空をみながら

 地球規模、宇宙規模で考える。死角のない視野の獲得。憲法9条を守ろう。平和のための最高の武器だと思う。

評論家の風向きが変わったか

2017年07月13日 11時13分46秒 | 思考試行

強い者につく、そんな感じで評論家をみていると、安倍首相に対する風向きが変わってきたように見える。

次は誰か、の感じがあって、結構冷たいものだなという印象をもつ。強引な議会運営、官僚の人事権を手にして、忖度させる手法。

議会答弁にしても、絶対に自説を曲げないし、そもそも論議にしない。ようやくそんな姿が国民の前にはっきりしてきて、その結果が東京都議選に出てきた。

この流れは、先のことになるが、もはや止めらないないと見たようである。

このまま権力を握り続けると、世の中どんな風になっていくのか、空恐ろしい気がする。国民のことよりお友達であり、自己の信念であり、どうしても戦争のできる普通の国にしたいという信念が、政治をやろうとする原点なのだから、国民はしっかりとみすえていなければならない。

選挙が果たす役割は大きく、たかが一票と思っていても、それはかなり大変な意味をもつ。ますますしっかりしないといけないということだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自民党の体質か内閣の体質か | トップ | 税金の使い方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。