TNPと俺の割烹 (承前)

見舞いから戻って小一時間休んで銀座にでかけた
年末恒例のコント集団「ザ・ニュースペパー」の公演で笑うためだが
この日(11日)が千秋楽

ここ数年、友人夫婦と夏冬の銀座博品館の定期公演を観るのが恒例になっている

この日も公演期間中にあった出来事も見事にネタにして大笑い
この臨機応変さと笑いのツボを押さえた台本の良さが人気持続の秘密だろう



次の週末の「笑点」にメンバー2人が出演するとか
放送コードにふれない程度に笑わせますと紹介があった…見なきゃ!

2時間の大笑いのあとは近くの「俺の割烹」で喉と胃を潤した



初めての俺の割烹だったが、席は詰めて作ってあり、だから多少うるさい
時間は1時間50分でお引き取り、お次と交代
それでも満員御礼で飛込みで行っても無駄なようだ

雲丹イセエビゼリーがけ
伊勢えびと野菜のみぞれ和え
カニクリームコロッケとビールを注文

抱腹絶倒の後のビールの美味しいこと!
雲丹イセエビゼリーがけは不味かろうわけがなくあっという間に空



続いてのカニクリームコロッケはしっかりと味がついていてソースも不要




ベシャメルソースがドロ~ッと出てくるタイプではなく
例は悪いかも知れぬが湯島の「鳥つね」の鳥しんじょに近い



勿論、蟹の濃厚な味を楽しめる

伊勢えびと野菜のみぞれ和えは時間がかかった



1人前で十分ですよといわれたが、肝心の伊勢えびは3つしかなく
大きそうなものを半分に切って4人で分けた



伊勢えびの甘さはあるがやっぱり鬼がら焼?には負けるかな

野菜サラダは売り切れの為、野菜の炊き合わせを取ったが
上品な京料理のような味わいでとても美味しかった



そして、出汁巻玉子も上品…薄味で出汁の味がほんのりとして旨い!

アオリイカの刺身、soso



海老天麩羅、これはデカい! でも、大味だったかな



穴子天麩羅、soso
ふぐ皮ポン酢



お新香などを取って



メガサイズハイボールや倍量近いなみなみ赤ワイン等を銘々が飲んで





わいわい、がやがやと楽しんでいたら時間となり退去とあいなりました

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« お見舞い 太極拳のあとは… »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。