日洋展に行った

語呂合わせではないが日曜日に「日洋展」に行ってきた
企画展に圧倒的人気がないのか国立新美術館はすいていた



日洋展は「魅力ある具象絵画をめざす」を標榜している



人物、風景、静物、ちょっとメルヘンチックのようなもの


              (オーロラと題された作品)



700点を超える作品が2・3階のA-B展示室も満杯
割と足早に1時間半程で回り終えて



出展している義兄の絵を距離や角度を変えて鑑賞
今回は陰影がよく描かれていて秀作でした
それを電話で伝えると照れながら先生にも良いと褒められたという
小生の鑑賞眼もまんざらではないのかな??

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 横浜にて 鯖塩 »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。