春の大中華!

4月17日の水曜日は
NPO法人 E-OJISANのオフ会
「女と男のルネッサンス 本格中華を作ってみよう」
早いもので、もう、36回目

今回は参加者のリクエストに応えて
初めてリバイバルメニューを1つ

「蝦仁焼売」



肩ロースもミンチではなく
5mm角に切って、背脂も5mm角
そして、大きなエビを背開きで半分
他には戻した干し椎茸を入れるだけ
よ~く混ぜて、エビも手でつぶれるくらい
三越の薄くて大きな焼売の皮で
豪快にでっかく包んでいく



こんなに大きな焼売はここでしか食べられない!
いやぁ~、エビがたっぷり…贅沢!!
1人あたり5個がノルマ
中はこんな具合



そして、春の味が二品
「鮮筍肉絲」



筍と豚バラ肉の炒め物
というより炒め煮的



この日は京都の筍
やわらかい!!
旨い!!

「鮮墨魚拌麺」



旬のホタルイカをたっぷり
シンプルな混ぜ麺
みじんに切ったネギとにんにくを
よく炒めて



目とクチバシをとったホタルイカを入れて
スープを加えて、少し煮詰めて
仕上げはねぎ油
ひらうち麺とよく絡んだ
この〆の混ぜそばも旨い!



この日は男性ばっかり5人
24日の2回目は女性が3名+男性3名です
後、1人位なら入れるかな??

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« サプライズ 何か変?! »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。