男うちごはん

エイ!っいと適当に作る料理の紹介
男うちごはん のつもりが状況変化!
食育になりそうな事項のup

SD330のコントロール夢の途中!

2017年01月03日 20時24分14秒 | アマチュア無線

該出のS660に搭載したアマチュア無線のHFアンテナSD330   楽ちんにコントロール出来ないかと

該出の反射波検出(2017年11月20日、24日にUP) 表示は違いますから

本体部とコントロール部  左がコントロール部、右がコントロール部

配線図等は後日UP予定ですが、コントロール部は、モータコントロール回路と、ALC用にマイナス電圧発生回路

コントロール部です  メータは、反射波を表示する為、白色スイッチがモータの高速/低速切替、赤色スイッチがモータの正/逆回転

軽く挫折しているのが、マイナス電圧でIC-7000(50Wだよ)のALC電圧を与えてRTTYモードで1Wくらいの電力を送信させようとしているのですが、ALCの入力インピーダンスが小さいのか電圧が下がってしまう。思ったほど電力が下がらないです。

とりあえず調査必要です

ちなみに、送信電力を5W以下に下げてモータ速度を低速で調整すると楽ちんです。

解りずらい仕様書を書く世界基準に加盟しているIC-7000(50Wだよ)の仕様書では

1.ALC入力インピーダンスは記載されていなさそう 現在発見できていません

2.送信電力を可変出来るのですが、さもSSB、CW、RTTYの各モードで個別に調整できそうな感じなのですが、違います。全部同じでした。 HFと50MHz  144MHz  435MHzでは別々に電力調整が出来そうですが

とりあえず軽く挫折しているところまでの報告です

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スポーツモードスイッチの上... | トップ | SD330のコントロール夢... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アマチュア無線」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。