緩和ケア医の日々所感

*** がんの症状緩和と子育てと ***

幸せのコツ;自分の内なる声を聞くこと

2016年10月11日 | つれづれ

学術大会の市民参加セッションのことで、
資料の作成を求められ、
色々考えていました。

そんな中・・・

マインドフルネス
呼吸を整えて、意識を集中させて、
自分の心、体に気づく
あるがままの自分を見つめる

内省
内観
自分自身の行動や感情について
熟考すること


瞑想
自我を切り離すことで
心の静寂を感じる




色々言葉はあるけれど、
これらが心の健康に良好に作用し、
自分の幸せに気づくことができ、
辛いことであっても
その意味を見つめることができる・・



細かなことを言えば
異なるのかもしれませんが、

共通していることは多いなあと
改めて感じました。

『癒し』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペニーブローンは、英国なら... | トップ | 11月16日秋山正子先生と高橋... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
久しぶりのブログ訪問です (maekawa)
2016-10-17 02:05:16
有賀先生
こんにちは。
お元気でご活躍、そして緩和医療学会のご準備でお忙しいことと思います。
私は3月中旬から孫サポートのため神奈川県に転居し、
山口には月に1~2度、NPOのために帰っています。

自分の時間がないのではなく、作らなければ・・・と思っています。やっと、落ち着きました(^-^)
Re:久しぶりのブログ訪問です (aruga)
2016-10-24 01:07:28
コメントアップしたつもりがされていなかったことに気付き、申し訳ありません。
いつもありがとうございます。
先週の癌治療学会のPAL,前川さんいらっしゃらないかしらとお訪ねしましたが、残念でした。
緩和医療学会も来年1月5日からPALの申し込みを開始します。
是非是非皆様とご参加ください。

お引っ越しなさったのですね。
神奈川でしたら、横浜大会なのでとっても近いです!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つれづれ」カテゴリの最新記事