男うちごはん

エイ!っいと適当に作る料理の紹介
男うちごはん のつもりが状況変化!
食育になりそうな事項のup

やっぱり便利SDC1

2017年05月17日 15時33分59秒 | アマチュア無線

S660にSD330のアンテナ

色々あがいたけど(笑)やっぱりSDC1は楽!便利です 苦笑

もう少しなんとかしたいが、(剛性が弱め)、とりあえず、ほぼ満足で取り付け出来たSD330  1kg強は思い 笑

SDC1です

アマゾン(南米の川じゃないよ)に発注したら、比較的近くのお店でした(爆笑) 無店舗営業ってやつですか? 送料込でしたが、取りに行ってきました。

さっそく試したところ、あら簡単! スムーズにSWRを追い込めます。 今までのあがいていたのはなんだったの?ってくらいです。 ロータリースイッチで運用バンドにGOボタン押すと、ググーーーってモータ音が、止まるとほぼ”そこ”ってとこになってるみたいで、庭で試した感じでは、少しダウンさせるとピタっ!てなもんです。7Mhzと21Mhzで試してみました。

DWNボタンをちょんちょんと押す感じで調整です

最初からセットで購入すりゃ楽だったが、あがいたことも無駄!じゃなかったばいと(本当かよ!)

お約束:個人の感想ですので、あなたの参考になるか否かはわかりません。採用される場合は、自己責任でお願いします。

考えているのは、UP/DWNボタンの方は低速で動作しないかなとか、10Wくらいの送信電力でSWR計測(試験電波)にならないとか ⇒ 作ったのと併用できればいいな~ってとこです。ただし、車内が狭しのであきらめですね!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 総会 | トップ | IC-700,SD330,SDC-1,外部キー... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいんですかぁー。 (そクラテす)
2017-05-18 02:31:29
どう考えても、給電部分が、モギとれるカンジ。
ステーか、給電部分の〜、
下の鎌形になった黒い板とアルミの角材の部分を、
L形状な片端支持でなく、フックの様なV形状にして、両端受けにする。

でも、そんな形状にすると、車体に固定できる場所(スペース)が、
ナイんでしょうネ。

もげて・・・・・アンテナが、後方の自動車に接触。
または、バイクの人間が串さし。

歩行者の、坊やが、失明。
首、切断・・・・・そんなシナリオ(筋ガキ。脚本)。

この車には、VHFのアンテナで性いっぱいなカンジです。
1.2GHzか、430じゃナイでしょうか。

それか、リピーターみたなシステムで、
車から、自宅に飛ばして、
自宅のリグで、自宅のアンテナで送信。
1200w?でもOK ってなる。

自宅に不在で、留守居の担当者が不在で
家は、大火事って事も。

って事で、無線室は、地下に設置。 これだネ。決まった。

昭和時代ならともかく、平成も終わろうとしてる今。
そんな事をやる人間が居ます〜?。(いません)
ご明察の通り (男うちごはん)
2017-05-18 10:46:13
急に大雨で雷も 濡れて寒い!
ご明察の通りです!
基台、鉄とアルミの接合部、鉄のUボルトで取り付け部、そもそも車のとこの順にやばいでしょう

なにごともやってみなければわからない!
現在計画中は、アルミの角材を鉄の角材に変更し、基台も止めて、角材に穴を開けようと
角材をネットでカット穴加工してくれるとこがあるのでそこにしょうか、足場パイプの用品を加工しようか思案中

コメントを投稿

アマチュア無線」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。