冬瓜と牛肉の出汁茶漬け

2015-06-18 | お料理/その他





お隣さんから立派な自作の冬瓜をいただいた。

朝採れ・・・というか収穫して3分くらいじゃないかな(^^)

こういう野菜は手早く調理するのが鉄則です。

さっそく出汁を引き含め煮にしました。

出来たてをぱくぱく食べて一段落。美味いっす(笑)

さて、残りは汁ごと冷蔵保存で、少しづつ料理に使っていきます。


あっさりとして、それでいて肉も食べたいです。

カリッとして、それでいて汁気たっぷりのが食べたいです。

そういう気分になったので、焼きおにぎりやオコゲ茶漬けのイメージで一品作ってみました。


まず、ご飯を少量ラップで包み、丸く平らにまとめます。

フライパンで両面をカリッと焼き器に入れます。

すき焼き用の薄切り牛肉を料理酒を少量振りかけてじゅっと焼き、
先日作った麺ツユのカエシ(花ヲツマミニさんのレシピ)を少量まわし掛けてじゅわじゅわっとさせながら
カエシをよく絡めます。

ご飯の上に焼いたお肉を乗せ、そのうえに冬瓜の含め煮の水分をきって乗せます。

冬瓜の上に牛肉を今度は天盛りにして乗せ、山葵をトッピングします。

そのお皿を撮影場所までそろそろと運びます。

そうしておいてから冬瓜のたっぷり出汁をまわし掛け、刻み浅葱(アサツキ)をパラリと散らして完成です。





冬瓜をもう一度温めようかと思ったのですが、冷たいまま使いました。

温かいもの、冷たいものの共存で蒸し暑い日を乗り切りました。






牛肉に使った麺ツユですが、味見したときこれはイケルとにやにやしたんです。

作者のほ助さんも言ってますが、便利タレというか万能タレというか、用途範囲広いです。

私には少し甘く感じたので、焼き物に使う時は調理酒で塩気を足してみました。(^^)


そして今回のお皿は、丼でなく中鉢を使いました。

煮物を入れたりサラダを入れたり、普段は取り分けて食べるもの用なのだけど
たまにはこういうのもアリかなと。

題名を スープ仕立て にしてもよかったんだけど、あえて 出汁茶漬け としてみました。

お箸とスプーンで食べました(笑)






『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 【サンドウィッチ】チキンカ... | トップ | ネーブルオレンジのケーキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。