石窯パン研究所

2017-08-09 11:03:41 | Weblog

先日の血液検査の結果が出た。まったく異常は無いそうで安心した。暑さの中で少し無理が祟ったのだろうとの事。昨日夕方のテレビに酒蔵通りのパン屋が出ていた。話を聞いているとまったく呆れたが、上手なディレクターが作ったのだと感心した。パン屋の主人がパンを作る趣味が高じて、学生時代過ごした西条の水の良さから、移住してきてパン屋をオープンさせたとのストーリー。東広島市の広報や他のテレビで喋っていた、学生時代に西条のパン屋で修行をしていて、パン屋になりたい想いが強くなったと言うのはどうなったのだろう。段々話が自分を正当化するために次々違うことを、しかも今のパン屋を開店できた経緯を良く知っている多くの人々は、どこからそんな言葉が出るのか不思議に思ったでしょう。テレビに出てこんな嘘を平気で喋るこの男の神経構造を疑った。事実をここで書くと非常に長くなるのこの辺で止めます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 石窯パン研究所 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (るる)
2017-08-09 20:38:23
事実が知りたいです。
機材一式をだまし取られた と言い切っておられるからには、
それなりの理由がおありなのでしょう。
私はココロンのパンは開店当初とは味が変わり、
今は好きではありません。
個人のブログですから愚痴を吐かれるのも自由ですが、
「非難」と取られる記述をされるからにはそれなりの説明が必要かと存じます。
西条に住んでいる方なら非難されている相手が明らかにわかるのですから。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。