いいトクホAnnex

「いいトクホ」の別館です。 1日1品を厳選して、旬な情報をお届けします!

エピレーシック杏J編(60日目)

2006-01-23 | レーシック
 レーシックを受けたいけれども、費用が高くて、、という方も多いかと思います。そんな方に今日は嬉しいお知らせです。なんと、手術費用28万円が、今なら25万!生涯保障レーシックで視力回復 という太っ腹なキャンペーンが始まりました。すごいお得なキャンペーンで杏Jもびっくりしました。ただしこれは期間限定で、今年の3月31日までに適応検査を受けるために神戸クリニックに来院した場合に限り有効なのだそうです。適応検査では

 1. 角膜形状の撮影
 2. 角膜内皮細胞数の測定
 3. 屈折度数の測定(近視や乱視、遠視の度数を器械で測定)
 4. 眼圧の測定(目の固さを器械で測定)眼に風をあてる、、あれです。
 5. 視力検査(遠方・近方)
 6. 利き目の検査  簡単な検査ですがなんか面白かったです。
 7. 瞳孔径の測定(ここからは検査器具が直接眼に接触するので、
    ここで痛みをとるための麻酔薬を点眼します)
 8. 角膜厚の測定(角膜の厚さを超音波で測定)
   ここでレーシックが受けられるかどうかわかります!

 をします。適応検査では、角膜の厚さが足りなくてレーシックが受けられない場合も出てくる方もいますが、その場合は杏JのようにエピレーシックやPRKならOK!という場合が多いようです。また適応検査で白内障や緑内障、また他の眼の病気が発見されたときには、まずその病気を治してからということになります。この適応検査は通常8千円の費用がかかるのですが、これもまた無料です。自分の眼の検査が無料で出来る、、というだけでもラッキーだと思います。是非一度トライしてみてくださいね(適応検査予約はこちら)。
 杏Jの場合はハードコンタクトを長年していたので、適用検査を受けよう!と決心してから一ヶ月かかりました。ハードコンタクトを完全にはずして1ヶ月メガネ生活をして、ようやく適用検査を受けることが出来ました。角膜の表面が完全にきれいになるまで時間がかかるそうです。ソフトコンタクトを使用している人は1週間くらいでOKだそうです。確かに慣れないメガネ生活は大変でしたが、その後に幸せな裸眼生活が待っていました。この頃はソフトサンティアをするのを忘れてしまうくらい調子が良いです。それでも朝の洗顔の後、そしてお風呂の後にはソフトサンティアを必ず点眼するようにしています。コンタクトをしていた頃には、夜になってくると、なんとなくコンタクトが曇って見えにくい感じでしたが、裸眼はそんなことなくて問題なしですね。本当に快適ですよ。 レーシック是非挑戦してみたら、、と思います。
 
期間限定「提携サイト特典」生涯保障レーシックが25万円になります!【神戸クリニック】東京・神戸・大阪・小倉


(視力の回復経過、過去のブログへはこちらから)

【期間限定】生涯保障レーシックのお申し込みはここから。25万円特別クーポン!

応援クリックお願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あるあるIIのおさらい。ウィ... | トップ | バレンタインチョコのお勧め »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL