あまりの気候の変化に最初体がついていかない感じでしたが、2、3日すると汗もどんどん出てくるようになりました。

そう。イギリスに住んでいた時もそうだったのですが、暑さに体が慣れていないと、汗が出にくくなるのです。

なので、今回はどこへ行くにもお茶やお水を用意して、常に飲み物を口にするようにしていました。

そうでもしないと、いつの間にか脱水を起こしかねないと思ったので。

それくらい沖縄は暑かった。

まあ、30度は超えてなかったですが。

でも、うっかりいつもの感じで飲み物持たずドライブなんかに出かけると、車内で脱水起こすことがあるので注意が必要。

そう。それがたとえ5月でも。


今回の旅行では離島がメイン。

で、宮古島と石垣島という2大イベントだったのですが、面白いことにこの2島の人々の性格というのはどうも微妙に違うというのが今回の一番の発見。

宮古の人々は、どちらかというと朴訥な感じ。

でも、怖い感じはなくて、静かだけど人なつっこい人々のような感じをうけました。

その一方で、石垣の人々はちょっと違う。

ホテルや食堂のような接客業の人々でも、なんだかぶっきらぼうで笑顔があんまり無い。

どちらかというと、ちょっと怖い感じもうける。

言い方がねぇ・・・。

とにかくつっけんどん。

悪い人たちじゃないんでしょうけどねえ・・・。

たぶん、よそ者に対してはとてもシャイな人たちなんでしょうかね・・・。

あ、でも中には何にんかとてもお話好きな人もいて、その人たちは島の情報を色々教えてくれたり、おかずをサービスしてくれたりして、とてもよくしてもらいました。

やっぱり観光客に慣れているか、慣れていないかの違いかもしれないな。


あ、そういえば、石垣ではあの具志堅用高ばりのブロッコリーみたいなパンチパーマかけた少年(絶対10代半ばだと思う)に会いました。

ニッカボッカ履いていたので、どこぞの現場で働いているお兄ちゃんなんでしょうが、いまどき、具志堅スタイルの少年がいることにビックリしました。

いや、郷土の星だからリスペクトしているのか・・・?

いずれにしても、宮古も石垣もソウルの空とは比べ物にならないくらい青く、風も澄んでいて、ソウルのPM2.5や黄砂で汚れた肺や呼吸器もすっかり洗浄されたような気がします。

ま、ソウルに戻ってきてみたら、駐車場スペースに止まっている車のどれもが黄砂をかぶって黄色の砂まみれになっていて、いきなり現実に引き戻されましたがね・・・。


たまの旅行で自然豊かな場所に行くのは本当に良いですね。

ダンナが引退したら、沖縄に移住したいなぁ・・・。

ま、それまでは頑張って資金を作らんといかんですな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビアガーデン

2017年04月29日 18時55分56秒 | Weblog
天神のど真ん中にある「天神コア」の屋上で、もう早速ビアガーデンが始まったんだってよ!https://www.tenjincore.com/event/beerterrace/

いいねえ〜。

ビアガーデン。

時間制限なしで、しかも今年はサムギョプサルが食べられるとか〜

大昔、ちょっとの間、天神で働いてたことがあって、退勤後、同僚とここのビアガーデンに一度だけ行ったことあったけど、あの時の食べ物はひどかったもんな・・・。

揚げ物ばっかり。冷めてるし。ちょっと遅くに入ったからすでに料理はカスばっかりだったし。

それに比べて今どきのビアホールはす・て・き

焼肉にエスニック料理だもの〜。

デザートのケーキだとか、チョコレートファウンテンもあるって・・・。


韓国には、こういうビアガーデンってのはないなあ〜。

野外で飲むっていうのは、Hof(ホフ)っていうビールが主な飲み屋のテラス席だとか、コンビニ前にイス置いてのんだりするくらいか?

プサンみたいなビーチがあるところでは屋外にテーブルとイスを置いて、外でも飲んだり食べたりできるようにしてあるところがたくさんあるのはあるけど、ビアガーデンのようなシステムはないなあ、と思う。

ん〜。

久々にビアガーデン行ってみたいなあ。

今度一時帰国したら行ってみるかな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

納豆記念日

2017年04月24日 19時24分39秒 | Weblog
今日、わたしの中でものすごい大革命が起こった。

何かというと。

納豆1パック、全部食べれたのだよ!!!

「何だそれ!?」と思うかもしれんが、うちの母や妹たちがそれを聞いたらビックリたまげてイスから転げ落ちるかもしれないくらいの衝撃。

それくらい私の納豆嫌いは実家のみんなが知る事実。

実家に一時帰国した時、母が朝ごはんに納豆を食べる始めると、そのニオイがイヤで一緒にご飯を食べないほど嫌い。

小学生のころ、モナカの皮に納豆を挟んで食べる「納豆もなか」というキワモノが給食に出た時なんか、担任に「食べおわるまで昼休みなし」と言われ泣いてしまったくらい。

もちろんそんなモノは、先生が見ていないスキに前の席の男子にささっとあげたけど。

その後も四十半ばとなった今現在までに、片手で足りるほどしか納豆を口に入れてない。

そのくらい嫌いも嫌い、だいっきらいだった。

うちは母と妹たちが納豆好き、父と私が納豆嫌いなので、別に無理して納豆を食べなくても良い環境ではあった。

父が食べないので、無理強いはしないし、買って来た納豆は妹たちか母の誰かが食べてしまっていたので。


それがですよ。

1パック食べれちゃうなんて・・・。

食べれた理由はただ一つ。

においがほとんどしなかったから。

買って来た納豆はこれ(↓)

韓国ではキムチで有名な「チョンガチプ」の、「ウリ(国産)種菌(たねきん)生納豆」

Eマートで買った時は、4つで1セット。

値段は忘れたけど、思ったほど高くなかった気がする。

健康に不安がある旦那のために買ったのだけれど、買って来た納豆に全然手をつけないので、聞いたら・・・

私:「納豆、食べてよ。」

旦那:「飽きた。」

あ・・・飽きた・・・!?

以前は旦那が自分で「体にいいから」とすすんで食べていたのに。

味に飽きたんだってさ。

最近、「体の調子が・・・」と言うから買って来たのに・・・。

旦那が食べないと誰も食べないし、どうしよう・・・これ・・・と悩んだ挙句、鼻つまんで食べてしまうことにした。

で、1パック取り出し、フィルムをはがした時点で「ん!?」とすぐ思った。

くさく・・・ない???

そう。

パックの近くに鼻を近づけてもくさくない。

納豆イーターがよくやる、タレをいれ、ぐるぐるぐるぐるかき混ぜるのも初めてやった。

そして・・・

くんくん・・・

くさくない。

口に入れてみた。

糸をちゃんとひくけど、くさくない。

で、思った。

「これなら食べれる!」

食べにくいので、海苔で巻いてご飯と一緒に食べてみる。

ん、食べれる。

海苔で巻いて、そのまま1パック食べてしまいましたとさ。

ただ、初めてこうして食べたので、ひきまくる糸をどうして切ればいいのか困った挙句、紙ナプキンでその都度、箸をぬぐって食べたという。はっはっは〜。


いや、ただ不思議なんだよね〜。

わたしはナンプラーも大丈夫だし、中国の臭豆腐も大丈夫だし、韓国のチョングッチャン(発酵大豆の味噌汁。納豆チゲ。)も大丈夫。

でも、あの納豆のくささだけ今まで無理だったのは何でだろう?

韓国では最近納豆がブームになりつつあるけど、たぶん、今まで食べたことがない人も多し、ってことで製造会社もニオイのない納豆を全面に出して来ているらしい。

ありがたいことです。


「ニオイさえなければ私も納豆が食べられる」という新しい発見を、四十数年生きてきて初めて知ったのであった。

やったーやったーヤッターマーン!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美容室難民。

2017年04月20日 11時17分09秒 | Weblog
昨日は天気が良くなり久々にPM2.5もそんなにきつくない感じだったため、冬物をドライクリーニングに出しにいき、そのあと美容室へ。

しかし、いきつけだった美容室は先々月にいきなり閉店。

そう。

何の前触れもなく、旧正月明けに突然。

まあ、突然閉店など「韓国あるある」ですが。


ところで、韓国での美容室選びは本当に苦労する。

店の数が半端なく多い(選択肢が多すぎる)のと、気に入った美容師がすぐに辞めていくこと、そして急に閉店してしまうこと。

単価安いし、競争が激しい、そのくせほぼ年中無休の長時間労働で給料安いとくれば、条件の良いとこにすぐ移ってしまうよなあ。

ということで。

美容室難民になってしまい、思いついたのが近所のイーマートに入っている美容室。

そこでとりあえずお試しに切ってみることに。

外から見ると、客も若い人から年配の人までそこそこ入っていたので、「まあ、ここでいいや。終わったら買い物して帰れるし」くらいの軽い気持ちだった。

入店後、すぐ40代前半くらいの女性が案内してくれ、その人が担当に。

待ち時間なくてラッキーと思いながら、言われるままシャンプー台へ。

頭を洗い、スッキリしたところでカット台へ連れて行かれ、散髪開始。

ところが・・・

始まってみてわかった。

この女性、美容師歴、たぶん浅い。いや、すっごく浅い。

カットがものすごく遅いし、なんだか私に話してくる態度がちょっとおどおどした感じ。

恐らく、国がやっている職業訓練とかを受講して、中年になってから資格取ったんだと思う。

韓国では、女性が子育てが一段落するとそういった職業訓練校でネイリストだとか美容師になるケースが結構あって、今回もそのパターンだろうと思われる。

でもね・・・

あまりにもおどおどしている・・・

いきなり襟足をカミソリでじょりじょり剃り始めるし。

やばい・・・やばいわ、これ・・・。

とドキドキしつつ・・・

でもしょうがない。

座ってしまった以上、もうあとには引けない・・・。

ただ、向こうは遅いながらも丁寧にやってくれている・・・。

別に急ぎでもないし、しょうがなく出来上がりまで大人しくしておこう、と思ったのだけれど・・・。

出来上がった襟足はワカメちゃん。


横一直線にスパーーーーーンと切ってある!!!

まあ、これも「韓国あるある」なのだが、首のラインにそって自然な感じで「すいて」いく、という事を韓国の美容師は知らない。

特におばちゃんがよく行く街の美容室なんかは。

もうこれだけで泣きそうだったのに、前髪もなんかイヤ〜な感じにざくざく丸く切られていき・・・

ドライヤーで超もっこもこに盛り上げられ・・・

横に流れるようにスプレーを吹きかけ・・・

できあがった感じはこんなんだった。(↓)


(注:写真はネットからの借り物です。本人ではありません。)

このおばちゃん風スタイルで、もみあげがワカメちゃんのようにクルンとカールさせてあったのだった!

もうね・・・

心の中は

なんじゃこりゃあああああ!

って松田優作だったよ。とほほ。

もうあまりにもかっこ悪くて・・・。

でも美容師は「あたし、頑張ったでしょ!」みたいな清々しい顔をしていたので、もう、文句をいう気力もなくなってさっさと帰ることにした。

でもお会計の金額がなんと2万3千ウォン。

いやぁぁぁああああ!

今まで1万5千ウォンで切っていたのに・・・。

しぶしぶお金を払い、レジのお姉さんとカットしてくれた美容師に別れを告げ、さっさと家に戻った。

切って落ちて来た髪の毛がチクチクするのと、このオバハンださださカットを見たくもなかったので、シャワーにかかり、洗い流した。

そしてタオルドライして洗面台に写った我が身の姿に驚いた。

それはまるで・・・

リン・ユーチュンだった・・・。(泣)


ふんが〜〜〜〜〜!

今朝起きて、また頭洗ってドライヤーで分け目つけ、セットしたらやっと日本人らしくなってきたよ・・・。(ほっと一安心。)


しかし恐ろしいもんである。

髪型一つでわたしは多国籍軍になれることを今日初めて知った。

もう2度とあの美容室では髪を切らない!!絶対に切るもんか!

そう誓ったわたしは、また美容室難民となるのである。

ああ、我が多国籍軍顔に幸多からんことを・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なつかしの曲

2017年04月15日 06時04分13秒 | Weblog
最近、不眠症なのは数日前に書いた。

もちろん、今日も眠れず、朝を迎えてしまったけども。

旦那は昨日から日本へ出張に。

なのでいつまでも起きていたって誰も文句は言ってこない。

ヒマな私は、以前から思い出そうとしても思い出せない曲を調べていた。(なんというヒマな作業だと我ながら思う。)

結局、色々なサイトを巡ってようやくわかった!

