てんやわんやの犬猫生活

~猫(ジャスミン/ブリショ)と私のワンダーランドにアリス(チワワ)がやってきて右往左往な日々~

ただいま♪

2017年09月22日 | 日記

昨日、9月21日の朝。



私の出掛ける気配を感じる敏感なジャスミン(猫)



と、



アリス(犬)。 ふたりとも留守番に備える体制だ。

じゃあ、ね。
今日の夕方と、明日の朝に、シッターさんが来てくれるから大丈夫ですよ~。

そして私は、お彼岸の墓参りに京都に向かった。

シッターさんから、ふたりの様子が細かく書かれたメールを受信。

それによると、ジャスミン(猫)はゴハンをすぐに食べて、マイペースで寛いでいたらしい。


一方、問題児アリス(犬)は、案の定びびりまくり。ワンとも吠えなかったらしい。
ゴハンなのに、部屋の片隅にチョコンと座ったまま近づかず。

オヤツを見せても、オモチャを放っても動かず、かなり警戒したらしい。
ま、ね、知らない人に付いて行くんじゃありませんよ、と誘拐される危険はない。



「それでもだんだん慣れて来て最後にはゴハンを食べてくれました」と世話を焼かせたらしい。

そして、今日の夜。

私が玄関を開けると、



嬉しくて今にも泣き出しそうなアリス(犬)を発見。



はいはい、ただいま。 いい子にしてた?

ジャスミ~ン(猫)、ジャスミンはどこですか~♪
はい、ジャスミン、オカァサン、ただいま☆ お留守番を有難うね。



びっくり眼なジャスミンを、



強制抱っこ♪
ふんわりぐんにゃり抱っこをされて、特に逃げ出そうとはしていない。ズリ落ちそう~。

アリス(犬)の場合は、



ベロベロ攻撃を受ける。
「はいはい、寂しかったね。」と言おうとしたら……



ウップ、プ、プ、プ……♪



ディープキスを受ける。

焦って帰って来たので、ちょうどふたりの夕飯チャイムが鳴る時間。



こうして、ふたりの、日常が戻って来た。

さ、私はせめて買って来たお弁当で、京の味を、家でゆっくり味わおうかな♪



私の『ただいまぁ~!』で、一気に活気づいた我が家です。

2種類のランキングに参加しています。
どちらも応援頂けると励みになります♪!
  ↓        ↓
        
 
有難うございます!

『猫』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« じゃあ、ね。 | トップ | せっかくの京都だから♪ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
シッターさんデビュー (めぐ)
2017-09-22 23:06:22
ジャスミンもアリス、そして一番ドキドキだったのがECOさんだったのでは?
何事もなく無事に留守番できた二匹。
シッターさんも細かく様子を知らせてくれて良かったですね!
たまには留守にしてシッターさんに慣れさせると、これから先心強いですね。
めぐさんへ (ECO)
2017-09-23 10:01:45
前回はシッターさんはシッターさんでも、動物病院のシッター制度を利用したんです。
そうしたら院長先生がいらしてしまって!
ふたりとも、ジャスミンも逃げ惑ったらしくて。
そりゃそうだ!ってんで、今度は民間のシッターさんをお願いしました。
そう☆! 馴らすに限る☆!
すべて、無事で^^♪ ( ナッティ )
2017-09-23 18:51:24
 おかえりなさ~い
    (行ってらっしゃいのコメが、なぜか入らなかった…(泣)
 ホントに、今度のシッターさんは◎だったようで、良かったですねー、
 ギャラリーとしてもほっと安心。
 お出かけがお誕生日にぶつからないのも、なんだか気持ちが落ち着きます。
    ー 御ホンニンにとっては、なんにゃぁ、ソレ、でもね。
 と、お祝いを申しそびれましたゆえ、ちょっと遅刻の感覚にて…💦
 
 当家は少しずらして25日にお墓参りに。
 だって、埼玉は高麗の郷、一面の彼岸花に見物客で大混雑、電車もラッシュ並みになるの…。
 今年は平日に出かけるので、まあまあかな、と思うけれど、
 先日 両陛下が「私的旅行」とかでその辺りにお出ましだったので…うーん影響は?

 きょう、お中日。 秋が深まってゆくのですね。 
ナッティさんへ (ECO)
2017-09-24 10:43:16
あら?「行ってらっしゃい」、は残念ながらこちらで受信していません。
ごめんなさい、せっかく手を振って頂いたようなのに。
まぁ☆!一面の彼岸花に囲まれての墓所とは、いいですね♪!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。