夢で逢えたら

大好きなKinKi Kidsについてのひとりごとを中心に
日々の生活を綴る、ひまわりの日記です。

銀魂 中国で新記録

2017-09-04 23:39:13 | 映画
そうなんだ~
外国でも大ヒットって、スゴイ、、
三日間で10億円って、
数字が大きすぎてピンとこないけど

これから公開される国もあるそうだし、
全世界で見られるなんて、
そんなグローバルな作品だったのね(笑)
剛くんが出てるという理由だけで
なんとなく見に行った人間には、
その熱い思いが伝わらなくてごめんなさい<(_ _)>
たくさんの方にあの、
素敵な剛くんを見てもらえるかと思うと、
とにかく、うれしいですね♪

今日は「日経エンタ」が届くかと思って、
すごく楽しみにしていたのに、
明日到着とのこと
一日しっかり働いたあと読むのを、
すごく楽しみにしてたのに。残念。

そのかわり、光ちゃんの声を聴いてから寝ようっと♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2度目の「銀魂」

2017-08-15 23:10:02 | 映画
今日は朝から晩まで完全オフということで、
一日を好きなように使おう!と思い、
雨の中だけどはりきって出かけました。
でもその前に、
朝の家事が終わってからコーヒーを飲みつつ
KinKiさんの懐かし映像でホッと一息。
楽しい一日になりそうな予感♪

まずはタリーズで光一スペシャルを飲みました
もうテレビ放送からしばらくたっているからか、
特に店員さんのリアクションもなかったですが、
美味しく飲みました。
そして「銀魂」ですよ!

まだまだ大きいスクリーンだったし、
お客さんも半分くらい入ってました。
夏休みだからかな~と思ったけど、
考えたらお盆休みで大人も多い!
前回娘と行った時も同じような時間帯でしたが、
その時は私くらいの年齢のおひとりさまが多く、
完全に剛くんのファンだね、、
という感じでしたが、今日は男性も多く、
単純に原作ファンかな。

はっきりいってこの間は、
設定が理解できないため、
なにもかもが???だったんですが、
2回目はすごく面白かった!
周りも笑っていたけど、
私もずいぶん笑った~
でも、剛くんが出ると急に真顔になるという(笑)
その繰り返しでした

夜は早めにお気に入りのお店で食事。
いつもはランチばかりですけど、
夜なのでビールも飲んで大満足。
家に帰ってからは(また!)ビール片手に、
2000年のKinKiさんのビデオを編集しました。
録画して以来全然見てなかったものばかり。
懐かしい様な、新鮮なような、
不思議な感覚でした。

歌番組もドラマもJ-FRIENDSの活動もあり、
すごく忙しそう。
剛くんの疲れもピークの頃なのかな。
笑顔が少なくて心配になっちゃいました
でも、そのかわり、
と言ってはなんだけど、
光ちゃんは元気いっぱいな印象。
「SHOCK」の最年少座長としてやり遂げたことが、
自信になっているように思いました。
ひと月の公演中、剛くんが4回も飛び入りしたって!
SHOWTIMEがあった頃でしょうけど、
なんか微笑ましかった
ftrとも若かったのね。

今日はブンブブーンのロケ日だったよう。
早速ハマサキさんが
10月の放送予定まで発表してくださったので、
改変期を乗り越えたのね!とうれしくなりました
良い日だ

でも少し失敗もあって。
まずは駅前のコンビニに傘を忘れて戻って
時間をロスしたでしょ、、
それから映画の特別鑑賞券を落としてしまった、、
これはダメもとで電話を掛けた
落し物センターに届いていて事なきを得ました。
ぴらぴらの紙を届けてくださった方に感謝です
これって、日本だからよね?
日本人ってステキ!って思った
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画日和

2017-08-06 23:38:18 | 映画
昨日、今日と二日続けて映画を見てきました♪

まずはトム・クルーズの「ザ・マミー 呪われた砂漠の女王」。
マミーって、人の名前かと思ってました。
そんな人、出てこないな~と思ってたら、
”ミイラ=マミー”だそう
勉強になりました。

え~、古代エジプトが舞台の映画は大好きなんですが、
これはどうだろう、、
トム・クルーズじゃなければ日本で公開されたかしらん??
という疑問を持つレベルの映画でしたね
けっこう怖いので、びくっとするシーンが多くて、
涼しくなるから夏向きではあったかも。
はい、そんな感じでした。

そして今日は「メアリと魔女の花」。
これは子どもも楽しめるワクワク物語。
「借りぐらしのアリエッティ」と同じ監督さんなので、
花や緑がとにかく美しかった!
ストーリーもラストも好きです。

でもちょっと詰め込み過ぎかな。
1.2倍くらいのゆったりさがあったら、
もうすこし奥行きのある作品だったように思いました。
少し急ぎ過ぎというか、せわしない印象。
元気はもらえましたよ!

家ではKinKiさんの台湾公演のDVDを見ました。
そういえば、今年は台湾に行ったんだから、
このDVDを思い出してもよかったはずなのに、
今更気づきました。

ネットで見つけたんですが、
このコンサートはオフィシャルのツアーがあったんですね!
ファンの集いもあったんですか!
ftrと写真が撮れたり、なんてこともあったんですか。
いいなぁ

わたしこの頃、
まだファンクラブには入っていませんでした。
小さい子がいてどうせコンサートには行けないし、
入ったところで地方に住んでいるし、、
と思っていたので。
自分の趣味の為だけにお金を使うという概念が、
まだない、可愛いころだったともいえます

でもこの直後に入ったのかな。
そしてフィルムコンサートに当選して、
札幌で生・剛くんを初めて拝むという流れです♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「銀魂」感想

2017-07-24 23:39:44 | 映画
今週からは、リアルタイムで書き漏れてたことを、
ぼちぼち記録していこうと思います。
とはいえ、水曜日から日本に居ないので、
ちと忘れてしまうかも
もともと忘れっぽいうえに時間が経ったら、
完全にアウトですけど

再三書いてきましたが、
わたしはCMの予備知識だけで
「銀魂」を見てきました
だから最初、目がテンになる(古っ!)くらい、
意味が分からなかったです
原作のイメージとか、
福田監督作品がどんな感じかも、
全然知らなかったし
娘は「流れに任せてみればいいよ!」
と言っていたけど、
なかなかハードルが高かったです(笑)

でも!ですけど。
剛くんがカッコ良かった~
この感想だけじゃあ、だめですかね
とにかく終始カッコよくて、
いつもの剛くんじゃなかった。

見終わって娘が一言。
「剛くん、ゲロカッコよかった」
これって、正しい日本語の表現ですかね??
褒めていることには違いないです

もちろん、剛くんのお芝居は昔から好きで、
ドラマでなお好きになったことは否めないけど、
今回はまた、新しい発見でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「美女と野獣」&「名探偵コナン~から紅のラブレター」

2017-04-29 23:59:24 | 映画
先週は「美女と野獣」を。
今日は「コナン」を見てきました。

そうだな~、どっちかというと、
「美女と野獣」の方が面白かったかな
ストーリーを知らないダンナは、
たいそう楽しかったらしい。
てか、もともとダンナが見たいと言い出し、
出掛けたわけで。
わたしはどちらでもよかった(笑)
夫婦で行くとなんかお得だし、ね
全然興味のないもの以外は、
出来るだけお付き合いします。
で、評価としては☆4で、
「コナン」が☆3つ、ってとこですかね。

毎回言ってますけど、
コナンはスーパーマンなんですか??
2回は確実に死んでるでしょ。
納得いかないんだな~
そのせいで、ストーリーの印象がぼやけちゃうのかも。
そもそも毒薬を飲まされて子どもになった、
という設定がおかしいでしょ!とは言いませんよ。
そういうことじゃなくて。
設定が面白いからこれほどファンがついてるわけだし。
文句を言いながらも来年も見に行く私としては、
あ~危なかった!くらいの、
確実に助かるであろうアクションにして欲しい。
やり過ぎはわざとらしさにつながりますから。
それだけです<(_ _)>

それにしても。
最近はまた映画の人気が上がってきたんですかね。
ここんとこ、
最前列くらいしか空いていないことが続いてます。
「銀魂」もこんなに人気になるのかな??
どんな客層なのかな??
大スクリーンで見る剛くん、楽しみ♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

銀魂 ムビチケ発売情報

2017-04-28 23:59:24 | 映画
ムビチケか~
多分、一度しか買ったことないけど!
明日から発売開始だから、買わなきゃ!
と張り切っていたら、
「剛くんのは6月だってよ~」
と娘から指摘が
たくさん種類が出るみたいだけど、
そもそも「銀魂」を知らないし、集めても仕方ない。
剛くんだけでいいかな

絶対事前に内容を把握する時間はないので、
まっさらな状態で楽しんできたいと思います♪
エリザベスが人間じゃないことは、
娘から教えてもらって知りました。
剛くんが「エリザベスがよかったのに」って、
コンサートの時言ってたけど、
あれは冗談だったのね、、
女の子の役なのかしらん、などと思ったのは、
きっとわたしだけじゃないと思う

水曜日のブログではどんよりしていた私だけど、
同僚には丁重に謝ってなんとか問題はクリアしました。
でも、こんなんばっかり
このそそっかしさと思いこみの激しさは、
いくつになっても治りません。

昨日も朝からどんよりしていたけど、
私に笑顔をくれたのは、
やっぱりftrでした
動いてるKinKi Kidsを見て、
笑顔にならない訳がない!!
生KinKi Kidsに会いたいなぁ

光ちゃんの舞台が終わって、
4月は何らかの動きがあると期待していたけど、
気付けば「ブンブブーン」のロケくらいしか、
うれしい情報はなかった。
こんなんアリ??
5月に期待!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

銀魂 ビジュアル公開

2017-02-04 23:40:50 | 映画
今朝起きたら娘から画像が送られてました。
なんだろ??
と思ったら、「銀魂」の剛くん!!
うゎ、、ってくらいカッコいいね♪
眼が、もう、役に入ってる!