ハービー・ハンコックの「Rockit」だった・・・。

Herbie Hancock - Rockit


しかし、このMV。

なつかしすぎる・・・。

うちの妹、この曲流行った当時はまだ小学生で、このMVみてその不気味さに怖くて震えとったな。

そういや「JAZZで有名な人だと思っていたら、突然こんな曲を作って・・・」とうちの母も当時びっくりしとったわ。


ってか、世の中便利になったもんだ。

キーワードさえ打ち込めば何でも勝手に調べてくれるんだもの。

ありがとう、PC。

そしてPC。

あなたのせいで、私はまた眠れずに夜明けを迎えたのだと思う。

文明の利器は人間の生活を確実に豊かにし、かつ蝕んでいると思う今日この頃・・・

じゃ、おやすみ。 

The昼夜逆転。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あやうい・・・の?

2017年04月14日 00時34分17秒 | Weblog
昨今、半島情勢があやういというのはニュースなどでもご存知の事かと思います。

実際、先日、在韓国日本国大使館領事部から韓国に在留届を出している邦人向けに、関連する情報には注意しておくように、という注意喚起と連絡先登録のお願いのメールが来ていました。

それが何を意味するかはお分かりでしょう。

万が一の時に備えとけ&その時連絡取れるようにしとけ、という話。

では、北との国境から数十キロしか離れていないソウルは、実のところどうなのか、というと・・・。

全く緊張感ない。

満開の桜の下で、昼間っから酒盛りやってる人もいるし。

別に避難訓練やってるわけでもない。

テレビつけても、来月の大統領選挙の話ばっかり。

バラエティではバカバカしいやつたれながし。

ドラマもいつもどおりマクチャン(お決まりパターンの)ドラマを繰り返しやっている。

学校も会社も交通もスーパーも商店も食堂もいつもどおり。

韓国人の友達に、「日本では戦争始まるかも!?っていうウワサでもちきりらしいよ。」というと、そろって「んなこたねえよ〜」みたいなこと言います。

ほんと、だいじょうぶか!?と内心思ってみたりはしますが、確かに領事館からのメールも「今、現在どうこうというわけじゃないけど、一応、注意しといてね」くらいの軽いメッセージではあったし・・・。

大丈夫なのかもしれ・・・ない・・・?

いや、しかし・・・そうは言ってもこわい。。。

もちろん、これからどうなるのかなどと予言が出来る人はそうそういないわけで・・・。

予測のできない状況に不安がつのるばかり。

だれか〜!預言者さ〜ん、出て来て〜!!どうすりゃいいのか教えてちょ〜。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

と〜んち〜んか〜ん

2017年04月13日 04時24分34秒 | Weblog
最近、どうも夜寝付けない。

眠れないのでネットでニュースを見ていたのだが、さっきこんな記事をみつけてしまった。(↓これ)


『欧米に憧れた結果は「ちんちくりん」、日本の農村部こそ学ぶべき対象だ=中国』(http://news.searchina.net/id/1633547?page=1 2017年4月12日分)


内容は「中国農村部で増えている欧米を意識したゴテゴテした家は、農村の風景をこわし「ちんちくりん」に見える。日本を見習うべき」というもの。


「は?」

なに、この「ちんちくりん」っていう言葉。

気にならない人は「ちんちくりん」の意味、勘違いしてるぞ!

「ちんちくりん」は背がひくいだとか服のサイズが体より小さい、つんつるてんの意味しかないはず。

だのになぜ。

「風景がちんちくりん」って。

それを言うなら「ちぐはぐ」でしょうもん。

だれも校正してくれなかったんだろうか、この文章。

とんちんかんな記事をみつけてしまい、おばちゃん、ツッコミ入れたくなって夜中に思わず書き込んでしまったよ・・・。


ま、でもこのサー◯ナさん。

度々こういうおかしな表現が出てくるし、出典がちゃんと書かれてないから、原文との比較もできないし、内容確認も出来ないというニュースサイト。

あまりにイライラさせるので、さっきニュースアプリからこのサイト削除してしまった。


すみませんねえ。

細かいことが気になるたちで・・・


などとぶちぶちと小言を書き込んではまた、眠れなくなるのである・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乳製品の話

2017年04月08日 11時39分31秒 | Weblog
昨日(7日金曜日)はびっくりするほど気温が上昇!

