1日講習・全国出張!職長教育・安全衛生責任者教育ブログ

全国を渡り歩き、職長教育・安全衛生責任者教育を1日講習で行う愛知のRSTトレーナー。

安全衛生管理者の心構え:自覚して行動

2017-06-14 10:44:54 | 日記
安全衛生管理者が行うべき業務は法令で規定されており、
また、事業者から、責任と権限を委譲されていることを、
自覚して行動する。

■現場における不安全行動や不安全状態を絶対に見逃さないという
雰囲気づくりに努める。
■統括安全衛生責任者のみならず他社の安全衛生責任者との間で
協調関係を築く。そのためには
□自社の作業に対し、他社の安全衛生責任者や作業者から信頼を得る。
□自社のみの利益優先に固守せず、現場全体の安全作業を考えて
行動する。等のことがあげられる。
□安全工程打合せ会に参加し、積極的に発言する。
□新規入場者、高年齢者などに対し、特に理解を示す職場づくり
に心がける。
□混在作業は作業員の協力を得て、作業場所の分散化と時間差化を
図り減少させる。
―――――――――――――――――――――――――――
1日(一日)講習で職長教育・安全衛生責任者教育(再講習)
全国出張講習!修了証は即日発行致します!
ホームページはこちら http://www.t-try.jp/rst/
―――――――――――――――――――――――――――
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 関係請負事業者が自ら注文者... | トップ | 安全衛生管理者の心構え:幅... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。