ほうれん草とカラーパプリカのケークサレ

2010-01-07 | マフィン&ケークサレ
甘くないマフィンを作り始めてしばらくして、「ケークサレ」というものを知りました。
フランスの塩味のケーキだそうです。
おやつというより、軽い食事むきの一品です。

混ぜ合わせた粉と卵液の生地を型に少し流し込み、野菜を入れてさらに生地を流し込む。
完成後、切り口を考えて野菜を並べて置くのは意外に楽しい作業です。
今日は小さなパウンド型を使いました。


夜には冷めたい一切れをワインのお供にします(^^)
軽いイタリアンワインも合いそうです。

バターは使わずにサラダ油やオリーブオイルを使うので少しはカロリーオフだと思います。
が、さらに油を少なくし、粉チーズも入れない基本レシピを作りました(^^)

Cpicon ケークサレ☆基本レシピ

これからも改良していくと思いますが、とりあえずUPしました。




↓↓レシピブログに参加しています(^^) よかったらポチッとクリックしてくださいませ↓↓




ジャンル:
お菓子
コメント   この記事についてブログを書く
« 海老の塩焼き弁当 | トップ | 銀鱈照り焼き弁当 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。