天高く… 本格中華

今日は生憎の天気ですが…

10月2日は「女と男のルネッサンス」
E-OJISANのオフ会
「本格中華を作ろう」の第39弾

考えてみれば39回X 3種類=117種類
こんなに多くの料理を作って食べたことになる
(小生は毎回2回参加なので…)

さて、今月のメニューは秋満載

☆栗子鶏塊
秋の味覚の栗と鶏骨付きぶつぎりの煮物



☆燻鮭魚
生鮭の切り身を揚げて調味料に漬け込みます



☆香菰酸辣羮     
茸類を入れた酸辣味のスープ

今回は面倒くさい「切り」が殆どなく
具材の準備は短時間
(栗は事前に先生が「クリクリ坊主」で剥いてくれていました)

☆栗子鶏塊は



火の通りにくい栗とニンジンを油で7分通り火を通し
揚げると栗も艶々して黄色が美しい!
醤油ベースのスープに八角を入れて蓋をして煮込む
栗はホクホクで秋の味!



(コツ) 骨付き鶏腿肉は醤油を少しまぶしておく

☆香菰酸辣羮は
きのこ3種、絹豆腐、豚挽肉、蟹肉などの具を
スープにしてトロミをつけて卵を流しいれる



仕上げに辣油と酢で仕上げる
酸辣は食欲が増して、お代り!
炊きたてのご飯にかけて2杯目です
(コツ)細切りの豆腐を壊さないためにお玉は裏返して混ぜる

☆香菰酸辣羮は
旬の生鮭の切り身を3~4等分にして
カラッと揚げて



別に用意した醤油ベースで八角のきいたスープに
両方、熱々のまま浸けこむ



(コツ)浸けこみ時間は1時間以上で味をしみ込ませる

お持たせのビールとワインでいただきま~す!



この日は初参加の方もおられてたが
すんなり溶け込んで和気藹藹



偶然、全員が東急沿線だったので
一緒におしゃべりをしながら帰りました
何か高校生に戻ったみたい??

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 小僧さん 61歳 シルバーコー... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。