ライアー&ギターセラピー☆ 私の音に会いにきてください。音はあなたの記憶。あなたの魂。ほんとうのあなたの音に出会います

ライアーとギターの音色で、光の存在たちからの愛のメッセージをお届けします。自分の音を紡ぎだすよろこびをサポーとします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

両手の中に宇宙の愛を

2016年10月28日 | レムリアのメッセージ

季節の変わり目の小雨は、人のこころを寂しくし、人恋しくなります。

もし、あなたが今、そのような気持ちを抱いていたら、

自分をやさしく愛してあげましょう、

今、すぐ、できることは、

まず、息を口からフーと吐いて、そして鼻から大きく息を吸って

その吸った息を、両手の中にそっと包み込むようにハーと吐いてごらんなさい。

両手の中の息のあたたかさを皮膚で感じてみてください。

寒い時にみんなやりますよね。

息が白く見えるときもありますね。

 

両手を合わせて祈るしぐさも、両手をさすって手をあたためるしぐさも、自然の動作なのです。

この動作は両手の中に、宇宙のエネルギーを取り込んでいる状態です。

宇宙の愛のエネルギーが、あなたの肉体に流れて、身体のすみずみまに浸透しているイメージをしなさい。

息を吸うたびに、指先から、頭から、目から、口から、肉体の深部まで・・・

ハートいっぱいの愛を受け取ってください。

気もちが落ち着いて、安心した状態になったら、
あなたは女神や天使たちからの愛のサインを受け入れたのです。

 

ひとはみな、ひとりになっても誰かを頼らなくても、いつでもどこでも自分を愛することができます。

自分の手に自分の口から吐く息をそっとかけるだけ。


ここに注がれるのは、宇宙の愛。あなたの生命です。

 

※女神からのメッセージと同時に流れてきた宇宙の光をライアーで奏でて録音しましたが

動画で上げている時間がなくて、メッセージだけにしました。

 

 銀河で遊ぶ天使

ライブのご案内

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イベントのご案内 テーマ 感情の調律

2016年10月21日 | レッスンとライブのご案内

 12月のイベントのご案内


テーマ 感情の調律
        自分を愛する

愛の周波数 528hzがあなたを自分を愛する光の世界へいざないます

楽器は音を合わせるためのチューナーという道具があります。
私たちの感情もイライラしたり、落ち込んだり、不安になったりします。
そこで、楽器を調律するように、感情を調律をする方法があります。

12月は街中やテレビからもいろいろな音や人々の感情が混在して、押しつぶされそうになってしまいますが、
不要な感情を流して、新しい年を迎えるために心の空間をつくりましょう。、



前半は自然のせせらぎの音とギター生演奏
小休止 ドリンクタイム 周波数のおはなし
後半はライアーの光のシャワー


日時 12月5日(月) 14:30~16:00

料金 3000円     ドリンク別

定員 5名  締め切りました。

場所 カフエギャラリー・リンデン
青葉区もえぎ野045-532-5288
http://linden-cafe.com/

 

お申込みは jikanbo22○gmail.com ○を@にしてください

質問がありましたらお気軽にどうぞ。 あらかわ

感情には周波数があります。感情の調律を知っておくと、
意識のコントロールができるようになり、人間関係もラクになります。

色も音も周波数があります。

おすすめしたのは、絵画、ステンドグラス、音楽など、アートに携わっている方。、

感情の色彩を視覚化できるようになると、自分の描きたい作品をより向上させることができます。

チャネリングですね。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感情の調律

2016年10月13日 | 自分を愛する

寒くなってきましたね。

着る洋服をあれこれ引っ張り出して取り換えたりしています。

私は毎朝家のことを済ませて、自分の本業に取りかかる前に楽器の調弦をします。

ライアーとギターとミニギターの三つですから、結構面倒なのですが、これをやらないと楽器が弾けないので。弦楽器は気温に左右されるので、手間はかかります。でも、調弦をしていると自分の意識も調律しているので落ち着きます。

調弦をしながら思ったのですが、人間の感情も天気や周りに影響されますよね。

ですから、感情も調律する必要があるんですね。

楽器はチューナーという音合わせをする道具がありますが、

人間の感情のチューナーの代わりになるものは、自然を見ることがてっとり早いと思います。

草花を見て、空を見あげて、風にあたって、一分でもボーとします。

私は外出中のときは、人ごみで疲れると駅中の花屋さんの前で立ち止まって、花の香りとをかいで花の美しさに見とれます。これだけで感情の調律ができます。


季節が大急ぎて入れ変わるとき、自分の感情・意識の調律をして自分を愛してあげましょう。

 

感情の周波数を整える

銀河で遊ぶ天使

音と光のシャワー

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レッスン内容と料金について

2016年10月07日 | レッスンとライブのご案内

 

 メニュー

・セラピスト 準備中
・セッション 準備中

・ライアーとギターのしあわせ即興レッスン

 楽器の音を使ってこころとお部屋の浄化をします。

  ・場所 横浜市青葉区青葉台 駅ゼロ分
  ・レッスンの時間と料金  90分 6000円
 
  初回だけ1万円。じっくりお話しをきいて2時間~

  レッスンの回数は

 ・一回だけでもOk
 ・疲れて気分転換がしたいとき急に楽器にさわりたくなった、それでも相談に
 ・月に二回とか、一回とか、曜日と時間をその都度相談して決めるのもOK

  

お気軽にご相談してくださいね。
 
ライアーとギター以外に、他の楽器でもご相談ください。

  連絡先は jikanbo22〇gmail.com(〇を@マークにしてください)
ご連絡いただきますと、携帯電話番号をご案内します。あらかわ菜美

 

 銀河のような音色で宇宙意識とひとつになります

音は波動です。感情も波動です。
音が二つの波動と溶け合ったとき、宇宙意識とひとつになります。

古代人にとって音は祈りでした。

その秘めた音の力を現代の生活に、私がこれまでにやってきた専門分野と融合させること、
それは私の得意とすることです。


●整理術の専門でたくさんの著書と雑誌で紹介。
楽器を奏でながら、幸福のお部屋づくりをします。音を使ってこころとお部屋を浄化します。

●クラシックギターで楽譜と指使いに苦労したので、すぐ楽器を楽しむことをモットーにしています。

●音を使って、意識、感情、身の回りのモノを浄化します

 

こんな方におすすめ

・楽譜と運指(指使い)にとらわれて、楽器が楽しめない方。
・今持っている技術を活かして、とにかく一曲、なんでもいいから自由に演奏がしたい
・美しい映像に合わせて、メロデイをつけて、自分のオリジナルのユーチューブを作って、ブログやHPで発表したい
・昔習っていた楽器があるけど、もういちど音を出して癒されたい
・自然界の音とスピリットたちと音のハーモニーをしたい・女神や天使とつながりたい

・自信のない自分を好きになりたい
・宗教の縛りから解放されたい

・整理と片付けが苦手、お部屋をきれいにしたい 楽器はなんでもいいですよ。

 

レッスンの回数は

・一回だけでもOk
・疲れて気分転換がしたいとき急に楽器にさわりたくなった、それでも相談に
・月に二回とか、一回とか、曜日と時間をその都度相談して決めるのもOK

お気軽にご相談してくださいね。

 

連絡先は jikanbo22〇gmail.com(〇を@マークにしてください)
ご連絡いただきますと、携帯電話番号をご案内します。あらかわ菜美

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギターとライアーの出会い

2016年10月07日 | プロフイル

 思えば私の人生は子どもの頃から歌が好きだったことから始まり、歌の伴奏のためにギターを習い、そしてギター中心の生活を送ることに。しかし、ギターを中断せざるを得ない状況から時間簿が生まれ、世に出ることに。ところが、かなしできごととが私を襲い生きてるのが辛くて再びギターを手にすることに。そのギターから不思議な音が。失われた古代の音、愛の周波数だと知り、ほんとうにやりたかった魂の目的は「音」。

 音にはじまり音によって光を知り、そして、今、音のライトワーカーに。プロフイル

  midori-bo

私はギター歴は20年? 間が空いているから30年・・・。
311の震災のあった年に、私の身の上にかなしいでき事が・・・。

生きているが辛くて苦しくて・・・。
ある日、ふと、押入れにしまってあるギターを出して、弦をボロン、ボロンと弾きました。

すると、なんだか、不思議な音が・・・・

なんだろう・・・・この音は?

まるで何かに動かされているように、パソコンに向かって不思議な音、不思議な音・・を検索しました。

どのくらいの日数がかかったのか・・・・たぶん手帳に書いてあるはすですが、

その不思議な音というのは、

失われた古代の音~ソルフエジォ周波数 528hz 愛の周波数

ということがわかりました。

 

失われて古代の音~なんとステキなロマンチックな名前でしょう。

このとき、はじめて、周波数のことを知り、すべてのものに周波数があることを知りました。

感情も周波数ですから、恐れや憎しみの感情を抑え込むのではなく、周波数を変えればいいわけなんです。

周波数のことを理解すると、自分を縛っている宗教からすんなり解放されたのです。

その宗教というのは、母から受け継いだお守りを身に着けて、恐れて敬っていました。その恐れ多い守りを、まるでネックレスを外すがごとく外して、間もなく宗教を脱会しました。

