かーくんの悠々日記

記録帳(覚書)

熊野古道:癒しの道

2017-07-12 | Weblog
  
「熊野古道」癒しの道  
平成16年7月7日*世界遺産登録*熊野古道を含む 「紀伊山地の霊場と参詣道」

「熊野古道」履歴*覚書

「熊野古道」世界遺産登録後此の地を知り今迄度々訪れるお気に入りの処

(1)2008年7月「三瀬坂峠」*JR東海:さわやかウォーキング*を参考にして「熊野古道」を初めて訪れる「三瀬坂峠」しかし普通の峠で此処が熊野古道?

(2)2008年10月*一番山道が整備され石畳が美しく又写真で有名な「馬越峠」を初めて登る「馬越峠」此処が「熊野古道」に魅せられた初めの一歩

(3.4)2009年1月「ツヅラト峠」*今回が2回目*前回とは逆ルートで登るが此処の登り口が正解(裏山からの登り口は迷う)「ツヅラト峠」

(5)2009年1月*初めて「松本峠」~鬼ヶ島を登り+歩くが(駐車場からkmが一番長い)熊野古道「松本峠」

(6.7)2009年10月*「馬越峠」此の日は尾鷲市側から登る:+「始神峠」も登る:初めての経験で古道を1日2箇所登る「馬越峠&始神峠」

(8)2010年2月*「女鬼峠」を登る:一番距離が短い「女鬼峠」

(9)2010年10月*那智の滝で有名な「大門坂」を初めて訪れる「大門坂」

(10)2010年10月*再度「馬越峠」を登る「馬越峠」

(11)2011年1月*2回目の「大門坂」「大門坂」

(12)2011年4月*V仲間4名と「馬越峠」+天狗倉山を登る「馬越峠」

(13)2012年4月*初めて「丸山千枚田」を見学「丸山千枚田」

(14)2012年4月*「八鬼山」初めて登る「八鬼山」峠の熊野古道で一番標高が高く歩く距離も長い。

(15)2012年10月*和歌山県側の「熊野古道」中辺路コース箸折峠「牛馬童子」を初めて訪れる。

(16.17)2012年10月*2箇所の「熊野古道」を登る「曽根次郎坂・太郎坂&女鬼峠」「曽根次郎坂・太郎坂」は初めて、女鬼峠は2回目。

(18.19)2012年10月*2箇所の「熊野古道」を登る「馬越峠&観音道」馬越峠は5回目:観音道は初めて。

(20.21)2013年1月*2箇所の「熊野古道」を登る「馬越峠&大吹峠道」馬越峠は6回目:大吹峠道は初めて。

(22.23)2013年5月*「松本峠」2回目:前回の反対側から登る*「横垣峠」初めて訪れるが坂の峠迄行けず「松本峠&横垣峠」

(24)2013年11月*海山方面より登る「馬越峠」今回で7回目:毎回登っていた天狗倉山はパスして峠迄。

(25)2014年1月*初めて登る峠「荷坂峠」距離は有るが傾斜が緩くウォーキング並み。

(26)2014年2月*2回目の峠「三瀬坂峠」「三瀬坂峠」は6年前に訪れた処。

(27.28)2014年5月*尾鷲市から登る「馬越峠」&3回目の「ツヅラト峠」「馬越峠」&「ツヅラト峠」

(29)2014年11月*今回初めて登る峠「三浦峠」標高は低いが結構厳しい峠。

(30)2014年11月*3回目の「大門坂」「大門坂」熊野那智大社近辺に「中辺路コース」王子方面に行く古道有り。

(31)2015年3月*桜の時期「始神峠」「始神峠」5年振りに「始神峠」を登り一周する。

(32)2015年4月*3回目の「松本峠」「松本峠」峠を登り又鬼ヶ城~市街地迄約4~5kmを歩く。

(33)2016年1月*4回目の「大門坂」大門坂&熊野那智大社ハイキング仲間と初めての「熊野古道」前日雪の為出発時間が遅れ旅行先の滞在時間短縮。

今迄訪れた「熊野古道」合計数は33回で峠を登り又歩く(詳細:伊勢路ルート24ルートの内13ヵ所のコース・中辺路ルート2ヵ所のコース)

「熊野古道」で1番お気に入りは今迄8回登った伊勢路コース「馬越峠」(階段の石畳が古道にマッチしている)此処は熊野古道で一番有名で観光パンフレットに写真が載る程有名な処で何度訪れても飽きない古道。2番目のお気に入りは中辺路コースの「大門坂」で絵になる風景と雰囲気。杉並木に囲まれた石畳の階段を登り「熊野那智大社&那智滝」で癒される古道&滝で観光を兼ねて訪れるのも良い処。3番目のお気に入りは「松本峠」で初めて登った時は無知で結構歩く距離が有ったが、2回目の時に峠の反対側から登ると短時間で峠に着く事を知る。*今迄登って一番厳しい峠は往復4~5時間要する「八鬼山」で再度訪れ機会は無いが峠からの景観が良いが2度と登りたくない峠。「丸山千枚田」は素晴らしい棚田で一見の価値有り*観光地*歩いては?*
 
 
*小さな画像はクリックすると拡大表示*


紀伊山地の霊場と参詣道「熊野古道」伊勢路コース[ガイドブック参考]24ヵ所有り:今迄平坦な道~市街地を歩くコースを除きハイキング兼ねて殆んどの古道を訪れる。 今だ訪れてない処余り魅力に乏しが*三木峠道・羽後峠道~二木島峠道・逢神坂道~波田須の道~風伝峠道*
参考資料
日本の
*世界遺産登録*

自然遺産
・屋久島(1993年12月)
・白神山地(1993年12月)
・知床(2005年7月)
・小笠原諸島(2011年6月)
文化遺産 
・法隆寺地域の仏教建造物(1993年12月)
・姫路城(1993年12月)
・古都京都の文化財(1994年12月)
・白川郷・五箇山の合掌造り集落(1995年12月)
・原爆ドーム(1996年12月)
・厳島神社(1996年12月)
・古都奈良の文化財(1998年12月)
・日光の社寺(1999年12月)
・琉球王国のグスク及び関連遺産群(2000年12月)
・紀伊山地の霊場と参詣道(2004年7月)
・石見銀山遺跡とその文化的景観(2007年6月)
・平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群(2011年6月)
・富士山-三保松原(2013年6月)
・群馬県・富岡製糸場と絹産業遺産群(2014年6月)
・明治日本の産業革命遺産(2015年7月)
・国立・西洋美術館(2016年7月)
・『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群(2017年7月)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 温泉入浴 | トップ | シーギリヤロック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。