福田監督が言っていたけど、
草だけを食べて2カ月過ごしたって、
そうか、そうだったのね
三味線や殺陣も覚えたり、
この役のため、頑張ったんだね
コンサートの時、光ちゃんが、
「もっと宣伝しなよ」
と言ったのは、その努力を知っていたから、でしょ。
ええ話じゃ
公開が楽しみです

ただし、私、
「銀魂」って全然知らないのですよ
”gintama”と打つと”銀魂”と変換されるとこ見ると、
有名な漫画なのは分かりました。
さっきウィキペディアで見たら、
現在67巻も出版されているのね~
もうそれだけで読むのは無理だと思った
今、読みたい本が溜まってるし、
漫画を読む時間はとれないかな、、
というかそもそも読む気がない。ゴメンナサイ。

剛くんのために、
きちんと読んでから映画を見るべきなんだと思うから、
それをしない自分は、ファンとしてイマイチだなって、
正直思います
子どもの頃、あれほど漫画漬けだった私ですが、
今は絵と字を読んで内容を理解するという行為が、
どうも頭に入ってこなくて。
不思議なものです。

ただ私には上手く説明してくれる娘が身近にいるので、
これはホント助かります。
「銀魂」も読んだことがあるというし、
かなり心強いです。
若者をうまく使って楽しもうと思ってます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「君の名は。」

2016-09-03 23:59:24 | 映画
話題作を娘と見てきました!
同じく今日、息子も彼女と見てきたらしい。
奇遇です(笑)

映像の美しさは想像通りでしたが、
ストーリーもよくできていました。
終わり方も良かったですし、
ケチをつけるところがないですね~
何度も繰り返し見る方の気持ちも分かります。
ピュアな自分になれるのでおススメです

そうそう。
19日のMステの「ウルトラFES」に出演が決まりましたね♪
あいにく旅行中なので、
リアルタイムで見ることはできません。残念

とりあえず来週の「Mステ」ですよ!
ありがたやありがたや
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「無伴奏」

2016-03-28 23:53:24 | 映画
小池真理子先生の自伝的小説と謳われていたら、
ファンとしては見ない訳には行きませんよね!
私の記録によると、
この小説は2003年に読んでいましたが、
内容は全く覚えていませんでした
映画を見ながら思い出していった感じです。

衝撃的なシーンが続きますので、
R15も頷けます。
そうそう、これぞ小池作品!
個人的には、直木賞の「恋」より好きな作品でした。
それも、見ながら思い出しました(笑)

物語の最初は、高校生の主人公が、
制服廃止を訴えるシーンから始まります。
仙台は私服の高校が多いので、
なるほどと思って見ていました。
私服校は成績上位高校に限られているので、
いまでも一種のステータスですが、
こんな背景があったんですね。
なるほど。

しかし、まあ、
こういう映画は一人で見るべきですよね~
後半の、更に衝撃的なシーンを見た時は、
”いったい、どこからがフィクションなのかしら”
と、心配になったほどです。
とてもじゃないけど、
”私は女優にはなれないわ”
と思いながら見てました。
違う意味でも絶対になれないですけど

一瞬ですが、
小池真理子先生がエキストラとして出演されていました!
もともとおきれいですが、
それを差し引いても、
オーラが半端なかったです。
この発見だけでも、
見に行った甲斐があったというもの♪
テレビでは絶対に放送されない作品ですので、
是非、映画館に足を運んでください!

注)私は映画関係者ではないです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マイ・インターン

2015-11-16 00:32:08 | 映画
昨日見てきました。

映画の感想を書くのは久しぶりかも知れません。
この1年だって、そこそこ見てるんですけどね
なんといっても、すぐ忘れてしまうので(笑)

前回は「ミッション・インポッシブル~ローグ・ネイション」だったっけ?
「ジュラシック・ワールド」も行きましたよ♪
「ターミネーター~ジェニシス」とか。
いずれにしても、
面白さが行く前からわかっているものばっか
損をしたくないという気持ちが見え見えのラインナップで、
申し訳ない感じ
夫と出掛けるのは、いつもこういう作品です
あ、一番最近は、友達と「テッド2」を見たんだった!
ほら、忘れてる

娘と行く映画は、
なんとなく気になるからという理由で、
選ぶことが多いです。
近いところでは「おみおくりの作法」を見ました。
静かな映画でした。
今回の「マイ・インターン」も、あれに近かったかも。
大きな事件が起こるわけでもなく、
ラストもおおよその想像がついていたし。
とはいえ、どちらもうるっときちゃいましたよね~
嫌な人がひとりも出てこない、
やさしくてハッピーな映画でした。
誰かのために、何かしたくなる、そんな作品でした。

今週は「起終着駅 ターミナル」を見てこようと思っています。
実は桜木紫乃作品の中でも、1,2位を争う、
印象に残らなかった作品なんですが(爆)
懐かしい景色に触れたいので、
釧路が舞台の映画は、どうしても見に行っちゃいます
さて、今回はどんなでしょ。
楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加