 

イシス女神のメッセージ

ソルフェジオ周波数 528hz 愛の周波数を知ってから、ほんとうに自分がやりたかったことは音・・でした。

前世でも音でひとを癒していたことをかすかに思い出して、天使の楽器ライアーと出会うことに。

 アウリスライアー23弦

今年の夏、いつも冥想をしながチャネリングをする林で、イシス、イシスの単語が。

イシスって何かそれさえも知らなかったのです。
聞いたこともないイシスという単語を忘れないように、イシス、イシスとくりかえして家に帰ってネットで調べたら、イシスはエジプトの女神だとはじめて知ったのでした。

イシス女神のメッセージは、レムリアの意識、女性意識の愛に目覚めるようにとのことです。

私が女性・主婦たちのために、カルチャースクールを主催し後に時間簿を考案したのも、イシス女神からのメッセージだったことを理解しました。女性の意識は女性のエネルギー、やさしい愛の周波数です。これまでの社会は男性中心の意識、エネルギー、周波数でしたので、戦いが多かったのです。

 

私がギターとライアーセラピーをするのも、こうしたいきさつからです。

 midori-bo

神秘体験は

・苦しい時に庭の隅っこに顔を出していたチューリブを土からそっと掘り起こして、話しかけたところ、まるでハイビジョンの映像を見るようにチューリップの花びらが一枚一枚開いて、茎がスーと伸びて三回おじきをしました。チューリブは横になったまま枯れるまでありました。目の錯覚ではないのです。

・窓の外を見ていたら景色がピカッと光ったと思ったらあたり一面が光に・・・
・オーロラが目の前に現れて、光の渦に呑み込まれそうになるが、もう、いいや、どうなっても、今までにいろんなことを体験してきので

・林で瞑想をしているときに、林が一面に金色の光に。
木の葉は幾何学模様を描いて、まるで、曼荼羅のように輝きました。

ある日、林はシルバーの光に・・・両手を合わせてひれ伏しました。イエス・キリストの映画の一場面のようでした。

・この世は幻想と。光。色即是空を理解する。

・子どものときから熱を出したり、痛いところがあると、母に手かざしで治してもらったので、レイキ・エネルギーは今は楽器を弾くように、ミネラルウオーターを飲む感覚で生活に溶け込んでいます。

くわしくはライトワーカーとして プロフイルに書いてます

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分の音を求めて愛してください

2016年10月05日 | レムリアのメッセージ

今日は音についてお話しをします。

音は見えません。けれども、宇宙にはあらゆる音が存在しています。

音は祈りのために、神々とつながるために使われていました。しかし、文明が発達して機械の音が自然界の音を占領してしまっています。

音にはひとつひとつ、意味を含んでいます。音を聴いただけで、あの音は飛行機の音、救急車の音、誰かが急いで走っている音、せせらぎの音、枯葉の舞う音・・・とわかりますね。

どんなに遠く離れて姿は見えなくても、声をきいたたけでお母さんだとわかりますね。

 

音を意識してきいてみてください。

あなたのハートに響く音に耳を澄ましてください。

あなたのハートに響く音は、天使や本当の自分、ハイアーセルフたちからのあなたへのメッセージでもあります。

とくに音楽をされている方は音をたいせつにしてください。

楽器が上手とかではありません。自分の音を求めてください。
美しい音色とかではありません。自分にとって心地のよい音を、自分の肉体の部位に響かせて感じてください。

その心地のよい音は、木々や草花・・・空中のあらゆるものたちと溶け込んでいきます。

心地のよい音はあたりの空気を清めます。人々のこころも清めます。

音ははるか彼方まで空気を振動して伝わります。

音楽、楽器をされている方は、自分の音を求めて、自分の音を愛してください。

オーケスラの音だけが美しいわけではありません。
どこかの片田舎で畑仕事をしながら口ずさんむおばあさんの声は魂に響きます。上手に歌おうとか、誰かに聞かせようとか、意識して歌っているわけではありません。自然に口から出る声・・・。

そのように、自分の楽器の音を出してください。楽器が高価とか関係がありません。

富士山を描いた絵はたくさんありますが、赤い富士山の絵もあります。

それでいいのです。黄色の富士山の絵があってもいいてのです。

 

あなたの音を愛してください

自分の音を探すことは、ほんとうの自分探しでもあり、魂の目的を知ることでもあります。

 

何が自分の求める音なのかわからないときは、
お母さんの声を思い出してください。

あなたが子どもだった時に、幼稚園や学校から帰宅したときに
「おかえりなさい」といってくれたお母さんの声を思い出して、楽器の音に響かせてみてください。

いつか、きっと、なつかしい、愛の音に出会うでしょう。

それは決して遠くはありません。むつかしいことでもありません。

あなたはその音を知っています。音はあなたを記憶しています
その音を思い出せばいいのです。

楽器にあなたの音が存在しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽器をしている方へ~自分の音を見つけて ①

2016年10月04日 | レッスンとライブのご案内

楽器をされている方に向けて書きますので、関心のない方はスルーしてください。

 私はクラシックギターをやってかれこれ20年、間があいていたりするから30年?