半袖で歩いている人を何人も見かけたくらい暑かった。

私も散歩していて暑くなった(長袖Tシャツに薄いウィンドブレーカー)ので、スマホで現在気温を見てみると、なんと22度。

つい先週、雪が降った地域もあったけど。

おかげで近所の桜はどこもかしこも一斉に開花。

桜の花の香りがどこからともなくただよってきて、「春だねぇ〜」としみじみ感じた次第。


ところで。

昨日、スーパーへ行ったんですがね、こういう製品がありました。



店内で写真が撮れなかったので、ネットからの借り物ですが。

プルミルという会社の「N-1」という飲むヨーグルト。

日本のR-1のパクリか・・・?と一瞬思いましたが、パッケージを見るとキムチ由来のnF1(ナノ型乳酸菌)とカゼイ菌、ビフィダス菌が入っているもよう。

しかし、容器の形もN-1という名前のつけかたも、ちょっと「ん〜・・・(パクったな)」と思いつつ。

手にとったN-1は棚に戻し、私はバナナ牛乳を買ってしまった。


まあ、散歩のあとでのど乾いてたから。

韓国と言ったらバナナ牛乳だしねえ〜。

そういえば、この前コンビニに行った時、「バター・ラテ」なる飲み物を売っていたのですが、あれってどんな味なんだろう・・・。

っていうか。

ラテってイタリア語で「牛乳」やし。

バター牛乳って・・・

どゆこと?

だれか、血中コレステロール値が気にならない貴君。

一度試しに飲んで感想を聞かせて欲しいものであ〜る。

というか、近年、スイカ牛乳だのハニークリームチーズラテだの韓国コンビニ業界ではおかしなものを連発しとるが、商品開発がいささが強引なのではないだろうか・・・。

話題になってくれれば何でもいいというスタンス?


・・・味覚、大丈夫?


まあ、なんだかんだ言ってもわたしはバナナ牛乳派だけどな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WANTED

2017年04月07日 03時12分43秒 | Weblog
5日は朝からずっと大雨だったのですが、一夜明けた6日から、いきなりあちらこちらで桜が咲き始めました。

ソウルもようやく春・・・と思いたいのですが、雨のあとから再び気温が下がり、電気ストーブはまだ平常運転中。

夜はやっぱり寒いんですよ。

昼は20度近くになってもね。


ところで。

先日、近所のダイソーに行ったんですがね・・・。

そこ、地下1階にあるので螺旋状になった階段を降りていくのですが、壁にお知らせみたいな紙が何枚も貼ってあったんですよ。

何かなあ〜?と思って近づいて見てみたら、なんと「緊急通告: 犯人探してます。この子たちに万引きされました」みたいなことが書いてある。

日本でもほら、話題になったじゃないですか。

万引きされて、怒って犯人の写真を貼り出してたお店。

あんなやつ。

目の部分だけ隠した監視カメラの写真数枚と共に、「◯月△日□時に当店で〜を何点盗まれました。こんな非常識なことをする人がいるんです!」みたいなことが書いてある。

しかし、写真はカラーでかなり寄った映像なので、女子高生たちでしかもどんな制服かもはっきりわかる。

制服着て万引きするのもびっくりでしたが、その犯人が女の子。そして複数犯。


いや〜。

韓国に来て何年も経つけど、こんなの初めて見た。

韓国社会ではOKなのかな?こういうやり方。

しかし、見た感じもう数週間貼ってあるような・・・。(ということは、他の大人たちも黙認?)

でもねえ〜、そのダイソーのある場所っていうのが、本当に住宅街の中にあるちょっとした下町の小さな商店街みたいなとこ。

そんなところで万引きって。

しかも制服で。

絶対に近所の子と思うの。


勉強のストレス?ただの度胸だめし?遊びでやった?

