新橋の夜はやっぱり尽きない

7月20日はNPO E-OJISANの歴史ある楽しいイベント”新橋の夜を極める” 3軒5000円未満しばりの居酒屋めぐり。

歴戦の勇士7名で余裕を持って達成! 6時半スタートで約3時間、なんとCPの良いことか。

 1軒目 B-1

ビールでスタート、後は薄い酎ハイ各種、緑茶、レモン、ウーロン等をちびりちびり。 出血大サービスの10円ネギトロ、

カツオ、煮込みと

サラダ。 豪華版はステーキ1280円を人数分以上にカットしてもらい皆でシェア(写真取り忘れ)。

話題は健康、オフタイムスタイルetc。

 

2軒目 白木屋

15PCT引きのクーポンを提供してくれるかたあり、皆異議なく移動。 突出しは360円(枝豆)、断れるか? 勇士は念の為確認するも玉砕。薄い薄いハイボールでスタート、メニューを入念に安い飲み物をチェック。 白木屋オリジナルの甲・乙混合の焼酎ボトルと氷をオーダー。

 

グラスに7等分、う~ん、これは皆リピート無しで一致。 チーズが乗っかったジャンクポテトフライや熊本応援で辛子レンコンなど。

客は我々のぞき皆若い。 おっさん連中も高い・安いなどワイガヤと気勢をあげて15PCTの割引受けてバイバイ。

 

3軒目 富士そば

立ち食いそば屋で酒が飲めるのは富士そば! GO 各自食券購入。 1&2軒合計で3500円弱。 予算は1500円、 当方は春菊天そばとハイボール(缶をグラスに注ぎ換え)で700円なり。

店内購入で日本酒200円が有ったが800円の予算を残し満腹で切り上げ。 

つわものたちも皆似たようなもの、ええ年のおっさん・おじいちゃん頑張りました。

ヨ~そろり

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 初めてのフレ... 「やきなす」... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。