白馬八方初日に(;´д`)トホホ

9日の朝、普段は余り使っていないトレッキングシューズを
狭い玄関で前かがみで紐を結ぶときに腰に違和感!
足を何かの台に上げて結べばよかった…後悔先にたたず
バスで座りっぱなしだし腰に良いことのない出発で
実際に足を一歩進める毎に地面からの振動が腰に上がってくる

トイレ休憩の度に外に出て腰を回したけど余り改善せず
ホテルの部屋は予想に反して和室…早速、椅子をもらった
温泉にゆっくりはいってともかく次の日を迎えた


目指すは八方池…晴天ではないがゴンドラやリフトから見る山や花々は高原!



シモツケソウやらオニヤマユリ、トラノオの仲間とか目を楽しませてくれる







ハイキングコースは木道のある方を選んだが
なかなかどうして、頭ほどの石(岩)のごつごつした山道



前日?に降った雨で泥のところは滑りやすい
降りてくる人も多いので、かわすのに横によけたり…
高原とは縁遠い暑さで汗が滝のように流れてくる
7割がた登ったところで前から来た人に気をとられて
自分の足元を確保せずに前から来た人を避けるために
急遽、思いとは違う方向に足を出して
体重を移動したところ、足が滑って後ろ脚もバランスを失って
結構、みっともなく上体まで転んでしまった
痛さと恥ずかしさで、直ぐに起きてさっさと登って行ったが
その行く手は急な山道になって足にも違和感が残っていたのでギブアップ
引き返して、そろそろと下りていった



ゴンドラ乗り場まで行って椅子に座って膝を確かめると
膝に青あざ、弁慶の泣き所に擦り傷…出血は止まっていて一安心



八方池で食べるつもりのおやきを食べて気を取り直して目的地変更!


              (↑ ビール飲みたい! ↑)

不思議なことに腰はケロッと治っていた
上下左右と動いたことで背骨のゆがみがもとに戻ったのか
筋肉がついてガッチリと固定されたのか…人体の不思議

この後、八方を下りてバスセンターに行ってチェックしたら
白馬岩岳のユリ園に行っても終バスでホテルに戻れることを確認して再出発

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 旅行中の食事 岩岳ゆり園(... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。