菊菜と白菜のおひたし

2016-12-20 | 野菜





庭に植えた菊菜が育ってきました。

あっさりした味で食べたくなったので菊菜の柔らかい葉を摘んで
白菜と合わせておひたしに挑戦してみました。


鍋に入れた水は2cmくらいかな。
葉物を茹でるときは水は少な目です。塩は小さじ1くらい。

まず白菜の葉の白い部分を刻んで沸騰したお湯の中に入れ鍋の蓋をして茹でます。
しんなりと茹ったら次に刻んだ白菜の葉の部分と刻み人参を投入してやはり鍋の蓋をして煮ます。

白菜が柔らかくなったら火を止めてすぐに菊菜をたっぷりと盛り上がるくらい入れて蓋をします。

待つこと1分くらいかな、お箸で野菜をよくかき混ぜて菊菜がしんなりなったら
たっぷりの水に放って冷まします。

茹で汁も使います。
水気をよく絞って、茹で汁・みりん・薄口醤油のなかに入れ、ちりめんじゃこを投入してよく混ぜます。

常温でも冷たくしても美味しいです。

私はたくさん作っておいて、数回に分けて食べます。






そうそう、茹で汁を使いますから、野菜は茹でる前に丁寧に洗います。←ここ大事

葉もの野菜は葉の裏側に小さな虫が存在していることも多く、よく洗わないといけません。

今のところ菊菜に虫はいませんでした。

が、レタスは半分くらい食べられてしまいました。

ある朝起きたら葉っぱがレース状になってることもしばしばです。

無農薬だから仕方ないかと思ってはいるものの、やっぱり虫は苦手です。




『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 白菜焼売 | トップ | 八天堂のクリームパン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。