いいトクホAnnex

「いいトクホ」の別館です。 1日1品を厳選して、旬な情報をお届けします!

エピレーシック杏J編(21日目)

2005-12-15 | レーシック
 今朝もくっきりと「SEIKO」の看板が見えました。朝起きてすぐの視力は抜群です。さてエピレーシックの手術からもう3週間がたとうとしています。そう、今日は3週間検診の日でした。いつものようにまず視力検査。右目が1.2、左目が1.5まで見えてきました。杏Jの見え方は、遠くはくっきりはっきり、でも2重に見えるような、、そんな感じなのです。つまり近視ではなく乱視みたいな感じ。それを澤井ドクターにお話しました。まだまだ目の調節時期だからそんなこともあるようです。確かに見え方も随分と落ち着いてきてはいます。視力も日替わりですから正式な視力はまだまだわかりません。目の表面は非常に順調にきれいになっているとのことです。朝と晩に点眼する感染予防のクラビットですが、朝点眼すると少ししみるようになってきました。それを話すと、クラビットは夜一回だけにしましょうということになりました。クラビットは抗生物質なのであまり長く点眼する必要も無いということです。血清点眼もあと一本になりました。ということで、少しずつ目薬の種類も回数も減ってきました。
 杏Jがエピレーシックの手術をうけた11月の末頃は、手術日は金曜と土曜だけでしたが、今日神戸クリニックに行ってみたら来週は水曜日以外は全部手術日になっていました。年末にかけてとっても混んでいるそうです。澤井ドクターも「ずっと仕事なんだよ~」と張り切って?いました。そうか、、年末まで適応検査無料キャンペーンなんですね。適応検査は正確な視力や角膜の状態、いろいろな目の病気などの検査をして、レーシックが受けられるかどうかを調べます。適応検査を受けるだけでも、自分の目の状態がわかりとってもいいですよ。是非受けるだけでも受けてみたらいいと思います。

(視力の回復経過、過去のブログへはこちらから)

12月末まで、なんと適応検査料金8,000円が無料にicon

応援クリックお願いします
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2006年は白金ナノコロイドが... | トップ | アークレイのトクホ 血糖値... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL