With a smile...。

ふと思うこと・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

梅干し・・・・

2017-03-04 14:02:18 | 日記
こんにちはハトです

皆さん「梅干し」って言ったら、どんなのを想像しますか
私はすぐに赤い丸を想像して、口の中がすっぱくなり、つばがたまります
私の梅干しのイメージはおじいちゃんが漬けていた昔ながらのすっぱい梅干しで思わず顔が食べた時のすっぱい顔になっちゃいます

この間、とある展示会に行ったところ防災食、非常食に「梅干し」を広げて行こうと言う取組をされている方に会いました
お話を伺うと、たしかにと思うトコロがあり関心しちゃったので、ここで少しご紹介

冒頭で皆様に質問させて頂きましたが、皆さん全員が私の様に「すっぱっ!!」っというのをイメージするのではなく、中にはつばが出てこないなんて事もある方々がいるのですっ
それは別に異常とかそういう事ではなく、「すっぱい梅干し」を食べた事がない人という事だけなのです

今、店頭で販売されている梅干しは「はちみつ梅干し」でしたり、塩分控えめで甘みがあるなどと言った梅干しがほとんどです
私が昔食べていた塩分20%くらいの梅干しは探しにいかないと店頭に売ってないくらいです
身体の事を考えて塩分控えめが良いという事で、甘めの梅干しやすっぱさを抑えた梅干しが今はトレンドみたいです
ちなみに、私はおじいちゃんが作ってくれたびっくりする位のすっぱい梅干しが大好きです

お話がそれてしまいましたが、なんで防災食に「梅干し」が良いとされるのかといいますと
長く保存出来る
常温で保存
クエン酸効果が期待できる:活力や気力がわかない時に身体をサポートしてくれるクエン酸が非常に高い商品。
体調の維持ができる:梅干しには身体を内側から守り体調を安定的に維持してくれる効果があります。
細菌の繁殖を抑制したり、抗菌作用がある唾液を作り出す事が出来ます。

唾液が出る=過去にすっぱい梅干しを食べたことのある と言う事になるので、一度は味わってもらわないと効果が出ない食材ですね
食べた事のある人は効果てきめんですねっ
多分、今文章読んでるだけで酸っぱくなっている人はいるはずっ

でも、この防災食は日本ながらの防災食だなっと少し感じます
昔から「おにぎりの具=梅干し」で慣れ親しんできたからこそ、日本ならではの身体を守る方法ですねっ

ちなみに、ハトは梅干しがすごくすごく好きで、家に絶対梅干しがありますっ
 
昨年はおじいちゃんが漬けてくれた梅干しを作ろうかと思ったのですが、作り方を見てその年は梅シロップに断念してしまいました・・・・
だって早く食べたかったんだもん
今年は作ってみようかなっと作戦中

なんで梅干しが好きになったのかわかりませんが、幼いころからお茶に梅干しをいれて梅干し茶として飲んだり、ドレッシングにしてみたり、そのまま食べたりと結構筋金いりの好き度でございますっ
旅行に行った時は必ずその土地の梅干しをGetして帰ってきますっ

ちなみに私がオススメな梅干しは青森の梅干し
梅を使った梅干しもあるのですが、杏を使った梅干しがあるんですっ
大きさもびっくりする位大きい梅干ししかも期待を裏切らない酸っぱさ

なんだか、文章を書きながらよだれが・・・・
梅干しのちからはすごいですね
まぁでも塩分が強いので適度に摂取な感じだと思いますが、防災、備蓄として昔から日本にある「梅干し」は確かにオススメだなっと思いましたっ

ところで「梅干し」って他の国にはあるのかしら・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セキスイハイム

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村