ライアー&ギターセラピー☆ 私の音に会いにきてください。音はあなたの記憶。あなたの魂。ほんとうのあなたの音に出会います

ライアーとギターの音色で、光の存在たちからの愛のメッセージをお届けします。自分の音を紡ぎだすよろこびをサポーとします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

無料~時間の使い方クセ~チェック

2012年09月30日 | スピリチュアル

「時間の使い方クセ」チェック フローチャートを体験した読者の方からメールがきました。

はい、流されタイプ、当たってました(^^ゞ実は、小学校のPTA活動が初めてで、しかも、部長でして、色々と会議や、先輩ママからお話を聞いたり、ついでに世間話をしてしまうからだと思います…そして、下の子が幼稚園(年少)で、こちらも、たまにですが、輪に入って会話に参加する事があります…情報交換やコミュニケーションも大切だと思いつつ、なかなか抜け出すタイミングが難しく感じています。エクセル時間簿表、ダウンロードしました(^^)d利用して、今一度、見直してみようと考えています!

 

時間の使い方のクセをチェック あなたもトライしてみませんか

きっと、自分の時間の使い方のクセがわかります。

チャート http://www.jikanbo.net/chart/chart_top.htm

3万人の時間の悩みから、時間のタイプをまとめました。

多くのメデイアで紹介いただきました。

わたしのHPです 時間簿.net→ http://www.jikanbo.net/

エクセル時間フリーをダウンロードできます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時間の使い方 7つのクセチェック

2012年09月22日 | スピリチュアル

時間の使い方のクセをチェック フローチャートにしました。

チャート http://www.jikanbo.net/chart/chart_top.htm

3万人の時間の悩みから、時間のタイプをまとめました。

多くのメデイアで紹介いただきました。

きっと、自分の時間の使い方のクセがわかります。

時間簿 サイト → http://www.jikanbo.net/

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不要なソフトをアンインストールしよう

2012年09月19日 | ブログ

自分のパソコンにどれだけのプログラムが入っているか、ゆっくり見たことがありますか?

わたしは今、その作業にかかっていて、まあ、ハッキリ言って、知らない、読めないローマ字がズラリ・・・。

うーん、必要でないプログラムもきっとあるはず・・・と

言うわけで、ソフトのローマ字を一つ一つをネットで検索すると、世のなかには同じような人がたくさんいて

BBブロードキャスト は YAHOO動画を見るための物
②Bonjour は アップルが開発したネットワーク関連
③MobileMe Control Panel は アップルのソフトでiTunes関連
④MSXML 4.0 SP3 Parser は OSとセキュリティのバグ修正
⑤MSXML 4.0 SP3 Parser (KB973685) 上と同じ
⑥Presto! PageManager は 複合機(プリンタ)やスキャナーのソフト

こんな感じです。④⑤以外は必要なければ削除でOK

**

以上のように、こうして、教えてくれる人がたくさんいます。

ほんとうにありがたいです。

アンインストール、(削除)をしたくても、ぴったりくっついて、よく、ヒルって虫に例えられたけど、

くっついて離れないソフトもあります。

強引にくっついたソフトを削除してくれるソフトもあるようですが、このようなソフトも吟味しないとパソコンに侵入されてしまう恐れがあります。

みなさんも、パソコンのプログラムを点検してみるといいですよ。

携帯電話でも、よけいなオプションがついて、料金が高くなっているように。

不要なソフトに居座られて、自分のパソコンが使いづらくなっていたらもったいないですよ。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わが家のゴーヤ

2012年09月18日 | ブログ

わかやのベランダのゴーヤです

たしか、7月上旬ころに、3本、プランターに植えたのが、こんなかんじに。

この写真のゴーヤは食べましたが、もともと、わたしはゴーヤが好きで、

ほとんど毎日、ゴーヤを買って夕食メニューにしているくらい。

ゴーヤは葉の緑色が涼しげで、日よけとして植えている人もいます。

いま、ちいさなつぼみ、というか実を7個ほどつけていますが、

朝、起きて見るのが楽しみです。びっくりするほど、成長が早いです。

このゴーヤはわたしだけの楽しみでなく、通路を通る人、同じ階の人たちの゜いやし゛になっているらしく、

わざわざ、足を止めて見る人もいてくださる。そして、「大きくなったわね、何個なっているの」とわたしに声をかけてくださる。ゴーヤ一つから、コミュニケーションが育つのだから、人とのつながりってかんたんなことなのかもしれません。

写真拡大

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一匹の目刺し・・・

2012年09月03日 | ブログ

9月に入り、子どもたちも二学期が始まりましたね。

子どもたちのいない家の中は、急に静かになって、ほっとするやら、家の片付けやらで忙しいことでしょう。

ところで、前回、このブログで「ひとつだからおいしい」を書きましたが、それに類似した出来事を書きます。

*

幼稚園のご父母の講演にいったときのことです。

ひとりのお母さんが「うちの子は食べるのが遅くて、だらだらと二時間くらいかかります。

料理はできるだけ、子どもの喜ぶメニューにして、お子様ランチのように世界の国旗を立てています。

なのに、ちっとも、おいしそうに食べてくれません。どうしたら、ダラダラしないで食べられるようになりますか?」と質問しました。

わたしは次のことを話しました。

「むかし、ある国にくいしんぼうの王様がいました。おいしい料理が食べたくて、世界中のコックを集めて、料理の腕を競わせました。

コックたちは、我こそが世界一の料理を作って、王様に差し出しました。ところが、ひとりのコックだけ、いつまで待っても料理ができません。

ええい!  何やっておる! 早くもってこい! と言っても、まだ、料理ができません。

そして、やっと、最後のひとりのコックが料理を持って現れました」

わたしはここまで話すと、みんなに質問します。

「コックはどんな料理を作ったのでしよう」

会場で聞いているお母さんたちが、考えます。

「さあ、なんでしょう・・・・・。

その料理というのは、じつは、めざし一匹なんです。それで王様はなんて言ったでしょうか?

ああ、うまい、おまえの料理がいちばんうまい、おまえは世界一のコックだ、と言いました」

王様はなんでめざしがおいしかったのでしょう?

そうです。コックは王様がおなかが空くまで待ったのです。おなかが空いているとなんでもおいしいく感じますよね。

おいしく食べるには、料理の中身よりも、おなかが空いている、ということも大事なんですね。

講演の終わった後、保育園の園長がわたしにこう言いました。

「ありがとうございます。いいことを言っていただいて。あの子は、園の給食もおいしそうに食べません。

いいえ、あの子だけでなく、他の子もおいしそうに食べないで、ダラダラ食べます」

お母さんたちは、わが子に愛情いっぱいの料理やおやつを作って、「おいしい? どう? 」とききたくなりますが、

何人かの人からきいたのですが、自分が子どものときに、母親に「おいしい? どう? 何が食べたかったの? 」と

いちいち聞かれるのがうっとうしてく、その抑圧された気持ちがずっと残っているそうです。

ひとつがおいしいを、たまには、わが子に体験させてみるのもいいと思いませんか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加