【投稿】 ちゅうかれっすん

【女と男のルネッサンス、本格中華を作ってみよう
    第33弾への参加者からの投稿です】

4月25日は隔月恒例の
「本格中華をつくろう」へ

今回は2回目の方へ参加しました

☆揚げレンコンと豚バラ肉の和え物



スライスした豚バラ肉と
レンコンをさっと揚げて
甜麺醤や豆板醤などを混ぜたタレに
にんにくと生姜を加えて和えます



飾りのししとうは責任制(笑
穴を開けた方が揚げること



無事に色よく揚がりました

中華ですが日本酒が欲しくなる
こっくりとしたお味

菜の花の肉捲き揚げ



今回は菜の花が時期を過ぎたので
ふきのとうを使いました
塩胡椒した薄切りの豚肉で巻いていきます
繋ぎの強力粉をまぶしておき
衣を付けて揚げましょう



一口かじると
衣と肉にしっかり守られたふきのとうから
鮮烈な春の香りが!!
山椒塩でいただくと
また味が締まってお酒がすすむ〜♪

ホタテ貝とそら豆の炒め物



先生がお父様に買ってもらったという
40,000円の益子焼き

あっそっちじゃなくて
乗っかってる方は
皮をむいて茹でた空豆と
さっと湯通ししたホタテを
分葱 生姜 にんにくでさっと炒めたもの



空豆ってホント
食べられないところが多いよね
などと言いつつの皮むきは
いつもより寡黙(笑

ほっこりした空豆と
ぷっくり甘いホタテのハーモニー
塩味でサッパリいただけます

さて みんなで試食タイムです

『いっただっきま〜す』
わいわい
いろんな話題で盛り上がりました

残ったものはみんなで持ち帰り

私がいただいて帰ったのは
「空豆とホタテ」
ほぼ生に近いホタテだったので
保存するためにちょっと火を通しました



次回は6月です
お時間のある方はぜひ!

投稿 by MAY

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 怖い話のあと... みちのく合衆... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。