いいトクホAnnex

「いいトクホ」の別館です。 1日1品を厳選して、旬な情報をお届けします!

エピレーシック杏J編(6日め)

2005-11-30 | レーシック
 夢を見ました。レーシックを受けた杏Jの脳を調べたら、これから40%に萎縮するという告知をお医者様から受けたのです。お医者様は田村正和だった。。「今まで発見されていなかったのですが、レーシックにはこういう後遺症があるのです」と冷たく言われた。「そんなぁ~~~」朝起きてから早速杏J夫に夢を報告したところ、「なんでレーシックで脳が縮むの?」と冷たく一言。さらに「心配しなくても大丈夫。レーシック受けてなくても、杏Jの脳は縮んでいますから~。」 くそぉっ。
 今日も近くはぼんやりと見えるだけでした。遠くはそれなりに見える気はします。血清点眼、2本目に突入。血清点眼というのは、手術当日に採血をして本人の血液から作る点眼薬です。角膜を保護するとともに、上皮の再生を促すということ、ただ4日間の使用期限なので、冷凍庫に保存してある血清点眼を取り出す。
 さてもう一つ、不思議なことがあります。レーシックを受けてから杏Jの白目の部分がなぜかキレイになったこと。杏J夫もびっくりしています。白目が赤ちゃんのように青白い感じです。2日間くらい涙を流し続けたから目の汚いものが取れたのかな?と杏J夫に言ったら、またまた冷たい視線。。。 パソコンなどで疲れていた目をレーシックを受けて休めたこともあるのかな。。まぁこれは良かったかなぁ、と思ってます、ハイ。明日は、一週間検診です。

無料説明会のお申し込みはこちら

応援クリック、ポチッとお願いします
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エピレーシック杏J編(5日め) | トップ | 日本初の乳酸菌入り歯磨き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL