てんやわんやの犬猫生活

~猫(ジャスミン/ブリショ)と私のワンダーランドにアリス(チワワ)がやってきて右往左往な日々~

今日のふたり

2016年02月29日 | 日記

私が朝食を食べていると、背後のソファでドッタンバッタン)))と、うるさい。



アリスがまたひとりで興奮しているのだが、



私に気づいて欲しいからである。



私がテーブルから離れてカメラを向けていると、



『ごはん終わった? 遊ぶ?』と言う目でこちらを見つめてくる。
いいえ、オカァサン、まだ食事中です!

しばらくしたら静かになった。

そして、私の部屋では、いつものようにジャスミン(猫)が私のベッドの上でくつろいでいた……
のだけれど、




ジャスミンの様子が、ちょっと変。



だよね~。
アリス(犬)はかなり近場の位置から飛び乗って、チョコンと座った後、



大胆にもそのままそっと伏せてみた。



アリス(犬)が静かに伏せたので、ジャスミン(猫)は気にはなるけど動揺はしていないようだ。



ふたりとも、次はどうするかなぁ? どうくるかなぁ?としばし考え中。
……と、我慢出来ずにズィッ!と出たのは、



もちろん、アリス(犬)。 不意を食らってちょっとビビるジャスミン(猫)。

これはシャッターのタイミングがズレたのだが、実はアリス(犬)、
ジャスミン(猫)のお尻の匂いを嗅いだのだ!



『いやん。』と、伸びをしながら立ち上がったジャスミン(猫)。



すかさず、もう一度ジャスミン(猫)のお尻を嗅ぐアリス(犬)。



ジャスミン(猫)は、そのまま逃げだすのかと思ったら、クルリと向きを変えて、



もう一度その場に落ち着いた

ジャスミ~ン、嫌じゃないんだぁ アリス(犬)がそばに来ても?お尻の匂いを嗅がれても?
ふたりの関係、また一歩、春に近づいた。

その後のジャスミン。 昼近く。



アリス(犬)は今、ソファカバーに潜って寝ている。



アリス(犬)の不在宅を無断訪問するジャスミン(猫)。



私は、じれったい気持ちを押さえながら、ふたりの成り行きを微笑ましく応援しているのである。


2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  有難うございます♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

それぞれの、小さな成功

2016年02月28日 | 日記

ところで、ジャスミン(猫)に3日間飲ませなくてはならなかった抗生剤の薬。



やりました☆私!

初日の成功に気を緩めたせいか、2日目薬を放り込んで手で口を塞いだ瞬間、
スルリとジャスミンが逃げた!


慌てて捕まえようとして、ジャスミンを逆さ吊り。益々ジタバタ))))。結局逃げられた。
後を念入りに見て回ったが薬は床に落ちておらず、どうやら飲みこんだ後らしい。

そして最後の昨夜は、無事に終了。 ヤレヤレな3日間。
どうか健康診断の結果が、薬を必要としませんように!!

今日も晴れて気持ちがいい。 クッションでも干すかな、と寝室に行くと、



朝食後のジャスミンの定位置



なるほど、ワゴンを枕にしているのか。



でもそれって、賢いのか賢くないのか……首が直角で痛くない?

そしてこちらリビングでは、



アリスも陽だまりを見つけて寛いでいた



朝のひととき、我が家の静かな時間。

しばらくすると、床で寝ていたアリス(犬)の姿が見えない。ソファカバーの中にもおらず……。

どこ行った?

居た。  居たけど……、



それって、状況がすぐにわかる!



やっぱりね。

ジャスミンは昨日、計画していたのかもしれない。ベッド横から抜けて頭部の隙間に入り込む。



良かったじゃない



ジャスミンにとっては窮地に追い込まれたんじゃなくて、新しい冒険ルートの発見かも!?



どうぞ、そうやってふたりで追いかけっこを楽しんで下さいな

そしてこちら、アリス(犬)の成功例。

おもちゃのハリーくんをぶんぶん振り回して、勢い余ってハリー君をスッ飛ばした。
で……私に頼らず、自分で取ろうと努力しているのは感心なのだが、



それって、無理だと思うよ。

グンッグンッ))))! グイグイグイッ))))))! 力任せに引っ張る!
引っ張りどころを間違えている所が、惜しい。

そろそろ手助けするかな、と近づくと、



あれま☆!
為せば成る! 強引一筋! この後、ハリーくん奪回に成功した。


2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  有難うございます♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

無言の要求

2016年02月27日 | 日記

昨夜私が夕飯を食べていると、既に晩ご飯を食べ終わったアリス(犬)が無言で、



……うるさい。 こちらはなんだか気になって仕方がない。



何ですか~? また何かソファの下にシュートしちゃったんですかぁ?



見てないで取って、と言われている気がする……。



でもアリス~、アナタのおもちゃ、今は何も入り込んでいませんよ~!



一番可能性のある「赤いホネ」もあるし、今出しているおもちゃは全部揃っている。
思い違いを正してやろうと、「ホネ」を目の前に見せたが、



どうもそれじゃないらしい。

んもぉ~!
私は咳のし過ぎて痛めてしまった腰や背中をギギギギと屈めて、ソファの下を覗きこんでやる。



ないよ、アリス! な~んにもありません! あるのはアナタたちの毛ホコリだけです!
それでもアリスは、いつまでもソファの下の「何か」を執拗に追っていた。



私はそんなアリスを放って、食事の続きをする。

あれは何だったんだろう? アリスには何が見えていたんだろう……。

そして今朝。



ジャスミンがベッドの隙間をものすごく気にしている。
今は布団を干しているのだ。

本当は壁とベッドの間をもう少し開けたいのだが、隙間を開けるとジャスミンに入られることは必定。



現にたったこれだけの隙間でも、なんとか入り込めないかと考えているのだ。

時々入り込んでいるキャットタワーを置いているベンチボックスの裏側は、
これよりほんの少し広いだけだ。




万一スルリと滑り落ちて、布団の重みで這い上がれない危険性も考えて隙間を無くしている。

布団を干した後、洗濯をしていると、カシャシャシャ~ッ)))と何かが引きずられる音がした。
何?と音のする方に目をやると、





ジャスミンが寝室からジャラシを咥えて引きずって来ていたのだ!
ジャラシの柄が、ロンくんに引っかかったようだ。



いやぁ~☆! 珍しい! 
このフワフワ毛のヒョウ柄ひもジャラシは、ジャスミンの中で順位は低い筈である。



今日は、不動1位のアングリーバードくんをやめて、レパードくんで遊ぶ気分だったらしい。



洗濯する手を止めてじっと見ていると、フワフワ毛を口に咥えてそのままスタスタ私に近づいて来た。



ポトリ

ひゃあぁぁぁ~~ まるでハンカチ落しのように私の目の前に落として行った。
(ハンカチ落しは背中側だけど……)



で、そんな目でじっと見られたら

はいはい! オカァサン、洗濯なんか後回しにします!


2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  有難うございます♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日のその後

2016年02月26日 | 日記

昨日の夜、私は課せられた課題をクリアしなくてはならない。
ジャスミン(猫)が表皮を一部切ったので、化膿止めの抗生剤を飲ませなくてはいけないのだ。

見ると、こんなに大きいんですけどッ!
(今日になって写真を撮ったので、昨夜の一錠分がへしゃげている。)



大きいッ! 大きすぎる! 私だってこんなに大きな一錠は飲み込めない。
参ったな~…でもやるっきゃない……!

思い切って一錠分を押し出す。

??



小っちゃ~~い☆♪  これならなんとか出来そうだ。

夜、「おやつ食べる?」の声に誘われて、ジャスミン(猫)は冷蔵庫の上から下りてきた。
そしておやつの器の前に行儀よくオスワリして待っている。

今だ! 背後からじんわり抱き込んで口を持って開けさせる。
上を向かせた瞬間に「エイッ!」と喉の奥の方に放り込む。

昨日のN子先生に、『口の前に入れると舌で押し出すかベロを動かしているうちに薬が溶けて
苦くなるので、思い切って奥に』と教えてもらったのだ。



薬を放り込んだ後、すぐに私の両手でジャスミンの口を閉じさせ、サルグツワ状態にする。
そして、ジャスミンの頭やおでこやマブタにキスキスキスキスの嵐

するとジャスミンは、サルグツワの私の手の間からチョロッと舌を出した。
あ☆! もしかして今飲み込んだ? 飲んだ? ねぇ、ちゃんと飲んだ?

試しに口を塞いでいた私の手をそ~っと開けてやる。
すると、今度は勢いよく舌舐めずりをした。 飲み込んでくれた~

そして、ジャスミンに今の一瞬を思い起こさせないよう、すぐさまおやつを振る舞う。
おやつも2種類、特別サービスとする。

良かった☆




サービスが効いたのか、夜中、久しぶりにジャスミンの訪問を受ける



少なくとも、病院に連れて行かれたこと、薬を飲まされたことを許してくれたようだ。



そういえばここ数日、私の咳が激しくてジャスミンも近寄って来なかった。
ごめんね、ジャスミンもオカァサンのふとんの上でゆっくり寛げなかったよね。



どうぞ、今日は思う存分フミフミして下さ~い♪
オカァサン、上半分で寝ますから……。



そして、いつも通りの朝が戻って来た。



今夜も、おやつで釣って薬を飲ませるつもりだ。



果たして同じ手口が使えるかどうか。



でも、やるしかない。



私はふたりを守らなければならないからね。 オカァサン、なんでもするよ~!


2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  有難うございます♪

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

頑張りました!

2016年02月25日 | 日記

そうだ☆! アレが使えるんじゃないか?
昨日突然閃いた、そのとっておきのアレ。



漏斗(じょうご)である。
大昔に買って、一度も使わずに戸棚の奥深くに眠っていた漏斗を思い出す。

昨日システムトイレを設置した後、もしジャスミンがここでおしっこをした場合を想定してみた。
容器は菌と闘うヨーグルト・明治LG21が小さくてちょうど良いのではないか♪!と決定済。



受け皿に水を入れてその容器に移し替えようとしたが、片手で持つトレイが大きくてこぼしそう!
そこであれこれ考えていたのだ。



実験の結果、この漏斗が素晴らしい働きをしてくれた。一見落着。
後は、フレッシュなおしっこを待つばかりである。

そして今朝。

カーテンを開けてびっくり! 木々や道路そして車の屋根に、雪がうっすら積もっているんですけど!



朝食を摂る私の足元にすり寄って来たアリス(犬)。 目的はストーブか?

そしてこの後、今日の最大の山場を迎える。
私が食器を洗おうと立ち上がると、



来た来た来た! ジャスミンが静かに近づいて来た。



その内、食器を洗う私の手に、『ねぇ、ねぇ!』と触れて来た。
わ、わかってる……わかってますよ……。



つ、つらい。 今日のアナタは「朝食抜き」!
私は出かける用意を着々と進める。

採取が簡単だったうんちと、その後なかなかおしっこをしてくれずにヤキモキさせられたが無事入手。
昨夜のおしっこで、フレッシュではないが、ま、仕方がない。


後はジャスミンをキャリーバッグに入れるだけである。

ジャスミン(猫)に朝食をあげていないので、アリス(犬)はそのトバッチリでまだ食べていない。



はい、アリス(犬)~、お待ち同様。 あっちで静かに食べるんですよ。
ジャスミン(猫)を無事確保。



病院に行く時はいつも一緒だったアリスは、おねぇちゃんだけキャリーバッグに
入れられているのが気になって気になって……




ウロウロ…ウロウロ…そわそわそわ………。




大丈夫ですよ。 オカァサンたち、すぐ帰って来るからね。



良かった☆ 今日はN子先生の担当だ♪



N子先生は、アリス(犬)の避妊手術の時の先生だ。
院長先生のお嬢さんで、ものすごく美人でチャーミング♪ そしてすごく優しく接してくれる。



そして、頼もしい。

採血、ついでに爪切り、そしてこの後、今日の最大の難関が待っている。

実は、先週、ジャスミンを撫でていた時、『ん?……なんだ、これ?』という小っちゃな突起に触った。
毛深い中、肩というか胸前辺りに、プルン?プッチン?という手触りのオデキのようだ。

気になる! それもあって健康診断を受けよう!と決心した次第。



N子先生も、『特に悪いとは思えないけど、今の段階で病理検査しておけば万全でしょう。』とのこと。

院長先生も加わり、シェーバーで周りの毛を刈り取る。

ジャスミン、暴れる暴れる!
ギャォギャォ鳴いて、フ==ッ!シャ==ッ! あらゆる手段を繰り出す。



私も、爪切りまでは呑気に写真を撮っていたが、エリカラのジャスミン側に回って、
飛び切り優しい声で『ジャ~スミン、大丈夫よ~、怖くないよ~、ママここに居るよ~。』

しまいには、『ご・は・ん♪ お・や・つ♪ ご・は・ん♪ お・や・つ♪』
ジャスミンの好きな言葉を連呼する。

刈り取られた先に、小さな真っ黒なホクロみたいなのが見えた。
院長先生が局所麻酔をして、プチンと切り取って下さった。



後はヨードチンキみたいなのをたっぷり塗り込められて、終了☆

その間もジャスミンは大暴れで鳴き喚いて、とうとうオシッコのおもらし。
おもらしを見た瞬間、ジャスミンがそれだけ怖かったんだな、と涙が出た。

ごめんね、ジャスミン。



きっと……伝わらないだろうな、私の愛……。



やっぱりね。 怒ってる。

よく頑張ったね! ぐっすりおやすみ。



そして、よく頑張りました、私もッ!

この後私には、ジャスミンに抗生剤の錠剤を飲ませる仕事が残っている。
しかも1日1回、3日分!



果たして私、頑張れるでしょうか……!? ジャスミン、お願い、飲んでよ~!


2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  有難うございます♪

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

何度でも

2016年02月24日 | 日記

昨日のこと。

届いたジャスミン(猫)のトイレの空きダンボール箱を片付けようと、ヒョイ♪と持ち上げる



……つもりが……お、重い!



居たのね。=3



中がゴチャゴチャしているのでまさか入るとは思わなかった。
ゴチャゴチャしてても、入るのね。=3

どうも見つけて欲しかったジャスミンは、



こっちから、ぽふっ



そっちからも、ぽふっ



と私を誘っている

そうですか~? それならこれはどうですかぁ~♪



近くにあったアリス(犬)のペンギンさんを、ダンボールの隙間からチョロチョロと動かしてやる。



ジャスミン、大喜び♪
いつもの猫じゃらしと違って新鮮だったのかもしれない。

ま、ね。



当然、こうなるよね。

この後アリス(犬)はクルクルクルクル自分の尻尾を追い掛けて、ドーナツ状で興奮していたが、



最後にはこうして冷静に待つことが出来るイイ子なのだ。

それでも、ペンギンさんが中にズリッと入り込んだら、そりゃあびっくりだよね。



アリス(犬)が執拗に中をクンクン嗅ぎまわるので、



ジャスミン(猫)は、バコッ!と音を立てて、とうとう箱から飛び出して行った。
後を追うアリス(犬)。


それからしばらくして、



ジャスミンは戻って来た。

よほど楽しかったのだろうか。
ということは、私もまた付き合わされるのだろうか。



いいですよ~、オカァサン何度でも襲ってあげますよ~


2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  有難うございます♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

余程のこと

2016年02月23日 | 日記

来た来た来た!
昨日、AMAZONのお試しお急ぎ便を使って取り寄せた商品が来た。

私が写真を撮っていると、アリス(犬)がヤキモチを妬いてペンギンさん持参でやって来た。



いや、だから今、オカァサンは遊びませんよ。



そんなやりとりを冷蔵庫の上から見ていたジャスミン(猫)が、出番♪とばかりにやって来る。



どうかな?ジャスミン、気に入ってくれるかな~?



いやいや、ダンボール箱のほうじゃなくてね……。

実は、どうしたもんかと悩んでいた。
それは、明後日ジャスミンに健康診断を受けさせることにしたことに始まる。



ジャスミンは、ひ弱な私と違って、お陰様で至って健康☆

子猫時代に2日ほど下痢したことと、左目が半眼しか開かない日があって、
病院で検査してもらったくらいだ。


そのどちらも、特に異常はなく、すぐに治った。



以来、ジャスミンの動物病院行きは、軟弱な私が降参して爪切りをお願いするだけである。



でも、ジャスミンも7歳……猫のジン性からするとシニアの入り口に立った。

子猫時代に健康診断のことを持ちかけたら、良心的な病院の先生は
『今、気になる所があればした方がいいですけど、ジャスミンちゃんはまだ大丈夫ですよ。』

ジャスミンのお腹や関節をグリグリ触りながらそう言ってくれた。



そして7歳の誕生月の9月、爪切りのついでに尋ねると、
『2月にキャンペーンで安くするから、一度やりましょうか』
ということになった。

そして先日、健康診断を申し込んだ。



すると、『ジャスミンちゃんのうんちとおしっこを持って来て下さいね♪』といとも簡単に言われた。

いやいやいや……うんちなら砂から掘り起こせばなんとかなるだろうが、おしっこ!?



前に他の方のブログで、お玉や手作りスプーンで直取りをされたという話を聞いたことがあるが、
ジャスミンに限ってはまず無理!

病院でカテーテルで採取してもらうのは、出来ることなら避けたい!



ネットで検索して、このシステムトイレ方式だと、上に撒いた疑似砂をおしっこは通過して、
下の受け皿におしっこを溜められるという。

普段はそのトレイに吸収マットを敷いて吸わせるというもの。
いいんでないかい♪? しかも病院で採取されるより安いし、ジャスミンにも負担がない。

後は慣れてくれるかだ。
ジャスミンが前にしたおしっこ玉をトレイに置いて誘ってみる。



 やってるやってる
散々クンクン嗅いだり、出たり入ったりを繰り返していたが、腰を落としているではないか☆!

よくやった

………。

ところが、受け皿を見ると、まるで濡れておらず……。緊張したのかもしれない。



ごめんよ~。 



今までのアナタのトイレは、一時休止です。そこの砂は全部払って、洗ってしまいました。



それでも入ってみるジャスミン。

ごめんね。この2~3日間だけね。 検査が終わったらまた元のトイレに戻すからね。



いやいやいや! 私の愛情は果たして伝わるだろうか……。

この後、めでたくおしっこをしてくれました♪
明日、あるいはギリギリ明後日、フレッシュなおしっことうんちを採取するつもりです

※お食事中の皆様、おしっこだのうんちだの連呼しまして申し訳ございませんでした。


2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  有難うございます♪

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

手強いゾ

2016年02月22日 | 日記

朝、ジャスミンがわざわざ私の体を踏みつけながら横断~縦断を繰り返して、ベッドを下りて行った。



わ!もうこんな時間!? 時計は9時を回っていた。

昨夜も咳の大群が押し寄せて一睡も眠れなかった……。息を吸うと全部咳に変わってしまう。
そぉぉ~っと吸ってみても同じだった。 近頃全然鍛えていない腹筋が、もうイタイイタイ!



夜中、気になって熱を測ってみた。どうせ、また大したことないんだろうな……。

ひゃあ~☆!♪ 見間違い? 37.8度もある~! やった
普段熱が出ない私は、テンションが上がる♪ 立派な熱だッ! 

よしッ!また医者に行こうっと♪
今朝になったら36度に急降下したのが、ちょっと不満だが。



団地内にある診療所は、土日も診察はしてくれているのだが、それでも週明けの月曜日は激混み!



私はきっちりマスクをしているのだが、ひっきりなしに咳き込む私の周りは、
徐々に遠ざかれてしまった。


どうもスミマセン。



待つこと2時間……お蔭でずっと読み切れなかった本を読み終えた☆



ここの年配の院長先生は、とても丁寧に聴診器をあててくれるのが嬉しい。



肺の様子がわかるように、思い切り深呼吸をするがグフグフグフと咳込む。
自慢の37.8度の熱のことも伝えると、3日前と全然違う種類の薬を処方してくれた。

よし! これで完全に治すぞ!




ジャスミ~ン(猫)、アリス(犬)~、近頃いっぱい遊んであげられなくてごめんね。

この2日ほど、ジャスミンをレーザービームでハッチャケさせてやっていない。
オカァサン、すぐに復活するからね。



アリス(犬)の散歩はきちんと行っているが、室内で走り回してやっていない。
たかが風邪、と侮るなかれ。

そして私が楽しみにしていたことは、全部キャンセルすることになってしまった。



私が約束を破るのは、余程のことでございます。



余程のこと……。 それは私の体調のことばかりではなく……明日にでも…また。


2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  有難うございます♪

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

そんなワケで

2016年02月21日 | 日記

風邪によるムカツキは、薬のお蔭かだいぶ良くなった



ところがどっこい、今度は咳である。 私の場合、いつも咳を引きずる傾向がある。

で、昨夜は一晩中咳が止まらず……また一睡も出来ず。 朝方チョロッと眠れただけだ。



なので、遅い朝食をダラダラ食べ、そのままズルズルとテレビを見ていたら、



アリスが業を煮やして私の足にペンギンさんを差し込んで遊んで!と催促して来た。

それでも、ボ~っとしていたら、とうとう我慢しきれずに



自分が私の膝の上に飛び乗るという強硬手段に打って出る。



はい、スミマセン……降参です。



オカァサン、しゃっきりしないとね!



その後も私の後をつけ回して甘えて来る。

ほんの少し、いつもと違う私の停滞ぶりがバレているに違いない。

ジャスミンも、なかなか起き出さない私を心配してか、私の顔に鼻をくっつけんばかりに
クンクンクンと嗅いでいた。




大丈夫ですよ~♪ 今のオカァサン、寝られなかったので眠たいだけです。



その後も、ソファに座る私の足元に近づいて、尻尾をスリ~ンとすりつけて行った。可愛いヤツ

夕方、着る毛布とソファに掛けている毛布をひっかぶり、思い切って仮眠を取ることに。



気付くと、窓の外は夕闇が迫ろうとしていた。 それにしても日が伸びたものだ。
咳は出たが、深夜ほどではない。


交感神経が休むと、それに台頭する副交感神経とやらが咳を出すよう指令するらしいから、



日中の仮眠だと、親分の交感神経もちゃんと休んでいないのか?
それで副交感神経の出番が回って来ないのかもしれない? 仮眠は侮れないな

少なくとも、ふたりのこども(ジャスミン/アリス)に心配を掛けられない。
大丈夫! オカァサン、一日も早く風邪を治すからね。



だから今日は、早々に寝ることにしま~す。 どうか今夜は咳が出ませんように!


2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
 有難うございます♪

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

あの後……

2016年02月20日 | 日記

あの後、私は大変な目にあった。



「あの後」というのは、私がワクワクしてパンを大量に買い占め、ウキウキ食べた後のこと。
ちょっと食べ過ぎたかな、と胃薬を飲んだ。

食べ過ぎたと言っても、どれも半分にしたり小さく切ったりしたので、正味パン2個分である。



胃薬を飲んだというのに、胃のムカツキは増すばかり。
ムカムカしているのに咳が出始め、益々ムカつく!



うぬ! しかも鼻水が垂れる、喉も痛い……こうなると花粉症ばかりではないのか?
また風邪か?!

クリスマスに引いた風邪をこじらせ、1月末にやっと治ったばかりだ。またか?



嫌な予感がする。
それは、先週久しぶりに集った友人のうち、Kちゃんがインフルエンザに罹ったと知ったばかりだ。

あの時、一緒だったじゃ~ん! まずいよぉ~!
でも私は、インフルエンザの予防注射をしている。だから…大丈夫ッ!……たぶん。



でも、一昨日の夜は結局ムカムカが収まらず一睡も出来ず。
これはパンの食べ過ぎと思ったが、風邪が原因か?



夜中何度もトイレに起き、しまいには立ち上がるとめまいまでしてふらついた。
そこで賢い私はハッと気付く。これは脱水症状だ!



前に友人めぐちゃんが高熱対策でポカリスェットを飲んだという話を聞いて、ポカリを買い置いてある♪

ふらつく足で防災バッグの中からポカリスェットを取り出し、グビグビと飲む。
いやぁ~、砂漠に水が沁みこむみたいに、一気に体中に水分が広がった。



もしかして熱でも出たんじゃなかろうか? 淡い期待を持って熱を測ってみる。
というのは、私は低温体質で、めったやたらなことで熱は決して出ないのだ。

見ると…やはり…36.9度! 普段35.9度の私にとっては高い!
でも、フツーの人からすれば、全然大した数字ではない。みんなが納得する熱が出たいものだ。



でも、これはもう単なる食べ過ぎのムカつきでないことが証明された。
行こう!医者へ!



で、翌日の昨日、近くの診療所に行って来た。
予防注射はしているものの、念のためインフルエンザ検査もする。



結果……、ま、単なる風邪。



一昨日の夕飯、昨日の朝食…2食も食べず、眠れずにいた私はもうフラフラ。
アリス(犬)の散歩だけを済ませ、もらった薬を飲んで、何もせず寝た。ひたすら寝た。



お蔭でムカつきは治まり、咳も静まりつつある♪
鼻水は……花粉がなくなる5月くらいまでは仕方がない……か。



それにしても、えらい目に遭った!



追加でポカリスェットと飲む点滴と言われているノンアル「甘酒」を購入して来た。
今度と言う今度は、早々に風邪を撃退する所存です!


2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
  有難うございます♪

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加