かーくんの悠々日記

記録帳(覚書)

温泉療法&旅

2017-07-31 | Weblog
温泉療法と旅
温泉療法(おんせんりょうほう)平安時代からあったと伝えられている。現代は生活習慣病やストレスによる体調不良、老人病などが増えている。これらの慢性疾患の補助的治療として温泉に入浴して体調を調え、病を治療することが医療法の一つで、日本の「湯治」が見直されている。温泉には様々な慢性疾患や外傷、疲労を癒してくれる素晴らしい働きがあり、温泉にはリラックス効果、温熱効果(保温、体への刺激その他)などさまざまな健康増進作用がある。
湯治(とうじ)湯治場(とうじば)
疾病の温泉療養の為に長期滞留する温泉地のこと。全国に特徴有る温泉が有るが、その一つ「玉川温泉」が有名。
{立ち寄り温泉&日帰りの温泉は湯治では無い}
  
非日常
アンケートで休みが取れたら何をしたいかの質問で一番は「旅」に出たいと答えます。 多くの人達は旅行先で四季折々の風景を感じ(一例:春は花・夏は海・秋は山・冬はスキー等雪景色)新しい所に行き、新しい発見をして非日常を楽しむ。
*旅の分類は多種多様*目的・動機・参加者・移動手段・目的地
例・温泉・観光・古都・名勝史跡・新緑と紅葉・日本の100選&時には行き先は成行きで「放浪の旅」にて各地に(交通手段は色々有り)
小さな画像はクリックすると拡大表示
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四国霊場八十八ヶ所:今迄訪... | トップ | 好奇心 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。