いずれにしても、まだ捕まってないんだろうなあ。


韓国でもこういう万引きする女子高生がいて、その写真を貼り出して犯人探しするお店がある、という事実。

身近でみる韓国の女子高生は、化粧がケバくてうるさい子ばかりだけれども、みんなちゃんとお勉強はするし、親にべったりでそんな悪い事しそうにないとずっと思っていたから、なんだかショックだったわ。


とった方は「たかが1000ウォンの商品くらい」って思ってるんだろうな。

だから名乗り出ない。

なんだかね。

親たちはそんな子供のために一生懸命働いて学校にやってると思うんだけどね・・・。

悲しいことだねえ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空耳

2017年04月03日 01時21分17秒 | Weblog
CHANEL ROUGE COCO GLOSS


このシャネルのCMに出ている女の子、ジョニー・デップとバネッサ・パラディの娘さんなんだそうな。

「しかし、腕、ほっそいなぁ〜。」と思いながらみていると、最後に彼女が一言。

「○×△☆♯♭●□」

最初聞いた時、こう聞こえました。

「おおしごとです。」

ハァ?

おかしいと思い動画サイトで探して、もう一度よく聞いてみたらこう言っていました。

「ルージュ・ココ・グロス」(商品名)

それをフランス語で発音しているので、「大仕事です。」というとんでもない日本語に聞こえたという・・・。


ごめんよ、ジョニデ娘。

最近、どうも耳の調子がおかしいようだ。

ソフバンのCMのジャスティンは「学校終わってる?」に聞こえたしな。




( ͡° ͜ʖ ͡°)「おおしごとです!」

( ͡° ͜ʖ ͡°)「がっこう終わってる?」

ウキキキキー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春来りなば…

2017年03月31日 00時50分17秒 | Weblog
昨日、ソウル図書館で借りた本を返しに市庁駅へ。

本を返却し、その足でロッテ百貨店へ向かい、地下のパン屋さんでパンを買いました。

前回も書きましたが、以前、ロッテ百貨店にいた中国人観光客の団体は、やはりいませんでした。

その代わり、日本人が増えた気がします。

ホテルや航空会社がよっぽど安い価格で出してるんでしょうか・・・。

まあ、学生さんなんかは春休み中だしね。

卒業旅行なんかもあるんでしょうしね。

あと、うるさい中国人の集団がいなくなったからでしょうか、韓国人の客が増えたような気がします。

といっても高価な商品にはだれも寄り付かず、食料品だとか生鮮食品に人がいただけ。

「韓国ロッテ、マジ大丈夫?来週にはカンナムのロッテワールドモール(あの色々とニュースになった超高層タワー)がグランドオープンするとか言ってるけど。そのうちテナントがスッカスカになって、数年後には『北の国』にある柳○ホテルみたいになったりするんじゃないの?

とか思いながら、ロッテ百貨店でパンを買ったあと、そのすぐ近く、乙支路にあるゼビオ(日本のスポーツ専門店)に行ったんですがね・・・。

これまた入ってびっくり。

韓国のゼビオ、もうすぐ撤退する???って感じでスッカスカ。

フロアの規模が半分くらいになり、昔はたくさん置いてあった登山グッズやスポーツ用の靴などは撤去され、ほぼゴルフ用品とスポーツウェアがちょっとだけになっていました。

清涼里にある支店も、この前行ったらびっくりするくらい品数は減り、売り場も半分になっていましたしねえ・・・。

つぶれちゃうのかも・・・。

まあ、しょうがない。

こっちのゼビオ、値段が高いんだよね。

カンナムでもないのに、強気の価格っていう・・・。

どうしよう、ポイント結構たまってんのに。

使ってしまいたいけど、商品がこれだけ撤去されてちゃあ欲しいものもないんだよなあ・・・。



韓国にもようやくポカポカの春がやってきたと思っていたら、実はすぐそこに暗黒の氷河期が待っているんじゃないかとびくびくしている今日この頃。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌う車内

2017年03月26日 06時28分58秒 | Weblog
さっき気晴らしに「Carpool Karaoke」という動画みていました。(Youtubeでみられます。)

アメリカの番組のコーナーのひとつで、ジェームス・コーデンというメイン司会者の男性が運転する車に歌手や俳優が乗り込んできて、一緒にドライブしながら歌って、おしゃべりして、たまに踊ったりするものです。

