春の散歩

昨日も春の陽気
夜は長男を交えて妻の誕生日祝いということもあって
体調・腹調を整えようと散歩に出た
行ったことのない戸越公園…東急の沿線案内では緑も池もあって美しそう

荏原中延まで電車で行って歩き
戸越公園の後は戸越銀座商店街を冷やかして
大井町駅に行くルート設定
ところが、荏原中延駅で間違えた
戸越公園とは全く逆方向に歩いていって
10分程歩いてから気が付いた
取って返してようやく戸越公園の近くまで来て
コンビニでお昼ごはんを買って公園に入った



古くは熊本藩主の細川家の下屋敷であり
その後、松平家などが所有して最後には三井家に渡ったもの



でも、公園の中は画像と実際では違うもの
もう少し、大きくて花も咲いているだろうと思ったけれど…



でも、落ち着いた都内のオアシスであることには違いない
池には鴨と亀と鯉



亀が気持ちよさそうに並んで甲羅干しをしている
岩の上だが亀口密度が高い



と思えば大きな岩に子亀が一匹



どうやって上ったのだろう?

道中にも公園にも余り花が咲いておらず
モクレンとモモの花





それとアテツマンサク? 



ナンジャモンジャの黄色バージョンのようだが
葉が枯れている

その後、戸越銀座を一通り冷やかして
下神明から大井町に出た
途中の品川区役所近くの公園にはユキヤナギが満開



花壇も春色に輝いていた



この間、13,000歩ほどうっすら汗をかく散歩でした
気持ち良かったぁ~!

by よしの ふくすけ 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 「件」で日本酒 バースデーデ... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。