いいトクホAnnex

「いいトクホ」の別館です。 1日1品を厳選して、旬な情報をお届けします!

エピレーシック(レーシック)杏J編(26日目)

2005-12-20 | レーシック
 今日は美容室に行ってきました。11月末頃から髪を切りたい衝動があったのですが、パーマ液とかシャンプー液とかが万が一にでも目に入ったら怖いと思っていたので我慢していました。心配症の杏Jでした。でも全然平気だったですね、問題なしでした。それにこの頃は目のお化粧もバッチリしてます
 午後からは仕事だったのですが、杏Jの視力回復についてある女性とちょっとお喋りをしました。その方のご主人がやはり杏Jと同じようにかなり視力も悪いそうです。彼女は地元でとても有名な歯医者に行ったそうですが、結果ひどい目にあったとか。だからネットだけの評判では信用できないし、やはりこうやって実際にその病院に通った人の話を聞くと安心する、そんな話をしていました。そうですね、確かに知り合いが経験した話を聞くと安心するかもしれませんね。あと毎回の検査や目薬を処方されても、もうお金がかからない、という話をしたらすごくびっくりしていました。それってすごくいいですね、って言ってました。神戸クリニックさんでは手術後の検診代は全て無料なんですね。確かに1週間、2週間検診とかでいちいちお金払わなければいけないとしたら、、真面目に行かなかったかもしれません。。。もう目の調子もいいし、1週間おきでいいや、、とか考えてしまいそうです。人間の心理ですね。。これって、よ~く考えると、神戸クリニックさんの患者側にたった細やかな心遣いなのかもしれませんね。奥が深い!かも。。また神戸クリニックさんでは、十分な検査や医師との相談の中で予定した視力に万一回復しなかった場合や、杏Jのように近視の強い人が治療を行なった後に稀に起こる「近視の戻り」があった際に、無料で再手術を提供してくれるそうです。「生涯保障プログラム」と言うそうです。ずっと視力の悪かった目というのは元に戻ろうとする力が働くそうです。目の悪い状態が正常な状態だと判断してそこに戻ろうってするってことらしいです。でも、このプログラムによって、神戸クリニックで一度治療を受けた人は一定の視力の回復を保障されるってことですよね。それを知って杏Jも本当に一安心でした。こんなお話も無料説明会でスタッフの方に聞くこともできます。
 さて明日はとうとう一ヶ月検診です。もちろん杏Jは真面目に1ヶ月検診に行ってきま~す

(視力の回復経過、過去のブログへはこちらから)

12月中は無料の適応検査予約はこちらです

応援クリックお願いします
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エピレーシック(レーシック... | トップ | DHCが今年最後の大キャンペーン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL