ブログで学ぶ!日商簿記検定

 日商簿記検定に合格するための
情報を提供するブログです。
独学のサブツールとしてご利用下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

悪魔のように繊細に、天使のように大胆に!

2006-10-12 12:56:18 | ☆専任講師の日記
日商簿記検定2級や1級、税理士簿記論や会計士財務会計論などにおいては
総合問題というものが出題されますよね。

 実はわたくし、受験生時代にこの総合問題が本当に苦手でした~

個別の問題集の問題は普通に解けるのですが、なぜか総合問題となると
ダメでしたね。

とくに、解けたと思っても、けっこうケアレスミをしてて失点しているんです。
どうすれば、このようなケアレスミスをなくせるのか本当に悩みました。

受験生の中にも、結構、ケアレスミスなどで悩んでいる人は多いと思います。
そこで、そのことについてアドバイスがあります。

ケアレスミスなども、そのままにしておかずに、しっかりと復習の際には
原因を分析し、その対策を立てるようにして下さい。
わたくしの場合は、まず、ケアレスミスの原因を次の4つに分けて

①仕訳ミス ②転記・集計ミス ③計算ミス ④文章の読み間違い 

の4つくらいに分け、自分が間違った部分をこのどれかに分類し
それぞれの原因にそった対策を立てていました。

簿記って、結構、緻密な作業が要求される科目なので、勉強もある程度は
緻密になる部分もあります。

しかし、まずは全体像を掴むことと、分からなければ、とりあえず先に
進むという大胆さもいります。

 とくに本試験のときは、緻密な仕訳と計算、集計などの作業が要求される
反面、分からないところは大胆に切っていくということも要求されます。

 ここで、簿記の勉強、はたまたお仕事においても役に立つ格言を
皆様にご紹介します。

「悪魔のように繊細に、天使のように大胆に」
この言葉は、本当に簿記の勉強や、仕事においても役に立つ言葉です。
ジャンル:
スキル
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミスってホントにへこむわ~ | トップ | 目隠しして操縦できるかぁ~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

☆専任講師の日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

職業訓練テキストで簿記検定受験で~す! (財務分析入門 for サラリーマン・サラリーウーマン(OLさん)・株式投資家)
こんにちは!なる@財務分析で~す。 今、職業訓練で簿記の勉強してます。3級はもう持っていますが、今度は2級に挑戦です!!