10月の本格中華は

水曜日はE-OJISANの「本格中華料理を作ろう」
今月は1回のみの開催なので
参加者は定員の7名の男女

今宵のメニューは

☆干焼蟹鉗    
蟹爪のフライ・チリソースかけ



蟹爪を豚のひき肉を着せてフライにしたのは
数年前のお正月料理として習った
今回は豚ではなく海老のミンチをまとわせた



粘りとコクを出すのに
豚の背脂をプロセッサーでペースト状にして
海老とよく混ぜてお団子にして蟹爪に着せる



柔らかいし手のあたたかさで柔らかくなって
蟹爪に着せるのが大変!

それを4‐5分揚げて出来上がり



ピリ辛のソースを作ってかけて食べる



まあ、ゴージャスとしか言いようのない味と食感
これぞ、本格中華!!

☆秋葉拌鮮貝  
秋の野菜とホタテ貝の和え物



ホタテは薄味で貝を硬くしないよう弱火で煮て
煮汁がさめたら2時間ほど浸して味を浸透させる
春菊、しめじ、人参は茹でて
塩、スープ、麻油、太白ごま油をかける



みんな混ぜ混ぜして食べる
あっさりの中にほたての旨さが引き立って中々のもの

☆椒辣蓮藕    
ハスのきんぴら・中華風



れんこんとハスはどう違うかという
アカデミックな話題も提供されたが
できあがりを見ての通り



味も想像通り
レンコンが歯ごた良く仕上がって
ヤンミーでした!

この日は蟹爪の洋服着せに時間がかかったのか
8時45分からの試食
9時半までの45分間の飲み会?





ワイン、紹興酒、ビール、芋焼酎などをお供に



ガツガツ、グイグイでお腹がいっぱい!



次は12月でお正月用の料理を作るのかな?
やってみたい、食べてみたいという方は是非!

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 光明禅寺あた... 目黒のやきとり »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。