新しい川北中学校

 川北中学校は、昭和22年5月6日開校し、平成17年に北標津中学校、平成24年に古多糠中学校と統合し現在に至っています。

土曜授業①

2017年07月10日 | 授業
8日(土)は土曜授業で登校日でした。
1時間目は標津町役場の和田直人さんに地質学について講義をしていただきました。
「火山について学んでみよう」ということで、身近な火山を例に出しながら、火山のできかたやカルデラとは、過去に起きた大規模噴火についてなどを熱心に話していただきました。
その後、学校裏の沢に移動し、スコップで穴を掘り、樽前山の噴火のときに降り積もった火山灰を確認しました。
興味をそそる充実した1時間でした。












ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 壁新聞制作スタート | トップ | 土曜授業② »

授業」カテゴリの最新記事