2回目は1度目と違う?!(本格中華)

昨夜は2回目のNPOのオフ会「本格中華を作ろう」
金曜日の開催は初めての試み
当初4人の申込みが1人減り…
当日に仕事で行けないかも知れないとのメールが届いた
これ以上、人が減ると大変なことになるので
人数が少ないので来て下さいと返事

作った料理は既に1回目のブログで紹介した通り

☆香醋排骨
スペアリブと玉葱の煮物・黒酢風味



☆炒夏豆
夏の食材・枝豆とコーンの炒め物



☆拌韮菜
ニラと黄ニラ・豚肉の和え物



詳しくはこちら
 ↓ ↓
http://blog.goo.ne.jp/e-ojisan-org/e/543602bab50b63148daa8c666812866a

昨夜は前回に比べて「手間仕事」が2つ増えた
1つはニンニクの微塵切り
コーンと枝豆を煮るスープの下準備で
鷹の爪とニンニクで辛さと味を油に移すのだが
前回のニンニクはスライスだった…

そして、その枝豆は黒豆の枝豆だったので
茹であがった枝豆は黒味がかっている



だから、豆の薄皮を一つ一つ剥いていく
親指と人差し指でつまんでピュッと力を入れると
きれいに剥けて緑の豆が現れる



剥いた皮と豆



調理は生徒2人と小生の3人で完成
料理を取り分けてビールの栓を抜いたところで
残業の1人がやっと到着
「私、食べる人です」とテーブルについて
かんぱ~い!





さあ、次回は10月
何曜日に開催しましょうか?

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 初めて食べる NO »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。