いいトクホAnnex

「いいトクホ」の別館です。 1日1品を厳選して、旬な情報をお届けします!

エピレーシック杏J編(13日目)

2005-12-07 | レーシック
 なんだかんだと言っても、日1日見え方は良くなっていると思う。毎日のことなのではっきりはわからないのだが、日常生活に不便はなくなってきていると感じる。ワガママを言えばキリがないのだ。レーシック手術前の0.05と0.07で乱視がきつかった杏Jを思えば、今は奇蹟のようだ。こうやって裸眼で生活できるなんで夢にも思わなかった。これから海に潜るときや、泳ぐときも何も不便は感じなくてすむのだ。スキューバに凝っていた時などは、ギリギリまでメガネをかけて、タンクをかついで岸から潜るときなんか本当に大変だった。ゴツゴツの岩とかも見えないから、近視用のダイビングマスクを既にかぶってトボトボ歩いたものだった。お陰で本当に潜るときには、鼻息でマスクが既に曇っていたりして。。またダイビングやり出そうかなぁ、と思ったりする。今日も家で少しお仕事。見えてきているからつい無理をしてしまいそうになる。それだけ経過良好ということですね。
 またまた3日めの記録の続きです。3日目は涙はほぼ止まり、気持ちも楽になり過ごす。いよいよ4日目、術後3日目検診の日。バスの時刻表がまだ見えないので、杏J夫に乗るバスの時間を大きくメモに書いてもらう。その大きな字も近くに近づけないと見えない。近づけてもぼやけている。神戸クリニックに着き、視力を測る。右が1.0、左が0.5になっている。裸眼でワッカの切れ目が見えるなんて、感動!澤井ドクターの診察。順調とのこと、目がキラキラしているね、と言われる。なんでも目が再生中?のときは、普通よりも目がキラキラするとか、、(ホントか?!)。とにかく涙も止まり、視力も少しずつ回復しているので一安心。帰りには余裕で恵比寿駅でさぬきうどんを食べる。お店で杏J夫に報告。携帯の画面も見えにくいが、頑張って2行ほど打つ。杏J夫はびっくりしたそうだ。うしし。
終わり

 以上、エピレーシック手術の前後を中心に杏Jの涙涙の日々を紹介してきました。ここから後は、5日めのブログにつながります。でも普通のレーシック手術を受ける人はこんな涙涙なことはないと思います。ほぼ翌日からは視力がかなり戻り、日常の生活を送ることができるということです。しかし、レーシックが受けられずにエピレーシックやPRKを受ける人はいろいろな準備が必要だと思います。エピレーシックについてまとめてみると。。。

  スケジュールは余裕をもちましょう。多分1週間前後は仕事するにも視力的な不便、それによる行動時間の遅延、杏Jのように涙がでて物理的な不可能さ、などいろいろな障害が出てくる可能性があると思います。
  手術後の付き添いはできるだけいたほうがいいかも。手術中は一人でもなんとかなりますが、手術後に付き添いがいてくれると心強いと思います。術後の痛みのある人も居るだろうし、杏Jのように涙に暮れる人も。ちょうど土曜日曜だったこともあり、杏J夫がいろいろな事に気を使ってくれました。目薬のラベルも見えない杏Jに代わって、杏J夫が目薬を順番に手渡してくれたり。本当に有難かったです。
  手術当日はクリニックの近くに宿泊場所を確保したほうがいいかもしれません。杏J家は千葉なのでさほど遠くはないのですが、以前利用したことのある阿佐ヶ谷のホテルを予約しておきました。翌日は朝一の診察なので身体も心も楽でした。クリニックに相談すれば、近くのホテルを紹介してくれるそうです。
  携帯は見えないと思っていたほうが良いでしょう。杏Jの場合は、携帯の画面に目を近づけてもぼやけて見えませんでした。見る気にもなれませんでした。それは2日ぐらい続きました。
  目薬の説明と理解は手術前にきちんとしておくこと。杏Jも手術前にも説明書を見せてもらいましたが、あまり時間がなくてちゃんと理解するまでにはいたりませんでした。帰宅する前に薬をもらい説明を受けたのですが、眩しいやら涙が出るわでちょっと厳しかったです。
  オペ室はかなり寒いので、暖かい格好を。と言っても手術当日は毛糸が目にはいってしまうような毛足の長いセーターは×。とにかく暖かくね。
  レーザー照射時間(秒数)は人によって全然違うということを認識しておきましょう。杏Jはレーザー照射時間は20~30秒という概念があったから始末が悪かったのです。本当に長くてあせりました。後で聞いたら右目が57秒、左目が56秒ということでした。ねっ、長いでしょ、ほぼ一分。杏Jは視力もかなり悪く乱視も結構ひどかったので、当然のことならが照射時間が長かったのですね。もし心配なら事前に聞けば教えてもらえると思います。

 以上は杏J個人の経験からのアドバイスなので、もちろん全ての方にあてはまるとは言えないのですが、これからエピレーシックやPRKを受ける方は参考にしていただければと思います。ちょっと怖いけどその先には輝かしい未来が待っていますヨ!さてさて明日は2週間検診の日です。

(視力の回復経過、過去のブログへはこちらから)

歌手の倖田來未さんも5月に恵比寿で手術。他レーシック体験談はこちら

応援クリックお願いします
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エピレーシック杏J編(12... | トップ | もっと美しくなりたい美肌の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL