空をみながら

 地球規模、宇宙規模で考える。死角のない視野の獲得。憲法9条を守ろう。平和のための最高の武器だと思う。

混乱必至で馬鹿は死ななきゃ治らない

2017年01月25日 17時59分07秒 | 思考試行

頭を打ってうって、うちまくって、で、反省するか、それともどこまでも、自己中心主義を継続していくことで、本当に、自己利益を増大できるかどうかである。

やり方が、まずかったから、今の状況があると思い込んでいるようで、これでは、対処のしようがない。とことん、いくところまで行って、結果を待つしかない。

貿易摩擦の話は、もはや時代が変わっている。昔話をしているようでは話にならない。政権に人物がいるのかどうかも不明である。

これでは、政権崩壊してもおかしくない。世界のリーダーだったアメリカは、自らその地位を投げ捨てた。賢い人々も多くいるはずなのに、もったいないことである。

これから、どう変化していくのかは、まさにミモノである。壮大な実験である。政治の世界が、これほど脆弱だとは思わなかったが、これが、民主主義の本質なのかもしれない。

全体の人々の、多数決となれば、間違うこともあるということだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なるようになるだけ | トップ | アメリカはダメにはなってい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

思考試行」カテゴリの最新記事