ステータス:トニン

ハロプロ、ガンプラ、ゲーム等、行ったり来たりの趣味の記録です。たまーに愛犬の「りきまる君」も登場。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第2回 ハロプロ新人公演 当落

2007年07月23日 | ハロプロ系
8月26日(日) 会場:横浜BLITZ

14:00開演 2Fファミリー席  落選
18:00開演 2Fファミリー席  当選

、という事でなんとかファミ席を確保できました。(*^^)v

横浜BLITZは今回初参戦になるんですが聞くところによると
1階は整理券付きの全自由席、という事でライブ中もファン(っつーかヲタ)
同士での壮絶な場所取り合戦が展開されているという事のようで。。

なんだかそういう状況じゃとても落ち着いてライブ楽しめないなと思ったので
ファミリー席当選できてホント良かったです。えぇ、根性ナシですとも♪


吉川友
きっかに会えるのがやっぱそ~と~楽しみでっす!(≧∇≦)

それにしても吉川友ちゃん、、ハロプロエッグのままで
上に上げないのは激しくもったいない気がしますね~。

個人的にはやっぱり℃-uteに加入して欲しいなって思ってます。
めぐの代わりトカ・・そんなんじゃなくて。。無責任な発言だけど
℃-uteでなら吉川友は自分の個性を発揮できる。そんな気がする。

っていうか、、℃-uteへの「エッグからの新メンバー加入」というのを
もう1度やって欲しいと思っている。それがきっかでなくとも。

理由は・・ズバリ、アリカンこと有原栞菜ちゃんの為。

彼女はハロプロエッグから昇格して1人℃-uteに加わりました。
が、
なんかいまだに「自分はやっぱりエッグから来たしみんなみたいにはなれない」
みたいな劣等感を持っているようにみえる。

自分は別に有原栞菜推し、な訳じゃないけど・・ひそかに応援はしてます。
「かんなは劣等生なんかじゃない!」「君も立派な℃-uteの一員だ!」
と、オマエ何様だよ的発言だろうけどそう言いたい。

第1回ハロプロ新人公演での有原栞菜の活躍は正直ものすごかった。
しかしあのチカラ、
℃-uteのなかでは、劣等感を持っているなら出せていないんじゃないかな?


今度はエッグからの新メンバーを迎え入れる立場になれば・・

彼女の劣等感は消えていくんじゃないかなぁと思うのです。

それこそ「長い呪縛から解き放たれる」みたいなカンジにね。


なんて久々に℃-uteについて語ってみました。(^^ゞ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひさ~しぶりにコンコンをス... | トップ | ROAD to 100 でも... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆう)
2007-07-24 00:11:55
たしかにこの辺で℃-uteにも新メンバーを入れてみるっていうのも刺激あっていいかもしれませんね!(^o^
今の℃-uteってだいぶメンバー同士慣れてきてると思うし、すごく平和な状態でいいと思いますが
昔のモー娘みたいなギラギラ感がないですね(;^^
やっぱりメンバー同士で刺激しあっていい意味で競争してほしいです。
そうすればもっとグループとして成長していくのかなって思います。。

個人的に気になってるのはちまたで人気のかにょんでしょうか(^^
最近いろんなサイトで見かけます☆
この子が入るとしれつな争いになりそうでちょっと怖いですけど(;^^
(σ´∀`)σレス (トニン)
2007-07-24 01:55:58
>ゆう さん
℃-uteのグループのさらなる成長の為にも新メンバーを・・
まさにそれですよね!今勢いに乗ってる℃-uteですが
やはり現状で満足して欲しくはないですよ♪

競争という事でいえばかにょんが入ってきたら
そりゃ大変な事になりそうですね(*'ー'*)
新人公演でのかにょんの人気はすごかったです☆

コメントを投稿

ハロプロ系」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL