お墓と向き合い生死を見つめ直すブログ~富山のお墓レスキュー隊 亀山龍厳~

お墓を建てる石工職人の立場から、お墓について、どんな想いでお墓を建てているのか、などを書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自分が強く正しくても理解されない理由

2016-10-31 06:41:00 | ストレッチ
いくらあなたが強くても
いくらあなたが正しくても
自分の思いが理解されないときがある
自分の夢を否定されるときがある

そんなときは
人を責めてはいけない
誰かのせいにしてはいけない
世の中を恨んではいけない

まずは自分の伝え方を工夫しろ
まずは自分の頑なさを疑ってみろ
本当に自分が正しいのか
冷静になって考えてみろ

急いてはいないか?
計画に穴はないか?
誰かを悪者にしていないか?

自分の可能性に限界を作ってはいないか?

誰かの責任にしている間は
あなたにできることは失われてしまう。

自分の責任として受け入れたとき
はじめてあらゆる可能性を手に入れるのだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分の過去と未来と観る方法 | トップ | 誰にもわからない肩書はあま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ストレッチ」カテゴリの最新記事