習いはじめての5、6年は、朝がら晩まで。とにかく、ごはんを食べる時間も惜しんでギターを弾いていました。

コンサートは三回、ミニコンサート、ディナーショーなどを重ねて、今は、ギターとライアーの音色でヒーリングをしています。

 

自分の音を見つけて~

まず、最初に言いたことは、
楽器をたのしんでください。

自分の音を見つけてください。
音はあたなの記憶、あなたの魂。
音は宇宙に存在しています。
ほんとうの自分に出会います。

私の経験から、練習だけの毎日だと楽しくありません。

後々、講師になって生徒さんに教えたいとか、演奏家になりたいとかの目標があるのでしたら、上達のために発表会はたいせつです。

でも、発表会に向けてひたすら練習の日々・・・・
発表会が終わると、また、次の発表会に向けて、新しい曲をひたすら練習して、その繰り返し。
5年か10年たって人前で演奏するといっても、せいぜい発表会で練習した曲ぐらいでしょうか?

楽譜を間違わないよう、指使いを正しく、このことにだけに集中して練習してきたので、応用がききません。
ふと、行き詰まりを感じはじめます。
教則本と先生の指導に忠実だと、いつか、このような壁に突き当たります。ピアノをやってきたひとも、フルートをやってきたひとも、私の知っていかぎり、アドリブひとつ入れません。なぜか、本人も気づいていません。私もそうでした。

 

楽器の楽しみ方を知らなかったのです。

私の音楽体験を話しますと私はギターを約20年間やってきました。
独自のコンサートを三回。ディナーショー、ミニコンサートなど。
ギターをしている方なら、「魔笛の主題による変奏曲」「アルハンブラ宮殿の思い出」といえば知らないひとはいません。憧れの曲です。特に「魔笛~」は難しいです。

私は朝から晩まで
 練習、練習。
プロフイルにも書きましたが、新しい方向(時間簿)に進むことになり、ギターを押入れにしまったまま。

数年後に再び、ギターに戻ることになりましたが、今さら先生について習いたいとかはいっさいなく、

即興でパッとメロデイ、音を出したいのですが、何しろ、ギターといえばクラシックのあの雰囲気。

古賀メロデイもたしかに、クラシックをやっているひとの演奏はきれいです。私も古賀メロディを数曲、ミニコンサートやデイケアサービスで演奏しますが、聴くひとのこころを郷愁にさそいます。

でも、それはそれだけで、いつまでたってもオリジナルが増えません。

もう、楽譜は頼らないと決意。

即興ってどういうこと?

即興で音、メロデイを出したい

それで、どんな練習をしたかと言いますと、パソコンの動画の曲、オーケストラの曲を流して、自分の楽器で音を出します。違和感がない音を探します。

これは訓練です。
とにかく短いフレーズをつくるためには、音と音をつなげる必要があります。
ここに、コード進行というものが存在しています。

コード進行はフオークをやるひとは得意です。が、クラシックやるひとは、コード進行を音楽理論として理解していても、実際に楽器でたのしめるかというとそうではないようです。

で、コード進行とは? を知りたくて、これまでにやってきた、クラシックの曲に「アルハンブラの宮殿」「魔笛~」の楽譜を引っ張り出して、コードをつけてみました。

すると、なんと、こんなにも難しいコードを私は弾いていたということを、知ったのです(とにかく楽譜を間違わな練習のみの日々)だったので、ちいち、はい、これは、Aマイナーだから、ラドミ、はい、これはmaj 7 9とか、考えないで弾いているので。でも、指はしっかりとコードの形をして音を出しています。

こんなに多彩な難しいコードを弾けているのに、カンタンなちようちょうの曲もアドリブを入れて弾けないとは・・・
ショックでしたね。何をやってきたの゛たろうって。
これだけのコードを弾けているのだから何も恐れるものはないはず・・・なのになぜ?