ミシェル・オバマといった人も登場したりして、結構ネットでニュースになったこともある番組ですが・・・。

これ、有名人の意外な一面が垣間見られて本当に面白いです。

「運転しながら歌って話して踊るなんて!危ないじゃないの!!!」と日本ではPTAが目くじら立てそうですが、そう固いこと言わずに黙って見てみましょう。

司会者もゲストもノリノリで歌う楽しい内容ですから。

結構、英語も聞き取りやすいし。

司会のジェームスがイギリス人だからなのかわかりませんが、なぜかアメリカ人のゲストがすこ〜しだけゆっくり話している感じがするのです。

たぶん、話しているのは同じ英語なんだけれども、アメリカ英語ではないので「外国人と話している」というのが無意識に出てくるからかなあ〜?と。

あと、「TED」なんかと違って半分歌ってる番組ですんで、そんなに頭使わずみられるのもGoodです。(笑)

さっきみていたのはこれ(↓)
Red Hot Chili Peppers Carpool Karaoke


中年世代には懐かしい、レッチリことRed Hot Chili Peppers。

あまりの老け具合に愕然とします・・・。!!!

が!変わらない歌声にびっくりします。

そして50過ぎたおっさんたちがノリノリで頭ぐるぐる回しながら歌ったり、人ん家の前庭の芝生でレスリングしたりする場面に思わず爆笑。

いや〜。

ロックなおっさんたちって、何でこんな魅力的なんでしょう。

そしてレッチリの音楽は、20年たった今でも全然色あせていないなあ〜と改めて思わされます。

今聞いても十分カッコいいんだもん。


レッチリもすごいのですが、このコーナー、アデルとかジャスティン・ビーバーなどなど登場するゲストも豪華。

アデルは声量のすごさと歌のうまさにほれぼれ〜とする一方で「ガハハ!」とおばちゃんのように豪快に笑うのがとてもチャーミング。

ジャスティンは、これまた意外なことにルービックキューブが得意!という一面を見せます。

ミシェル・オバマはなんと驚くほどフレンドリーで歌も上手。頭も良いし、スタイルもいいし、ファーストレディまで務めてて、彼女には欠点というのが無いのかねえとつくづく欠点だらけの自分に嫌気がさします。


しかし、やっぱり一番驚くのは、このコーナーに出演した歌手はみな本当に歌がうまい、ということ。

ブルーノ・マーズやSia、レディガガ・・・etc.

やっぱりアメリカで成功した歌手の実力は本物だよなあ・・・とため息が出ます。

そして、どの歌手も「エンターテイメント(娯楽)」というのをよく理解していて、しゃべりも面白いし、恥ずかしがらずに一緒に歌ったり踊ったりというノリのいいところをふんだんに見せてくれるのが魅力的だと思うのです。

日本の歌手みたいに、テレビでは素を出さない、とカッコつけてるんじゃなくて、「娯楽番組」に出る以上、「楽しんでもらう」とか「人を楽しませる」という姿勢がプロだなあ〜と。

まあ、アメリカ人の国民性もあるんでしょうけどね。


「英語は・・・ちょっとわかんない」と思うかもしれませんが、意外に楽しめると思います。

暇つぶしに是非どうぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州のCM。

2017年03月19日 00時59分51秒 | Weblog
某動画サイトを観ていたら、九州のCMが流れてきました。

またただの「日本観光に来てくださ〜い」的な観光地紹介のつまらん広告映像かと思ったら。

なんとまあ、すごいです。

何がすごいって。

流れる歌の歌詞がすごい。

そして、流れる数々の観光地に出現する巨大な名産品たちのインパクトったら。

「長崎の焼かま」だの「阿蘇のいきなり団子」なんて、笑っちゃうくらいすごいですから!


4分半もある広告なんて普段は「SKIP AD」を早々にクリックするのですが、思わず最後まで観てしまいました。

歌詞が最後のほうがどうなるのか気になって・・・。

結局、鹿児島→宮崎→大分→福岡→佐賀→長崎→熊本と九州を一周し、それぞれの観光地と名産品が出てくるだけの動画ですが、九州人のわたしでも「九州、行きたい!」と思うくらいよくできてます。


まあね。

「うまいもんとキレイなとこみせときゃ外人さんにもわかるやろ。」

という分かりやすいコンセプトの動画ばってんね。

ようでけとる。


気になる?

どげな動画か気になる?

気になるんやったらぜひ、動画ばみちゃってんしゃい。
The Wonder of Kyushu (long ver.)


ついでにサイトもみちゃり〜。

https://wonderkyushu.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加