お正月料理を作りましょう、食べましょう!

12月4日は「女と男のルネッサンス 本格中華を作ろう」の第40弾
今回のメニューはお正月料理にも相応しい豪華3点

☆煎有頭蝦     
四川風・有頭エビの煮物で
豪華且つピリ辛味がたまらない



☆干貝蘿卜絲   
干し貝柱と大根の煮物だが、花椒がアクセント
 薄味で銀杏のトッピングが見栄えも味も引き立てる



☆芥末海蜇    
 クラゲのマスタードソース和えは、定番の前菜


 
生徒は5人オジサン
初めての人、2回目の人…和気藹藹の準備が始まった

ねぎ、生姜、ニンニクのみじん切り
誰もが通る厳しい関門?
コツを教わるがその通りにできない?
でも、何とかクリア



有頭海老はヒゲ・ツノ・足・尾のツノを切って
背からはさみを入れて背ワタを取って
臭みを取るのに塩と酒で下処理をする



ささみは筋をとって茹でて手でほぐす



干貝(乾燥ホタテ)は戻して、蒸して、細かくほぐす
ねぎの千切り…これも、中華流の切り方





クラゲは塩出しをして(2-3回、水を変えて行う)
80-90度のお湯にさっと湯通しして縮じれを確認して
水に取ってもみ洗い
長いクラゲは爪をつかって短く切っておく
マッチ棒程度に細切りしたキュウリをベッドにして
予めあわせておいた辛子ソースを回しかける



ともかく、普段はお土産が残るのが
この日はオジサン達の食欲を掻き立て
完食!



2回目は18日(水)に行います
後、2-3人の参加者を募集しています
皆様からのお申込みをお待ちしてます!

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 西へ向かってます ししゃも »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。