東埼玉病院 リハビリテーション科ブログ

国立病院機構東埼玉病院リハビリテーション科の公式ブログです

*表示される広告は当院とは一切関係ありません

回復期リハビリテーション病棟 クリスマス会

2016年12月28日 | 活動報告
12月21日に回復期リハビリテーション病棟でクリスマス会を開催しました!

病棟看護師さん達とそれぞれ別の出し物をして、看護師さん達はハンドベル、私達リハ科セラピストは2人羽織+福笑いのチーム戦を患者さん達に披露しました。

2人羽織+福笑いはリハ科セラピストが2人で1つのチームを組んで2人羽織をして福笑いをしました。
3つのチームでどこが一番患者さん受けする顔を作れるか!?という企画です。
福笑いを作っている最中も患者さん達からの応援が飛び、出来た顔もなかなか可愛い顔から前衛芸術(?)まで幅広く、患者さん達にも楽しんでもらえたようです!


2人羽織とサンタ


福笑い完成!

リハ科の出し物の後は看護師さんたちのハンドベル演奏がありました。
騒がしかったセラピストたちの出し物と違って、穏やかな雰囲気で演奏に合わせた患者さん達の合唱もあり、とても盛り上がっていました!

毎年若手が担当するクリスマス会ですが、また来年も新しい若手がさらに盛り上げてくれると信じています!
G1(PT)

東埼玉病院リハ科ホームページはこちらをクリック
『埼玉県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リハビリテーションを共に支... | トップ | 「寝たきりなのに足はつっぱ... »

活動報告」カテゴリの最新記事