本格中華を作って食べた!

水曜日は58回目のE-OJISANのオフ会「本格中華を作ろう」
この日はドタキャンがでて小生を含めて4名の生徒



作って食べたのはこの3品
☆肉末芋頭    里芋と挽肉の煮物・甜麺醤味



これは里芋が決め手かな?
ニラ・葱・大蒜を炒めて豚の挽肉を投入
スープ投入後、甜麺醤を中心の調味料を入れてあとはグツグツ煮るだけ



これはご飯にかけても、何杯も食べる

☆酥炸蝦仁    エビのてんぷら



海老は殻と背腸を取って酒と塩で臭味をとる
カリッと揚げる為にベーキングパウダーも加えて2度揚げ
2度目は本当にからすの行水程度



サクサクとしてビールに良く合うなぁ~

☆油淋煎鶏腿   鶏腿肉のピカタ



鶏の腿肉を厚さを一定にするため観音開きにして
塩・紹興酒・胡椒・醤油を混ぜた調味料をつけて15分程馴染ませる



そして後はピカタの要領で焼いて
甘酢ソースをつけて食べる
皮をパリッとさせるために皮から焼いて
一口大に切ってから甘酢ソースをかけて出来上がり



これもビールですね!

試食会と称する飲み会は
ビールと15年物の紹興酒が料理のお相手



何を話したか余り記憶に残らなかったが
楽しい時間が流れたことは覚えている?



少し残った料理をみんなで分けて



「先生、ありがとうございました!」

このオフ会も4月で定期開催が終了となるので
22日に同じ料理で開催するのでお越しになりませんか??

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« いただきました! ナイスガイズ! »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。