新橋の夜は極まったのか??

第29回「新橋の夜を極める」(5月21日)には
8人の常連・新人が集まった
3軒で5,000円を目指す
ちょっと、Mになる企画

過去2回は肉系の店からのスタートだったので
今回は魚に戻って「路地裏魚金」



定番の刺し盛り1,980円
野菜もしっかり



ビールの次は芋焼酎「はちまん」(4合瓶)



そして、安いワインを1本とってシェア

ここで、オヤジギャグのオンパレード
社長がいくつか秀作をかます
そして、文筆家がきわどいなぞなぞ
笑いに笑って2,500円弱

2軒目はご近所の雑魚別館
餃子が売りの店で値段もリーズナブル



餃子、ハムカツ、いぶりがっこクリームチーズサンド
高尚な話に花を咲かせた立ち飲み組と
魚金ムードを引きずっている何人か
笑いがこぼれまくる
参加者も十分、理解していて
「厚揚げを8等分して!」と引締めムード
ハイボールを2杯ずつで、約1,100円

そして、1人1,400円を懐に3軒目
いつか、昼ごはんで下見を果たした
手打ち蕎麦「伍法」
生憎、一堂に会することはできず
4人4人で見えない席だが
他のお客さんの迷惑を顧みず
酔っぱらいの声は大きく
話は筒抜け?
ここでも笑いが続いている



酒をシェアして
もりを各自食べればお釣りがくる
そんな皮算用で注文していたら
な、な、なんと!
お通しが運ばれてきた



これで、5,000円を超えることは確定
残念だが150円程オーバーした

ともかく、〆の蕎麦も美味しく食べ
みんながはじけて笑いの絶えない会だった

次回は7月で~す!

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« デパ地下でワ... ショッカー募集! »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。