つぶやき

ある社長の心の”つぶやき”

12/24

 | Weblog

朝、会社のそばで火事があった。
何事もなかったように夜になった。
子供が大きくなってからは、冬至(柚子湯など)もクリスマスイブも何も無い。
そういえば 心がわくわくすることもなくなった。

こんなふうにだんだん枯れていくのだろうか・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとうございました

 | Weblog
おかげさまで今年も無事に一年が過ぎようとしています。
ありがとうございました。
泣いたり笑ったり 今年もいろんなことがありました。
個人的には、お稽古や教わることが何もなくなった(お茶の先生が お年でいよいよお稽古もおしまいにされた)
いつも何かを教わっていたので ほっとしたような寂しいような感じです。

そうそう飲食店の12月閉店もめだちました。
来年は、どんな年になるのでしょうか?
たぶん 団塊の世代の老人パワーが炸裂することでしょう。

冬期休暇  12月26日午後~1月6日





  木製パレット屋のつぶやき
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェルディナント・ホドラー展

 | Weblog
国立西洋美術館に行ってきました。
どうしても見たかったフェルディナント・ホドラー展です。
もしかしたら いろんな画家のなかでとりわけ好きかもしれません。
平面なのに動きを感じるなんて!
まさかねぇ~?気のせいかしら?と思ったが こんなことってあるんですね。
つい 魅入られて ぼうっと後ろへさがってしまって 人にぶつかってしまった。





今年の最後に ご褒美です。
もう一度行こうかな・・・


  木製パレット屋のつぶやき
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕎麦

 | Weblog
税理士の先生に蕎麦をごちそうになりました。
なんだかとってもうれしかった。





月にじゃれつく猫の気分かな!
ごちそうさまでした。


  木製パレット屋のつぶやき
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白い爪

 | Weblog
「私の爪の色 白くなったんだよ」
「あれまぁ ホント!私の爪は、ぽつぽつと窪みが出たところがあるの そこから割れてくるんだよ」
「爪って健康を物語るっていうから 二人とも不健康なんだね」
「そうそう あんまり原因ってわからないみたいだけれど・・」



癌の転移を察知した友が
「あのさぁ フグを食べよう」って やってきた。
(彼女は、片足はリンパ浮腫 おまけに坐骨神経痛で歩くのがままならない)
ヒレ酒を飲みながら 若い時(主に20代)の話でもりあがった。
「あっというまの年月だったけれど 楽しかったね」
「はい」
「キャンピングカーを買って 二人で旅行するのが夢だったんだ」
「えっ!?それって 運転手は、私じゃないの?」
「そうだよ」
「・・・・」
キャンピングカーも運転も嫌だなって思ったが 言わなかった。
そんなことを思っていたんだって 穴の開くほど顔を見てしまった。
「爪の色だけれど 白のマニキュアを塗ったみたいでなかなかいいよ」
「うれしいな!」
「人って 必ず死ぬからさ どっちが先でもあんまり悲しまないようにしよう?何でおしまいになるかわかんないからね」
「そうだね あんたなんか 交通事故で死んだりしてさ」
「それいやだねぇ~眠っているときそのままがいいよ」
「そうだね 私も」

たわいもない話は、続いた。

それから私は、それを思い出すと胸がつまる。


  木製パレット屋のつぶやき
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パキスタン学校襲撃事件

 | Weblog
しばし絶句してしまう事件で血の気がひいた。
場所は、パキスタン北西部ペシャワルの学校だ。
いたましいことに タリーバンがそこを襲撃して生徒が140人以上も犠牲になった。
悲しいことです。
むしょうに腹がたった。

人は、大義名分があるとどこまでも残忍になれるのかもしれません。
実は、生き物の中で一番 残虐なのでしょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 | Weblog
今日は、雪が降るでしょうという天気予報でしたので昨日から心配していました。
しかし 朝 降りそうな感じはしなかった。
そこで自転車にしようか悩んだぐらいだ。
勝手に今日は雪が降らないでしょうと思った。
そんな午前中 何気なく外を見て ぎょっとする。
なんと 雪がちらついている。
タイヤは、ノーマルだし困ったものだと思う。
もしもの時は、歩いて帰ることにしたので少し気が楽になった。
根性なしだが一時間ぐらいなら歩けるかもしれない。

雪は、すぐにみぞれから あられになり 雨になった。

そろそろスタットレスタイヤに替えるべきなのだろうか・・


 木製パレット屋のつぶやき 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水面のにせもの

 | Weblog
ショッピングセンターの床にあたかも水面のように揺れ動くものが映し出され
通りすがりの幼児が夢中になって 飛び跳ねたり 触ったり興味がつきないようだった。
人の目がなければ 私もやってみたい・・事実は、ひそかに偽者の水面を揺らしてみた。
大人でも面白い



こんなワクワクすること誰が考えるのかしら?
たまには、年寄りも街にでようと思う。


  木製パレット屋のつぶやき
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

師走

 | Weblog
会社の駐車場に車を止めたところ 隣の駐車場を借りている方が近寄ってきた。
このあいだ うちの駐車場に無断で一日中駐車していたので お詫びのためかと思った。
「前向き駐車をしてください」
といきなりおっしゃる。
「?」
「ここは、前向き駐車が原則なのです。みてくださいほとんどの車が前向き駐車じゃないですか」
「バックで駐車をして ご迷惑をおかけしましたか?」
「いいえ ルールを説明しているのです」
「ありがとうございます。私は、バックで駐車したいのです」
「自分もバックで駐車したいのだが 不動産屋さんに聞いたらダメだといわれました」
「はぁーー、どうぞご自由にしてください」
「前向き駐車って薄くなった字ですが 看板もあるじゃないですか」
「そうですね」
「前向き駐車にしてください!ルールですから!」
「あの~まったく関係ないのですが ルール ルールと強調なさいますが・・。実は、
今朝 声をかけてきたとき 先だって一日中 うちの駐車場に車をとめていらっしゃったので それを謝るためだと思いました。さらに ルールをもちだすのならば 大雪の日に
うちの駐車スペースに当然のように雪を全部積みあげましたでしょう?誰がかたづけたとおもっていらっしゃるのですか?」
「それは申し訳ございません。気がつきませんでした」
「私は、バックで駐車するのはやめません。なぜならば 昔 この後ろで畑を作っていらっしゃったから 前向きでということだったらしいのですが 今では、お隣も駐車場じゃないですか」
「お宅の駐車場にとめたのは、悪気があってではありません」
「そんなことはいいのです。あまりに執拗に前向き駐車を強要するからです。まあ できるかどうか頑張って見ます」
「ルールですから・・」
なんと 肩を並べて歩き出した。
どうしたものか・・・


気忙しい日々に 珍客だ。
正直者なのか あるいは、少し変?なのか 
どうやら 夜勤明けのようだ。
あぁ 言い返さないで 申し訳ございませんと言って終わりにするべきだった。
なんとも 後味が悪い!


  木製パレット屋のつぶやき
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湯たんぽ靴

 | Weblog
めっきり寒くなってきました。
誕生日プレゼントにいただいたお湯を入れて使う靴の出番です。
足湯をしているような暖かさです。
底にもお湯が入っているせいか歩くとゆらゆら



ただいま どっぷりはまっています。


  木製パレット屋のつぶやき
コメント
この記事をはてなブックマークに追加