はい楽譜のワナ、このことを発見しました。

 

楽譜のワナ・罠があります。


たとえば、春の小川の曲ですが、童謡ですね。
楽譜はいろいろあります。ここが落とし穴です。
C調もあれば、D調もあれば、G調もあります。
せっかく覚えたCのスリーコードを、こんどは、Gのコードで練習することになります。

これじゃいつまでたっても、春の小川を弾けません。
春の小川の曲は初級者向けの曲として出てきますが、調が変わると別の曲になります。

ギターの動画を見てみると、だいたいCのコードで弾いていますが、
ギターはCは難しいです。誰かがブログで書いてましたが、ほとんどの曲をAにしていました。

私はDが弾きやすいのでDにしています。
メロデイの流れ(コード進行)はほとんど同じなので、Dで一曲弾けると
ほとんどの童謡は楽譜を見ないでもDで弾けるようになります。自分の弾きやすい調を見つけて、ひとつの調にしぼります。
アレンジの曲の本を変えれば変えるほど、楽器は弾けなくなります。

クラシックのピアノをやってきたひとも、フルートをやってきたひとも、私の知っていかぎり、アドリブひとつ入れません。なぜか、本人も気づいていません。私もそうでした。

続きは明日書きます(即興の話と楽器をたのしむ)

光と音のシャワー

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライアー~音と光のシャワー

2016年10月03日 | ライアーとギターセラピー

 10月に入ったとたん、急に秋の気配を感じます。

季節が入れ替わるときって
気持ちのチェンジができなくて。
なんだか、自分だけが取り残されているようで・・・・
愛するとひとと、あたたかいひとと一緒にいたいそんな気分になりますね。
雨が降っているのでよけいに・・・・

そこで、もしさみしがっているあなたのために
光と音のシャワー、宇宙の愛を送ります。

あなたは愛されています~のメッセージを込めて・・・・

 

映像がシンプルで美しいので、ライアーの音色は控えめに・・・

夜空に響く花火の音を残し、
花火の光が夜空に舞い散るのをイメージして
ライアーの弦を細かく、トレモロ調に弾いてみました。

見るだけで波動が上がり、あなたを幸福の世界に誘います。

レムリアのメッセージ

あなたは愛されています花と同じ美しいです

使用しているライアーはアウリス社の23弦)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あなたは花と同じ美しいです

2016年10月01日 | レムリアのメッセージ


画像はアートエンジェルの佐藤弘之さんからお借りしました。アートエンジェルブログ

今日から10月ですね

夏に咲いていた花たちは枯れはじめ
木々の葉は紅葉をはじめ、
秋の草花たちはたのしみに待っていたかのように咲きはじめました。
虫たちの音色も美しいハーモニーを奏でています。

さあ、今日から10月
あなたたちも意識を自然界の周波数に合わせましょう。

色づいた木の葉を見るだけ、
虫の音色をきくだけ
青空を見上げるだけ

これだけであなたの周波数がチューニングされます。

季節は春から夏から秋、そして、冬へと、移り変わります。
春の野山に咲く花、
夏の海辺に咲く花、

木の実をつける花もあれば
朝の短い時間に咲く花もあれば
夜、月夜にあかりでひっそり咲く花もあります

誰にも見られないで高山の岩かげに咲く花もあります。
どの花もそれぞれに美しく個性をもっています。

みなさんも同じです。
みんなそれぞに個性があり、どれが特別に美しいとかはありません。

 もし、自分に自信がないとき、
自分はなんのために生まれてきたのだろうと思ったとき

このように考えてみたらどうでしょう。
自分が植物だったら何に例えようかと。

水仙かもしれない
ひまわりかもしれない
すみれかもしれない

 もし、自分がすみれの花かもしれないと思ったら
すみれの花の特長をあげてみましょう。

特別に目立たないけど
花びんに飾ってもらったり、お花屋さんで売られる花ではないけれど
林や道端にひっそりさいているすみれは、ふしぎと足を止めて話しかけたくなる。
もしかして、自分はすみれの花のような存在かも・・・
私はすみれの花のようでありたい。

 私は椿の花が好き
雪が降っていても、どんな寒くても凛としたあの強さ、
私は椿の花のように生きたい
枯れるときは未練なくポトリと地面に落ちて
私は椿の花ように生きたい

・・・

どの花も美しくて比べることは゛てきません

あたなも花とおなじ美しいです



レムリアのメッセージでした。


・・・・・

ウオーキングをしながら
花や植物を見ると、私がもし花だったらどんな花だろうと思って足を止めます。

ある日、松の木を見て足を止めました。
枝の形は厳格で深い思想を現している。
亡き父の性格を現しているようで、それから、松を見ると父だと思って話しかけることがあります。

 ライアーと雨の雫 音のシャワーです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加