里山の農園

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ひまわり畑

2017-07-17 09:20:29 | 森の分校
              7 月17日  天気 曇り 


   ・        アメリカの宇宙船アポロとソ連のソユーズ、ドッキング成功。
                                                      (1975年 昭和50年年)
   ・        北海道の知床半島(知床)がユネスコの世界遺産に登録される。
                                                      (2005年 平成17年)
                                                                                     *参考 wikipedia & 今日は何の日 & etc 





       ひまわり(ハイブリッドサンフラワー)が咲き始めてきました。

       背丈は不揃い、50㎝から70Cmぐらいかな、ちょっと小さ目かな植える間隔を工夫する必要ありそうだ
              (密集したほうが華やかかな)
                                                                     大輪の方はまだ蕾みです。お盆に間にあうといいのですが、

         


     天気予報では午後3時ごろに35℃ぐらいになると言ってる。

    とてもじゃないが、我々のメンバー持ちそうにないので早めに切り上げる予定。


      本日の作業は、11時半までと決め作業開始

    清水地区は、お盆に入り又所用等で参加者は激減。
      (お盆の時期は、活動日から外す方がベターかな)

    今回は、ひまわり畑だけに絞って作業することとした。

    刈り払い機で通路部分と主要部分を刈り取り、そのあと残った人で草取り。

  

       作業前雑草に覆われていたひまわり畑も
 

       16名の参加者で雑草を刈り取り
               あとは、ひまわりの開花を待つのみ
   


      暑い中参加してくださった方ご苦労様でした。

             早めに疲れがとれますように・・・・!。



           ちょっと寄り道

     沼津の浮島ひまわりらんどへ行ってきました。

       場所は、一号線バイパスを沼津方面に向かいカインズホームを過ぎ二つ目(一本松交差点)の信号を左折して

        約1㎞弱で道路右にあり



   当日は、ひまわり祭りで駐車場も満杯の大盛況それにSBSのラジオカーまで参戦してました。

   ひまわりは満開で応急の観覧車まで出動

   実は、満開のひまわり畑とつぼみのひまわり畑があり、植える時期を変えたのか尋ねたら

   ポットに植えた方がつぼみで、直まきしたほうが満開とのことでした。

   余ったひまわりの種を思案の挙句直まきをして結果が思わぬ成果揚げたと喜んでいました。

   それと、ひまわり祭りに満開になってよかったとも・・・・・。

   


       まばらに咲いているひまわり畑、本来はこちらがメイン会場だったが。
     

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セミがふ化 | トップ | でんすけスイカ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。