男うちごはん

エイ!っいと適当に作る料理の紹介
男うちごはん のつもりが状況変化!
食育になりそうな事項のup

依佐美送信所記念館視察団! その1

2017年06月14日 17時24分46秒 | S660と、と、と

年内に行きたい場所!

依佐美送信所記念館の視察団を結成し、行って来ました。 私とS660と張り付けてある もにょ吉 だけどね  笑

http://yosami-radio-ts.sakura.ne.jp/

ただただS660を走らせたかっただけ!って

足柄PAへ

なんとなく そば粉100%にひかれて

硬い蕎麦って程度でした。 立ち食いよりましかな ここでのお勧めではあります。

浜松PAへ

もにょ吉と記念撮影

ここで、皮を剥いて 笑 初夏の空の下 依佐美送信所記念館まで 高速は気持ち良いですが、下りたら大変、暑い!

約350km走行で到着

対欧無線通信発祥の碑ですなぁ

IEEのマイルストーン認定 たしか国内で30くらいかな

※ぶっちゃけ!世界三大がっかりと同等で、がっかり地元自己満足博物館との期待?もあって行ったのですが、そんなことありませんでした。多少でも、さらに、やっとこさでも、ゲルマラジオから真空管、半導体と無線技術にかすった者としては、この偉大さが解ります。涙がでるほどです。(それは、次のUPくらいかな)

残した鉄塔のとこに造った博物館です。鉄塔は250m高さで8本、これは、基礎部と頭頂部を残した物で25mほど

鉄塔の下(地下)には十分なアースが、逆Lアンテナの見本のような構造です。これでも波長に対しては短いのでマッチング取るの難しかっただろうな

駐車場に兄妹が居たので、並んで

 ちなみに、

IC-7000(50Wだよ)とボトルケージは、快適です。ペットボトルのお茶をこぼさずに飲めます。(設置方法は、該出)

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひさしぶりに雨 | トップ | 共謀罪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

S660と、と、と」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。